CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
New Brand:Grove & Co Button Down Shirt Collections Made in England London グローブ & コー シャツブランド

こんばんわ。本日はBanton Frame Works以来ぶりとなります、新ブランドのご紹介です。

 

その前に一点営業日についてのご連絡を。

4月16日火曜日は実店舗営業を一日お休みとさせていただきます。

翌17日水曜日は通常通り12時からオープンとさせていただきます。何卒ご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。

 

さて今回ご紹介いたしますこちらのブランドも、国内では当店のみの取り扱いとなるスペシャリティに溢れた一着。

本作のご紹介を、是非お楽しみください

 

Grove & Co

イギリス西部地方のブリストルにて、2016年にBen Martin(ベン・マーティン)とTristan Evans(トリスタン・エヴァン)によって設立されたシャツブランド。 「華やかなデザイナーズやコレクションブランドを求める人々に、時代に左右されないクラフトマンシップにのっとったメンズシャツを味わってもらいたい」というコンセプトから生まれました。 アンチテーゼではなく、高品質でユニークな製品を好む人々が、気取らずに着まわすことが出来る一着を作り続けています。 Grove & Co創業時からのパタンナー兼デザイナーでもある、Tristanの姉のJoss(ジョス)は、1年以上に渡ってデザインと微調整を繰り返しテーラーメイドの着心地を備えるシャツを完成させます。 「着た人にとっての最高のシャツになり、着た人にとって最後のシャツ思えられるシャツにしたい」という思いが込められています。

彼らによって作られた一枚一枚のシャツには 「着た人にとっての最高のシャツになり、着た人にとって最後のシャツ思えられるシャツにしたい」という思いが込められています。

 


Tripl Stitichedに引き続きとなりますイギリス発のシャツブランド。まだまだ世に知られてないクラフトマンシップに溢れるブランドは多数存在しておりますが、この度当店で取り扱いとなったきっかけはGrove & coからインスタグラムよりメッセージが届き、コミュニケーションを重ねたところから、当店取り扱いの運びとなりました。それでは商品紹介をご覧ください。

 

 

Grove & Co Cotton Rounded Collar B.D. Shirt SMALL Made in UK グローブ&コー ラウンドカラー シャツ

Size:S ¥23,000 Tax in ¥24,840

 

 

ラウンドカラーの襟元をボタンダウンカラーに仕上げた、Grove & Coのアイコニックなモデルを飾る一着。

 

 

美しい発色とドレスシャツらしいハリ感を備えたファブリックは、ポルトガル製のコットンツイル生地を採用。シンプルな仕上がりと美しい体のラインを描くパターニングの中にマーブル調のボタンがカジュアルなアクセントに映えます。袖口のカフスはパリッとした上品な手元を飾り、ラウンドカラーとボタンダウンの柔らかな印象と、ドレスライクなデザインとの絶妙なバランスを保っています。

 

インタグをみると、Made In Englandの文字の上に Made by Jossの文字が記載されています。こういった細かい仕様あ男心を響かせてくれるワンポイントと思います。

 

こちらのホワイトカラーはサイズ展開がご用意があるのですが、とある理由のため別々の商品ページを設けております。

 

 

Grove & Co Cotton Rounded Collar B.D. Shirt MED Made in UK グローブ&コー ラウンドカラー シャツ

Size:M ¥23,000 Tax in ¥24,840

 

というわけでこちらがMサイズのご紹介。一見では違いは伝わりにくいかと思いますし、オンラインではモニターなどによってカラーの移りが変わってしまう部分なので難しいのですが、並べて比較をしてみますと…

 

 

1枚目がSサイズ、2枚目がMサイズとなり光の加減の兼ね合いもありますが、Sサイズは真白のパールホワイト、そしてMサイズは生成りがかったオフホワイトカラーになっています。これについては入荷前からTristanからメッセージでいただいておりまして

 

英文なのでもちろんわかりにくい内容ではあるかと思いますが、要約しますと、

Just to Note/注意してください

The 2 small Arlington whites are slightly different fabrics from the 2 medium (as we only have limited edition) /

スモールサイズのアーリントンホワイトは、ミディアムサイズとは異なる生地です(限定的な生産量となっているため)

 

という内容でいただいておりまして、実はこのホワイトカラー全サイズ合わせて生産枚数が15枚のみ。非常にミニマムのロットとなっております。Tristanからのメッセージがわざわざ太字にまでしてくれたのでそのまま太字にしました 笑

 

 

 

もちろんボタンダウンの仕様やディティールは同じ仕上がりですが、生成りの色合いも手伝ってアルチザンな雰囲気をまとった一着です。

 

サイズ感は169cm 58kgの僕(普段メンズのSサイズ着用)で、Sサイズでジャストフィット、Mサイズではゆとりのある1サイズアップのサイズ感となります。

 

そしてカラバリとしまして、

 

 

Grove & Co Cotton Rounded Collar B.D. Shirt Green Made in UK グローブ&コー ラウンドカラー シャツ

Size:M ¥23,000 Tax in ¥24,840

 

美しいパステルグリーンが映える春なるシーズンに最適なカラーリングの1枚。写真からもお分かりいただける光沢からもラグジュアリー風合いを備えます。

 

 

 

ディティールはホワイトカラーと同じくではありますが、色味が加わることでユーロらしい雰囲気に仕上がっています。

 

 

きめ細やかなコットンファブリックはセミフォーマルシーンでも着合わせられるほどに美しい表情に。ボタンダウンながらもタイドアップしてジャケットを羽織るだけでもドレスアップによる上品な装いをお楽しみいただけます。

 

そして最後の1枚はまた一味違った風合いの1着を。

 

  

Grove & Co Cotton Rounded Collar B.D. Shirt Stripe Made in UK グローブ&コー ラウンド シャツ

Size:M ¥23,000 Tax in ¥24,840

 

グレーベージュのベース生地に、淡いグリーンとオレンジのストライプのラインの映えるカントリーライクな雰囲気の一着。

 

 

 

こちらもポルトガル製のコットン生地になりますが上述のコットンツイルとから変わって、よりカジュアルにまとまったブラッシュドコットンを採用。柔らかいコットンの肌触りはストレスレスのなめらかな着心地で合わせていただけます。

 

 

 

デザインのそれぞれは上記の単色と同一ではありますが、ストライプラインになることで柔らかい印象にまとまっておりますね。

ペールトーンが目を惹く一着、おすすめです。
それではスタイリングのご紹介。

 

Shirt:Grove & Co Cotton Rounded Collar B.D. Shirt SMALL Made in UK ¥23,000 + tax Sサイズ着用

Tie:John Smedley FLINT Knit Tie Made in England ¥7,900 +tax

Belt : Tim Hardy Quick Release  ¥19,000 +Tax

Pants:90 ~ 00s British RAF Tropical Stone Beige Trouser Made in UK ¥7,000 +tax

Shoes:HAiK w/ x Aurlandskoen Archives Total Loafer Made in Norway ¥32,000

Jacket:86s British RAF DPM CAMO MK2A¥26,000 +Tax

 

Sサイズのホワイトカラーを着用しております。169cm 60kgの僕にはこのサイズがシャツとして選べるジャストサイズです。BDシャツながら、タイドアップしてタックインをするとアイビーライクな雰囲気をまとえます。パンツには都度都度におすすめしております、British RAF/ArmyのTropical Trouserを。USのチノパンと比べ、太目ながらも気持ちテーパードがかった上品な履き合わせの出来る一本なので、セミフォーマルシーンにもピタリとハマって頂けると思います。

 

Shirt:Grove & Co Cotton Rounded Collar B.D. Shirt Green Made in UK ¥23,000 +tax Mサイズ着用

Jacket:Vtg Flying Scotsman Gabardine Windbreaker Jacket ¥6,500 +tax

Pants:19SS Ark Air COMBAT TROUSERS BLACK Made in England ¥29,000 +tax

Shoes:Aurlandskoen Designed by HAiK W/ Turquois Loafer Made in Norway ¥29,600 +tax

 

続いてMサイズを着用したスタイリング。Sサイズのホワイトカラーはタックインをしていたのもありますが、アームホールを比較するとゆとりのある1サイズアップのシルエットになりますね。発色が良く春らしさを演出する装いに最適な色合いですので、ボトムスがダークトーンでも綺麗なコントラストにまとまります。夜になると肌寒くなる昨今、ドリズラージャケットを合わせていただければ着丈とのレイヤードとバランスが取れ、よりスタイリングが楽しめると思います。

 

Shirt:Grove & Co Cotton Rounded Collar B.D. Shirt Stripe Made in UK ¥23,0001 +tax Mサイズ着用

Pants:90 ~ 00s British Army Light Weight BDU Trousers ¥4,800 +tax

Shoes:Aurlandskoen Designed by HAiK W/ Mix Loafer Made in Norway¥29,600 +tax

 

最後はストライプデザインの一着を。カントリーらしさを意識して土臭さが感じられるスタイリングでまとめてみました。パンツはシルエットのラインが際立って美しいBritih Army のLight Weight BDU。オンラインでも実店舗でも大変ご好評をいただきまして、残りわずかとなっております。

こちらのシャツもMサイズなので僕には気持ち大き目ですが、これくらいラインが綺麗なトラウザースと合わせていただくと野暮さが抑えられ、大人らしいリラックス感のある組み合わせとしてお楽しみいただけるかと。

 

そして今回のスタイリングでは足元にすべてHAiK W/のローファーシューズを合わせております。デザイナーズの遊び心のあるデザインですが、こうしたクラシカルなコーディネートにも足元に程よいアクセントでまとまってくれますね。是非ご参考ください。

 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポート・ヴィンテージセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Brand | 18:46 | comments(0) | - |
New Brand NEWS:Prosac Always Smile x Team Face Lab Selvedge Denim Trousers Made in Italy プロザック デニムトラウザース

こんにちわ。遅れ遅れとなりましたが、ついに掲載することが叶いました。

当店に新しく加わるイタリアブランドのご紹介です。本記事のスタイリング紹介のあとにはイベントのご案内も掲載しておりますので是非お付き合いくださいませ。

 

 

 

PROSAC ALWAYS SMILE

2013年よりスタートした、イタリアはフォリーニョを拠点とするMade in Italyのトータルウェアブランド。ディレクターであるLeonald(レオナルド)と友人との3名体制によって運営され、"イタリアの伝統的なモノづくりの良さを伝えていく"をコンセプトに徹底したクラフトマンシップによるコレクションを展開します。

当時彼らが経済学、心理学を学んでいた最中にトピックとしていた抗うつ剤のPROZACに着目。PRO”S”ACとスペルを変え、ラテン語で”利点”という意味を持つPROと、抗うつ剤の前向きな気持ちになるという二つの意味を掛け合わせ、Leoのモットーである"ALWAYSMILE = 常に笑顔を"としてPROSAC ALWAYS SMILEと名付けました。ヴィンテージ、ヘリテージウェアの古き良きモノづくりへ敬意を払い、Leo自身の哲学をミックスしたアイテム展開しています。

”しばしば過去を遡り思いを馳せながらも、私たちは常に未来を考えています。創造的、そして革新的なコレクションを生み出すためにこそ、クラシカルと過去の手作りの技術を自分たちのブランドに反映し昇華しています。"と語ります。

 

5月頭に来日・来店をしてくださりインスタライブも一緒に行っておりました、Made in Italy を誇るPROSAC Always Smile。ブランド紹介にお時間が掛かってしまっておりましたのには訳がありまして…

 

当店ではProsacに限らず、取り扱っているブランドのデザイナーにインタビューを行い、その内容をベースに上記の紹介文のように要約をして掲載しています。そして5月頭に送ったインタビューに返事を貰えたのがつい先日の水曜日…笑

 

アイテムのディティールの紹介はいくらでもできますが、ブランドの背景に至っては本人の言葉を聞くまでは理解しきれず、ちゃんとした情報をお伝え出来ないため、返答がくるまで待機となっておりまして…。実は大変喜ばしいことに既にお買い上げ頂いたりもしているのですが、本日よりオンラインでもご覧いただくこととなりました。

 

それではご覧ください。

 

Prosac x Team Face Lab Selvedge Denim Trousers Made in Italy プロザック デニムトラウザース

Size:W30 SOLD  W32(85cm) W34 (88cm)¥23,500 tax in ¥25,500

 

Prosac Always Smile とTeam Face Labの共同開発によるデニムトラウザースコレクション。

W30サイズは先日いち早くお買い上げいただきました。若林くん、いつもにありがとう!:)

 

ヨーロッパ諸国のデニム産業において名ファクトリーと称されるTeam Face Labは、100% Made in Italyへのこだわりとクラフトマンシップを掲げ様々なプロダクツを生産。イタリアのブランド"Care Label"を始め、”Jeckerson”、”Scotch&Soda”といった数々のブランドも手掛けています。

レザーパッチの下にコインポケットが備わっているというのも、珍しく、それでいて嬉しいポイントですね;)

 

英語版とイタリア語版のみとなりますが、本サイトはこちらよりご覧いただけます。

 

Team Face Lab Official

http://www.teamfacelab.com/en/

 

日本製の14ozセルビッジデニムを採用した、厚地のガシっとした質感と、長く履き続けることで色落ちと自分だけの一本に成る経年変化を楽しんで頂けます。

 

シルエットは裾にかけて非常に細く、絞りのきいた非常に美しいテーパードライン。ワークウェアであるデニムを上品なトラウザーに昇華させたこちらは、ウエスト周りに1タックが入り、サイドにはスラッシュポケットのすっきりとした仕上がりに。
 

バックポケットの角部分にはスウェード生地が縫われた、シンプルさの中にアクセントの光るデザイン。こちらはTeam Face Labのオリジナルラインのデニムにも採用されているアイコニックなディティールでもあります。

 

シルエットの細さ以上に、腰周りゆとりから動きやすさを備えた実用性と美しさを兼ね備えたデニムコレクション。

イタリアならではの上品な風合いと、ヴィンテージユーロワークの哲学が合わさった"ドレスカジュアル"の世界観を是非お楽しみください。

 

それではスタイリングです

 

Hat:KARENHENRIKSEN ¥16,000 +Tax

Polo:John Smedley Poloshirts ¥16,000 +tax

Braces:Prosac Handmade in Italy ¥8,500 +Tax

Denim:Prosac x Team Face Lab ¥23,500 +Tax

Shoes:Czech Military ¥7,500 +Tax

 

最近サスペンダーの活用が良く出きておりますが、こちらもデニム同様Prosacからの一本。今日はブランド紹介とその他にも情報がわんさとあるためサスペンダーは後日に掲載致します。

W32のサイズは僕には腰周りに非常にゆとりが出来るのですが、それでも綺麗なシルエットは健在。裾に向かってスラっと落ちてくれるテーパードラインと、デニムパンツではなくデニムトラウザーというのも、お手持ちのアイテムとあまり被ることもなく選んで頂けるのではないでしょうか。

デニムパンツとは違ったコーディネートの幅広さを楽しんで頂けると思います。

トップスに合わせておりますのはつい先日入荷致しました、お問い合わせの多かったジョンスメドレーのニットポロ。織模様による凹凸のボーダーが独特な表情に仕上がっております。こちらも近日紹介致しますので是非お楽しみに。

 

そして更に加えて非常に楽しみな企画、お知らせが御座います。

 

Instagramでも告知しておりましたが、5月頭に来日してくれたProsacが6月3日、日曜日に再度来店致します。

 

前回レオナルドが着用していたこちらのフーディージャケット、その他ベストアイテムなどなどのカスタマイズオーダー会を開催致します。

 

生地の種類にはすべてイタリアンファブリックを取り揃えており、ヴィンテージキャンバス、リネン、デニム、シャンブレーといった風合いとカラーリングのそれぞれをお選びいただけます。ポケット部分に限らず、ベースのデニム生地も他の種類から選べるそうで、まさに自分だけのオリジナルデザインの一着を作って頂けます。

プライスは生地選びによってお値段は変動してしまうため明確にこのプライスとご掲示は難しいのですが、¥40,000〜¥46,000+Taxぐらいの価格帯を予定しております。
こちらがベストコレクション。僕が着用させてもらっているのはサイズが大き目ですが、上記の生地サンプルから同様にお選び頂けます。こちらは¥20,000〜¥25,000円程を予定しております。
お支払いにつきましては、当日オーダーが確定次第ハーフプライスをデポジットにてお預かりいたします。
オーダー頂きましたアイテムのそれぞれは1ヵ月〜1ヵ月半で生産完了予定となっており(納期にずれが生じる場合もございます、ご了承ください)店頭に到着次第、残額をお支払い頂きましてお渡しとなります。

 

ここまでのカスタムオーダーが何故可能であるか、というのは、実はPROSACのラインナップは本日ご紹介したデニムアイテムを除いては、ウェアアイテムはテーラーメイドによるハンドメイドラインナップなのだそうです。

そのため工場生産ではミニマムロットが余儀なくされる中、PROSACにおいてはそれぞれハンドメイド/テーラーメイドとなるため気軽にカスタマイズが受けられるのだそうです。素晴らしいものづくりの背景を持ち合わせていますね。

 

お時間の合う方は是非6月3日、PROSACオーダー会にお越しください。皆様のご来店をお待ちしております。

 

※お支払いは、VISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Brand | 22:52 | comments(0) | - |
New Brand:Banton Frameworks Sunglass "Profile" Handmade in Scotland バントンフレームワークス サングラス ハンドメイド イン スコットランド

こんにちわ。5月というのに3月ばりの気温になってしまいました、寒すぎます。今日なんてサーマルインナー着てます 笑

もう少し季節感のある気候・気温になって欲しいのですね。というのも、夏らしさを感じられるアイテムが入荷しており、ついに当店より、初のアイウェアブランドの取り扱いがスタート致します。

 

 

Banton Frameworks

スコットランドはグラスゴーにて、 Banton Loch (バントン・ロック)という湖のほとりに工房を設け2012年からスタートした Jamie(ジェイミー)とLucy(ルーシー)の2名によるハンドメイド一貫生産によるアイウェアブランド。

デザインと製造、どちらにも情熱を持ち合わせていた彼らは、有機的に成長したユニ・プロダクトである”アイウェア”という分野において昨今はイギリス国内生産品が非常に少ないことから、ブランドプロジェクトをスタートしました。
ヴィンテージの研磨機を用いてフレームを一本一本削り出し制作を行う様は、一つ一つが作品と呼ぶに相応しいコレクションを手掛けています。

 

上記のブランドアイコンは、ロンドンの地下鉄のロゴデザインをイメージしてデザインされたイギリスらしいアイコニックな意味が持たれています。ジェイミーとルーシーには今までに2回程会いにいっていてその時毎に写真を撮らせてもらいました。

 

まずはこちらがバントンフレームワークスのすぐ裏手にある湖、バントン・ロック。1枚目の木の垣根の内側が彼らのスタジオのある敷地内なので本当に真裏なんですね。とても長閑で、犬の散歩をしてる人や、ジョギングしてる人、本当に近隣近所の方しかおりません。滅茶苦茶規模の大きい石神井公園みたいな感じです笑

 

そしてこちらが彼らのスタジオ・工房です。この工房の隣りに大きな家が建っていているのですが、それはルーシーのお母さんの持ち家なのだそう。そちらも撮ったのですが、プライベート感があるのであえて掲載はしておりません。

ご興味ある方は店頭にてお見せさせて頂きますね。豪邸ですよ笑
 

こちらが工房の中です。シンプルかつ整っています。多分ですが、ジェイミーもルーシーも結構に几帳面なんだと思います。実はこの写真を撮らせてもらったのは初めてお会いした時で、2016年の夏頃、ですね。

まさかハンドメイドクラフトの2名体制でやっているブランドとは梅雨しらず。工場ないしは会社事務所みたいなところで生産していると思ったんです。そのためアポなしで行ったらまさかのビスポークライク。驚きました。

 

アポなしにも関わらず、卓上がこんなに綺麗に維持されていたので、几帳面なのだろうなーと感じた次第です。

 

作業用のエプロンと、全体図。このエプロンは自作のようです。非常に綺麗な、それでいて合理的な空間でした。ちなみに2回目に訪れた時はこの中で思いっきりジムトレーニングしていて、あのトレーニング機器をどっから持ってきていたのか不思議でしたが、日常生活の中でも、しっかりと体調管理も怠らなずパフォーマンスを維持するマインドと、仕事への姿勢が素晴らしい限りでした。

 

そしてこちらがデザイナー兼生産を手掛けるルーシーとジェイミー。頑張ってフィルムカメラで撮影したのですけど、露出合ってなくて暗すぎました。ジェイミーちょっとホラー感ありますね笑

 

見やすい写真がこちら。しかしながらこれらは大分昔の写真と思います、4〜5年くらい?左の男性がジェイミー、右側がルーシーですね。ジェイミーこの写真だとスリムガイに見えますが、去年あった時はもっとガッシリしてました。トレーニングの賜物と言えるかと思います。

 

さて前置きがとても長くなりましたが、そんな彼らが手掛ける、サングラスコレクションをご紹介致します。

 

Banton Frameworks Sunglass "Profile" Gray Handmade in Scotland バントンフレームワークス

Size:one size ¥25,000 tax in ¥27,000

 

オーセンティックなアイウェアを手掛けるBanton Frameworksが17SSよりスタートしたサングラスラインアップ”Profile”。

 

プロフィールという名称は、”着用している時、その様がわかりやすく認識される=アイコニックなアイウェア”という意味を含んでいます。オーセンティックさをテーマを備えたフレームデザインは、ゆく先々においても、そのシルエットは変わることなく、時代に囚われない、長くタイムレスに着用することが出来ます。
 


素材はイタリアの高級アセテートプレートから、ヴィンテージのマシンを用いて精密加工を施し、一点一点丁寧につくりあげています。全体を回転研磨することによってサテンマットの質感に仕上げ、高級感と落着きのあると風合いに。
テンプル・アーム部分のそれぞれは低アレルギー性の素材を採用し、接着面から身体への負荷のかからない安全性を持ち合わせています。

 

5つのバレルヒンジはステンレス製のリベットによる固定処理が成されており、着脱の際のテンプルの動かしやすさと、しっかりとしたホールド感を兼ね備えています。

 

撮影時の光の具合からレンズがパープルに写ってますが実物はブラックカラーとなり、

 

Banton Frameworksのオフィシャルよりモデル着用画像を掲載しておりますが、着用するとモノトーンな雰囲気に仕上がります。

 

そしてカラーバリエーションにはブラックのご用意も。

 

Banton Frameworks Sunglass "Profile" Black Handmade in Scotland バントンフレームワークス

Size:one size ¥25,000 tax in ¥27,000

 

前述の1品とはまた打って変わった、ブラックフレームとブラックレンズによる、オールブラックの仕上がり。こちらもパープルにレンズが映ってますが実際にはオールブラックです。

 

テンプル部分にはブランドネームとMade in UKの文字が入るミニマルな仕上がり。

 

ノーズの部分は削り出しによる滑らかな曲線が描かれ、着用している最中もストレスにならず、程よいフィット感を維持します。

 

ブラックの着用画像はこちら。グレーと比べるとやはり顔周りにより落ち着いた印象を抱かせてくれますね。

 

付属するのは、ペーパーケース、サングラスケース、眼鏡拭きとなっています。このペーパーケースは折り畳みで箱状になっているのですが、内側には彼らのブランドマインドが記されています。

 

英国はかつて一年に500万の眼鏡フレームを生産していました。しかし1,000ほどの工場が時代と共に廃業となり、現在ではほんの一握りしか残っていません。私たちはこの現状を変えていきたいのです。

時代に囚われない、私たちだけが作ることの出来るアイウェアを生産する施設を作りました。

デザインも、製造も、全てここで。"

 

意訳ですがこんな内容です。全てのブランドが、そのブランドとしての在り方と考え方をスローガン、ポリシー、スタンスとして持っておりますが、こうしてハンドメイドで生産を行っているBanton Frameworksだからこそ、響く言葉並びと思います。

 

是非この機会にジェイミーとルーシーによる作品をお試しください。

 

※お支払いは、VISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Brand | 16:33 | comments(0) | - |
Maison Martin Margiela MM6 Lace Up Wedges Shoes & Maxi Made in Italy メゾンマルジェラ

大変遅ればせながら、あけましておめでとうございます。本年も当店へのご愛顧賜りますよう何卒お願い申し上げます。

 

4日の初売りから、セールの兼ね合いもありまして、実店舗、オンライン共に忙しくさせて頂いておりました。

 

年末のBLOGでもご紹介しておりましたように、只今温故知新では、イギリスから買い付けてまいりましたレザーシューズコレクション、US古着、ジョンスメドレーといった幅広いアイテム群のそれぞれが非常にお買い得なプライスにてご用意しております。

是非この機会をお見逃しなくご利用ください。

 

そして本日更新致しましたオンラインストアには、目玉商品でもありますマルジェラのラインナップを加えました。

こちらはセール対象ではございませんが、十分にお買い得なラインアップとして感じて頂ける価格帯と思います。

 

Maison Martin Margiela MM6 Lace Up Wedges Casual Shoes Made in Italy メゾンマルジェラ

Size:US6 IT37 23.5~24cm ヒール高さ6.5 cm ¥25,000 tax in ¥27,000

 

Maison Martin Margiela MM6 の2015年のコレクションからパテントカーフのレザーコンビシューズ。

 

シューレースのレザーは白のパテントレザー、マットな質感に仕上がった水色のベース部分はカーフレザーの仕上がりとなった、配色と素材感によるコンビデザインが特徴となる逸品です。

 

アウトソールには軽量素材のウェッジソールを採用した、トラディショナルな見栄えとは裏腹に非常に軽い仕上がりとなった一足。

マキシスカートに合わせてのクラシックなスタイリングから、パンツルック、ストリートライクなコーディネートにも足元を外した着合わせとしてお楽しみ頂けます。

 

続いてはこちら

 

Maison Margiela MM6 Elastic Maxi Skirt Made in Italy メゾンマルジェラ マキシスカート

Size:S 62cm~70cm M 66cm~74cm ¥23,000 tax in ¥24,840

 

こちらも2015年のコレクションから、ポリミアド(ナイロン)素材を用いたマキシスカートコレクション。

 

流氷の写真が転写され、色調が反転色で表現されたラグジュアリーにまとまった一枚。薄手のナイロン素材で仕上がっているため非常に軽く、カラーリングの配色もパープル、ブラック、そしてスカイブルーの色合いが入り混じったコントラストが映える仕上がり。

 

ポケットのないシームレスなデザインのため、レギンス、タイツ、スキニーの上から着用が推奨です。

うっすらと記された英文字列がシンプルなグラフィックにアクセントになりますね。

 

それではスタイリングです。

 

Hat:Karen Henriksen "Georgia" ¥18,900 +Tax

Inner : Salvor ¥8,700+Tax

Cardigan:Haik w/ ¥33,700 +Tax

Skirt:Maison Margiela MM6 Elastic Maxi Skirt¥23,000

Shoes:Maison Martin Margiela MM6 Lace Up Wedges ¥25,000 +tax

 

マキシスカートとシューズを合わせました、モードテイストをベースにしたスタイリングです。

スカートの柄が前に出せるよう、トップスはシンプルにまとめてました。冬場に暗くなりがちな服装も、足元にホワイトカラーを取り入れアクセントカラーとして魅せれます。トップスの変形カーディガンは、Haik W/からの一品です。これがまぁ、バリエーション豊かに魅せれることが出来、非常に楽しい一着です。

 

そして年始早々にたくさんの顧客様がご来店頂いておりますが、中でも昨年の秋口からご来店頂いている大学生の若林君は、念願かなってのアイテムを今年ご購入頂きました。昨年からありがとう。今年もよろしく。

3月からのイタリア旅行は楽しみですね!僕もお土産話、というよりもお土産を楽しみにしております。

 

※お支払いは、VISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市の取り扱いレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Brand | 01:14 | comments(0) | - |
| 1/4PAGES | >>