CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
New Arrival! :HAAR SCOTLAND 20SS COLLECTION Ventile Cotton CPO Jacket, ハースコットランド 春夏入荷 ベンタイルコットンジャケット

こんばんわ。Instagramのストーリーにて、先んじてご紹介しておりましたが、ついに当店一押しブランドの一つであるHAAR SCOTLANDより今シーズンのニューコレクションが入荷です!

 

HAAR SCOTLAND

2016年にダレン(Darren)とジェシカ(Jessica)の2名によってスタートしたスコットランド発のトータルウェアブランド。

"HAAR"というブランド名はスコットランド北東部を包む海の霧、”haar”に由来します。"霧が生まれたとき、目前を集中することを強いられる。散漫する意識と固定概念を取り除き、自信が着ている服に対して意識を持って着用する"というメッセージが込められています。

HAARのコレクションはスコットランドの景観を飾るなだらかな丘、山脈、海岸線、土地、城、町、住まう人々からの豊かで多層的な歴史と文化からインスパイアされています。そしてその生産背景には徹底した製造プロセスからの最高品質の素材を用い、熟練した職人が手作業で極小ロットによる衣服作りが行われます。

HAARは、自身をスコットランドの製造業における救世主などと主張するつもりはありませんが、その重要性を十分に理解しています。それはイギリスが持ちうるファッションの伝統性技術力に対する誇りが失われつつあることに対しての憂いでもあります。スコットランドメイドの意味をコンセプチュアルに掲げた洋服が、着た人の経験と場所を通し、その人自身のものになることを願いモノ造りを行う、時代に左右されないクラフトマンシップを掲げる新進気鋭のブランドです。

ちょうど新年のタイミングから取り扱いがスタート致しました当ブランド、当店のお客様方にも非常にご好評を頂き、多くの方にお手に取って頂きましたこと大変うれしく思います。
そんなHAAR SCOTLANDから、今シーズンもスペシャルなコレクションが届きました。
今期は3アイテムが入荷しておりますが、いかんせん内容が非常に濃ゆくなってしまうため、紹介日を分けてご紹介させていただきます。

 

  

HAAR SCOTLAND Ventile Cotton RAF Blue CPO Jacket ハースコットランド ベンタイルコットン カバーオールジャケット

Size:S, M, L  Price:¥55,000 +tax

 

というわけで本日のトピックとなりますのがこちら。今シーズンのHAARのコレクション中でも、とりわけスペシャルな一枚と言えます。このファブリックを用いたアイテムを当店からご紹介出来るようになれるとは夢にも思わず、興奮冷めやらぬ思いです(笑)

 

モデルはHAAR SCOTLANDのアイコニックアウターコレクションを飾るCPOジャケット。ヴィンテージワークウェアと軍服からインスピレーションを受け、HAARによるモダナイズな解釈によって手掛けられた逸品。今冬シーズンではハリスツイードを用いた逸品をご紹介させていただきました。

 

 

そして本作は、1943年に考案された英国が誇る伝統的なファブリック、ベンタイルコットン(Ventile Cotton)を採用した逸品。

 

このVentile Cotton、イギリスモノがお好きな方はご存知の方も多いかと思いますが、まだまだ知る人ぞ知るファブリックと言えるのではないでしょうか。商品紹介の前にこのベンタイルについてお話したいと思います。

 

 

この生地が開発されたのは遡ることおよそ90年近く前、1930年代にマンチェスターの国綿花産業研究協会というシャーリー研究所の専門チームによって開発されました。1枚目は1922年、研究所が設立したころとされる当時の写真です。2枚目はイギリスのwikiからの2000年以降に撮影されたモノ。100年近く経ってもそのままに残す、ヨーロッパらしい文化と思います。

 

 

第二次世界大戦中、RAFのハリケーン戦闘機の操縦士は商業船の甲板からカタパルト発射され、護衛任務についていました。

カタパルト発信、耳にしたことはありますがどういう形かと言いますと、

 

こんなアナログチックな方法だったそうです。しかしながら、空母ではない船から飛び立った戦闘機には着陸できるところが無く、帰還の場合には海に不時着するしかありませんでした。これが一番の問題を引き起こします。

 

パイロット達は発信器をつけいてたので不時着した場所を特定することはできたのですが、海があまりに冷たく発見前に死亡してしまうことがほとんどだったそうです。当時のフライトスーツでは着水してから数分程度しか生存できなかったのだそうです。

 

 

こちらがその当時のハリケーン戦闘機のパイロットの制服です。制服の上からファーベストのような羽織りを纏っていたようですね。


パイロットは替えが効きません。そこで、必要とされたのがパイロットを暖かくすること、そして水を弾くという素材。1930-40年代当時は化繊はまだ量産される前だったため、コットン生地に改良を加え打開しようと試みます。

 

  

そして研究の末、上記の研究所によって開発された素材がこの「VENTILE COTTON」へ行きつきます。画像がかなり小さいですが、僕が英文を読み間違えてなければこちらがVENTILEを採用したパイロットスーツで間違いないはずです(笑

現行のRAFで採用されているパイロットスーツと同じなので、大丈夫かと!w

 

天然素材としては最高レベルの耐水圧を誇るベンタイル生地が開発された結果、海の中での生存時間をそれまでの数分から20分にまで伸ばし救出作業が可能になりました。約80%のパイロットが海に落ちても生還できるようになったということです。

 

HAARの新作よりもVentileメインのBLOG記事となってしまいましたが、それほどまでに語りたくなる魅力を備えるのがこのファブリックの魅力の一つと言えますね。バブアーを代表するオイルドコットン、マッキントッシュクロス、そしてベンタイルコットンはイギリスが生んだコットン技術の最高峰と言っても過言ではないかと思います。

 

開発背景から引き続き、生地の特性のお話となりますが、世界中の綿の収穫量の2%しかない長綿によるコットンの糸を限界まで打ち込み、織り機の密度を限界以上に上げて織った高密度のコットンファブリック。

 

 

伴っての目を見張る撥水性能は流石のひとこと。バブアーのワックスドコットン、マッキントッシュのボンディングコットンと違い、コットンの織り方のみで再現した耐水性はまさに技術力の固まりと言えます。

 

目を惹くフロントの大きなボタンは”Corozo-nut button”と呼ばれる、タグア椰子の実から作られたイギリス製のボタンを採用。ベジタブルアイボリーとも呼ばれるこのボタンは、1870-1930年代にかけて紳士服用のボタンとして採用されていました。現在でもごく僅かながらに生産が続けられており、HAARではその中でも数少ないイギリス生産のボタンにこだわりコレクションに取り入れています。

 

フラップポケットが設けられ左胸のインサイド側からアクセスできる大きな隠しマップポケットが備わります。

 

裏には力ボタンによる補強もしっかりとなされております。こういった細部も、HAARならではのアーティザナルなこだわりが見受けられますね。

 

 
オーバーシャツとしてもジャケットとしても活用できる汎用性の高いアウターウェア。ワークらしい開けた襟デザインと、4か所に備わる大振りのポケットがデザイン性と実用性を兼ね備えます。
 

鮮やかなブルーカラーは、イギリス空軍にちなんでのRAFのイメージカラーであるブルーカラーに焦点をおいた発色の良い鮮やかなカラーリング。今時期には爽やかなアウターウェアとして、秋冬には差し色としてミドルインナーとしてもお使いいただけます。

 

それではスタイリング

 

 

Jacket:HAAR SCOTLAND Ventile Cotton RAF Blue CPO Jacket ¥55,000 + tax 

Shirt:HAAR SCOTLAND Pullover Linen Shirt Made in Scotland ¥24,000 +tax 

Trousers:HAAR SCOTLAND Cotton Twill Distiller Trousers ¥35,000 +tAx

 

169cm 63kgでSサイズを着用しています。身幅、肩位置などなどアウターとしてもミドルインナーにも持ってこれる具合を含めてもマイサイズといったところ。インナーにはシャツを着合わせておりますが、スウェットシャツや、パーカ、カーディガンを入れ込めるゆとりが備わります。

発色の良いブルートーンですが、一層にホワイトのボタンが見栄えする仕上がり。今時期含め、春秋冬の3シーズンには打って付けな逸品です。

 

そして一緒に着合わせておりますシャツやトラウザースも只今BLOG執筆中です。シャツにつきましては紹介前にMサイズのみとなっており、ご好評、ご反響頂き大変うれしく思います。

 

YOUTUBEチャンネルでも先日ご紹介させていただきましたので合わせてよければ動画も合わせてご参考ください。

スコットランドの工房で造られた卓越した技巧が光る逸品を是非この機会にお試しください。

 

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市セレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

 

 

| Jacket, Coat | 22:36 | comments(0) | - |
New Arrival! :WSC WORKWEAR WORKCOAT & EASY PANTS Made in ENGLAND ワークコート & イージーパンツ

こんばんわ。本日は当店にてご好評いただいております、イギリスのワークメーカ―であるこちらのご紹介。

 

WSC WORKWEAR

イギリスにて1992年に縫製メーカーとして設立したワークウェアファクトリーブランド。イギリス国内における医療、消防、道路作業といった様々な作業メーカーへのワークウェアを提供しています。ウェスト・ミッドランズ州の工場にて、ラインウェアのみならずオーダーメイドにも対応した商品生産を行う、イギリス国内のワークウェア産業を担ういちファクトリーメーカーです。

 

コートと言うと少し重たい印象に取られがちですが、今時期に着やすい仕上がりの逸品ですので、是非ご覧ください。

 

  

WSC WORKWEAR Unisex Workhouse Coat Made in England ウェアハウス ワークコート イギリス製

Size:S, M, L, XL Price:15,000 + tax

 

まずはWSCWORKWEARのアイコニックアイテムとも言える、Unisex Workhouse Coat。その名の通り倉庫作業での着用用途を主とした男女兼用でご着用いただけるコートアイテム。

 

  

フロントは5ボタンによる開閉式と、3つの大きな収納ポケットを備えたシンプルな仕上がり。ツイル織りのコットン100%のハリ感のあるファブリックは、程よい光沢感を持ち合わせ、素肌上に纏ってもさらっとしたノーストレスの着心地を備えます。

 

 

一番に特徴的なポイントとして、通常V字に開く襟元が詰め襟式のデザインとなっており、上品な着回しが出来る一着です。

 

 

ウエスト周りとアームホールも程よく細身に仕上がっており、ワークウェアならではのやぼったさが抑えられたモダンな雰囲気を纏うコートアイテム。春夏秋にはアウターに、真冬シーズンにはインナーに取り入れてコートonコートと言ったレイヤードスタイルとしても最適です。

 

169cm 58kgの僕(普段メンズのSサイズ着用)でSサイズでシャツやスウェット、パーカの上からも着用できます。Mサイズでは厚手のニットウェアの上からも着用できます。

 

そしてお次は同じくワークコートアイテムから、新作となります逸品。

 

  

WSC WORKWEAR Unisex Workhouse Coat BLACK Made in England ウェアハウス ワークコート イギリス製

Size:S, M, L, XL ¥15,000 +tax

 

上記とは違った初めての取り扱いとなるユニセックスワークコート。カラーリングは人気のブラックカラーのご用意です。

裾周りは広がりのある美しいAラインを描くシルエット。こちらはより、オーバーコートらしい着回しをお楽しみいただけます。


 コンパクトな首元のVゾーンは、シャツの襟周りやネック周りをミニマルに魅せることが出来、ワークウェアながらもモード感の漂う装いをお楽しみ頂けます。開き方としてはベーシックなワークウェアならでは。

 

 

フロントは前述のコートと同様に5ボタンの開閉と、ペンポケットとの2口構造の胸ポケットと、大ぶりなメインポケットによる3つの大きな収納間口を備えたシンプルなデザイン。

 

 

野暮ったさを抑えた細身のアームホールと、動きのある裾の仕上がりはユニセックスライクな雰囲気を持ち合わせたデザインです。素材はポリコットンの混紡ファブリックによる、素肌の上に羽織ってもさらりとしたノーストレスの着心地。

 

化繊ならではの光沢感と洗濯後の速乾性を兼ね備えた実用性を持ち合わせます。

 

そして最後はパンツアイテムを

 

  

WSC WORKWEAR Polycotton White Easy Trousers Made in England ホワイト テーパード イージーパンツ

Size:S, M, L ¥7,000 +tax

 

WSCWORKWEARのワークテーパードイージーパンツ。医療事業者が着用するパンツウェアとして作られたホワイトの生地を採用した一本。また裾にかけてゆるくテーパードがかったシルエットは、野暮ったさを抑えた上品なラインを描きます。

 

 

サイドシームに沿ったサイドポケットはフロントから見た際にフラットな印象に。
 

 

腰回りはイージーパンツならではのゴムウエストの仕様のためウエストサイズも幅広いレンジに対応します。

 

バックスタイルはワークパンツならではのワンポケット仕様に。

これからのシーズンに最適なホワイトパンツを、是非この機会にお試しください。

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポート取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Jacket, Coat | 20:09 | comments(0) | - |
New Arrival:20SS Ark AIr Collection Commando Jacket & Messenger Bag アークエアー コマンドジャケット メッセンジャーバッグ

こんばんわ。春らしい気温の上がり模様ですがいかんせん風が強すぎて穏やかに過ごせない昨今です(笑

こんな日にこそ最適のブランドから、今期SSシーズンの新作が入荷致しました!

 


Ark Air
ロンドンから西にあるエクセター地方にて1985年に創業したミリタリーウェアブランド”Arktis”が、タウンユース向けにリデザインしたアウターコレクションライン。Arktisは生地、縫製全て英国内一貫生産による製造を行い、その品質の高さはミルスペック(軍用規格)に採用され、SAS(イギリス陸軍の特殊空挺部隊)を始め、世界中の軍隊・警察へユニフォームやファブリックを提供しています。質実剛健の堅牢さ、実用性、そしてタウンユースでも使いやすいバランスを兼ね備えたトータルウェアコレクションを展開します。

 

当店でも段々とファンが増えてきてくれましたArk Air。今回ご紹介するアウターモデルが写真としても情報量が多いため、2日にわけてご紹介させていただきます(笑

 

  

Ark Air UNLINED COMMANDO SMOCK JACKET BLACK Made in UK アークエアー スモック コンバットジャケット

Size:S Price:¥52,000 +tax

 

ということでまず一枚目となるのが、Ark Airのアイコニックモデルである、SAS(特殊空挺部隊)にて使用されているCOMBAT SMOCK JACKETを、近年の軍従事者の要望を反映させアップデートしたCOMMANDO SMOCK JACKET。

今までになかったディティールアップされたアウターウェアの一枚です。

 

本作にはArktis社独自開発によるコットン100%のリップストップファブリックを採用。久々のリップストップファブリックですが今までとは違って、コットンポリではなくコットン100%のリップストップというのがポイント。

コットンならではの柔らかさと、軽さにをそなえつつ強度撥水処理をによる軽度の雨をしのげる機能性を持ち合わせます。

 

  

フード部分にはワイヤーが入り、自在に形状を変えることができ防風性を高めらるため様々なシチュエーションに沿った着回しが可能となります。

 

 

ウエストの切り返しからアームに繋がる独特の縫製は、コンバットジャケット特有の肩回りに大きな可動範囲を確保します。これはスナイパー部隊が銃火器を取り扱う上であらゆる動きに対応できるように考案されたパターンです。

そして本モデルの最大の特徴でもある、メッシュの裏張りが成された大きく開閉するベンチレーション機能を脇下に採用。通気性を高め、温度調整も可能なハイスペックアウターの仕上がりです。

 

 
ウエストにはドローコードを内側に引いているため、シェイプアップのシルエット変更が可能。ミリタリーウェアの野暮ったさを軽減させ、現代的な着こなしも楽しめます。

フロントのフラップポケットは25cm x 16cmの立体的な縦長のポケットを採用。また袖周りには小ぶりのフラップポケットを両側に設け、

 

そしてバックサイドに大振りのフラップポケットを備えた大容量を備えたマルチジャケットです。

 

ミリタリーウェアをより使いやすく、現代的にリファインされた機能性とシルエットはArk Airならではの魅力を備えます。

万能なアウターウェアコレクションを是非この機会にお楽しみください。

 

  

JacketArk Air UNLINED COMMANDO SMOCK JACKET BLACK Made in UK ¥52,000 +tax

Pants:Ark Air Unlined Combat Trousers GRAY Made in England ¥24,000 +tax

Shoes:New Balance x Jcrew M998JC1 MADE IN USA ¥23,000 +Tax

 

169cm 60kg のスタッフ(普段メンズのSサイズを着用)でシャツの上から着用してのサイズ感。インナーにはスウェットやフリースが着こめるほどの余裕もあり、今時期からはロンTをはじめとしたカットソー、上記同様にシャツアイテムの上から羽織る具合でちょうどバランスの取れるゆとり具合となります。

 

そしてこちらがフードを取り外したスタイリング。首回りのボリュームが抑えられ、スタンドカラーならではのすっきりとした印象で着まわせられます。コマンドジャケット、という名称がしっくりとくるミリタリーディティールにあふれた一着。是非ご参考ください。

 

お次は前回入荷時にも大変ご好評頂きましたこちら。 

 

  

Ark Air Message Bag Made in England アークエアー メッセンジャーバッグ

Color:Black & NAVY Size:One size Price:¥15,000 +tax

 

イギリス陸軍が採用している、小さなバッグを多数取り付けるベスト”Chest Rig”をボディバッグにアレンジしたメッセンジャーコレクション。

 

 

ベースとなるのがこういったベスト状のウェアに、ツールバッグをたくさん取り付けてアイテムを運搬する、というのがChest Rigというミリタリーウェア。画質が粗いのが申し訳ないのですが、2枚目がそのChest Rig実物です。このベストを2分割してワンショルダーユースに切り替えた、というのが本作のモチーフとなっています。

 

 

今回はネイビーとブラックのご用意。実は前回ブラックとカーキの取り揃えでしたが、ブラックがBLOG紹介前に早々に完売となってしまったため今回はオンライン上では初出となりました。ネイビーは今回初取り扱いとなります。

 

 

シンプルなデザインながらもメインポケットには仕切りが付く出し入れが簡易に行えるユースフルな仕上がりと

 

  

ファスナーポケットによる小物の収納も最適に行えるマルチ機能が備わります。

 

表地には6ozのコットンキャンバスを採用。もちろんこちらも強度撥水処理を施しているため、軽度の雨をしのげる機能性を持ち合わせます。アイパッドの持ち運びにも最適ですね。

 

 

非常に軽く、ビジネスからタウンユースまで幅広いアプローチでお使いいただけるバッグアイテム。

 

本や手帳などはもちろんに、タブレット端末やA4サイズのファイル、折り畳み傘の収納も可能です。

 

  

BAG:Ark Air Message Bag Made in England ¥15,000 +tax

 

大きすぎず小さすぎず、タウンユースにおいても邪魔にならない程よいバランスのサイズ感ではないでしょうか。

フロント、サイド、バックのどのポジションに持ってきても収まりの良い使い勝手の良い逸品。こちらはストラップをかなり短めにしておりますが、長めにスライドさせることでショルダーバッグライクにもお使いいただけますよ。

カラーリングも合わせやすいそれぞれ。是非ご活用ください。

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポート取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Jacket, Coat | 20:26 | comments(0) | - |
New Arrival!:BEE Outerwear Handmade In London Signature Waxed, Corduroy, Canvas Jacket ビーアウターウェア ワックス シグネイチャー & コーディロイ & キャンバスジャケット

こんばんわ。本日は、めちゃくちゃに頑張ってオンラインストア、そしてBLOGを書いております。

といいますのも、当店にて今冬大好評をいただいておりますイギリスブランドのコチラの新商品が到着いたしました!

 

 

Bee Outerwear

2012年、Ben Craneがスタートしたロンドン発のハンドメイドウェアブランド。自転車を利用することが多いロンドンにて、市場のサイクルウェアの機能性や市場価格に疑問を抱いた彼は、自身の納得のいくサイクリングウェアブランドを立ち上げました。

発足から様々なプロダクトを作っていくにつれ、サイクリングだけでなくストリートウェアとしてもアプローチをするようになり現在のブランドラインナップへと至ります。その背景にはヴィンテージやミリタリーといった、伝統性と機能性を備えるイギリスならではのエッセンスが織り込まれています。
”デザインだけでなく着続けていく中で衣類としての性能と機能美に、段々と気付けてもらえるたら嬉しい”とBENのメッセージ性も込められています。

 

昨今、徐々に当店にご来店いただくお客様、そしてBLOGをご覧いただいておりますお客様がに周知していただいているかと思います、ロンドン発のクラフトマンシップ溢れるブランドBee Outerwear。こちらより、つい先日仕上がった今冬のニューコレクションが到着致しました。

 

早くにご紹介したいと言いますのも、こうしてオンラインに乗せる前から既にもう2枚お手に取って頂き、今冬は非常にBEEのコレクションを多くの方にご購入いただいておりますこと、本当にうれしく思います。

 

それではご覧ください。

 

  

BEE Outerwear Waxed Signature Jacket Made in UK ビーアウターウェア ワックスコットン フーディジャケット

Size:S、M SOLD、L Price:¥39,500 +tax


ブランド発足当時より、BEEOuterwearのアイコニックデザインを飾る”シグネイチャージャケット”モデル。以前にも当店にてご用意しておりましたが、前回はウールファブリックのところ今作は全面にドライワックドコットンを採用した、非常にBabourライクなジャケットとしてのアプローチとなります。

そして本日にMサイズがSOLDとなりまして、モロオカさん、本当にいつもありがとうございます!自転車と一緒にコレ来てサイクリングを楽しんでください!汗だくでしょうけども(笑

 

  

表地にはイギリスを代表する生地メーカー、MILLERAIN社製のドライワックスコットンを採用した防水性と防風性に富んだ仕上がりに。このミラーレン社、マンチェスターに位置するワックドコットンのファブリックの生産メーカーとして非常に名の知れたメーカですが、現在はBarbourには卸していないのだそう。しかしながら、こうしたBeeであったり、他にもワックドジャケットを専門に手掛けるブランドに供給しているみたいですね。

 

  

そして一番に目を惹くのが、この裏地にあてがわられたネイティブ柄のブランケットフリース仕様。高い保温性を持ち合わせたスぺシャルモデルとなっておりますこちら、めちゃくちゃ暖かいです。

 

 

ダウン程ではありませんが、BARBOURをお持ちの方ならば、かゆいところに手が届くような暖かさ、といえばお分かりいただけるかと思います(笑)ライニングファーでは暑すぎてライナーなしだと半端に冷たい、そんなBarbourに比べては非常に有用性に長けた1着と言えます。

 

 

ブラックのワックス生地合わせたマットブラックのスナップボタン、脇下にはリングホールによるベンチレーション仕様、

そしてフラップどハンドウォームを兼ねた細やかなポケットディティールなどなど、細部を見ることで非常に高い完成度を誇るアウターコレクション。雨天時にも傘を必要としない着回しが出来る質実剛健の作り込みです。

 

 
ポケットはトータルで9つ備わっており、フロントには胸部分に2つと下部のメインポケットは、2重構造にすることでフラップタイプにしたサイドからの出し入れが出来る6つの収納性を持ち合わせます。裏側にも2ポケットを備え、貴重品の収納にも困らない仕様です。

 

今冬の秋冬シーズンは爆発的なヴィンテージバブアーブームが到来している真っ最中ですが、どうしても人とは被りたくないモノを選びたいという方、それでいてイギリスのトラディショナルな作りこみと機能性を感じたい、という自他共に認めるワガママさを持ち合わせる方には、これ以上なく打って付けな一枚かと思います(笑

 

お次はミドルアウターとして最適なコレクション。

 

 

  

BEE Outerwear Canvas Overshirt Jacket Stone Made in UK ビーアウターウェア キャンバス シャツジャケット

Size:S、M、L Price:¥25,000 +tax

 

ストーンカラーのキャンバス生地を採用したシャツジャケットアウター。フロントに配置されたメタルスナップボタンの仕上がりを見ると思い当たる方もいらっしゃるかと思います、こちらはLevi'sやLEEのデニムジャケットがモチーフデザインとなっています。しかしながら色合いも手伝ってか、どちらかというとPointerやCarhartなんかを連想させますね。

 

BEE Outerwearの中でもリミテッドラインとなるこちらは、生産枚数が15枚しかない限定ラインナップ。デザイナーのBENより限られたストックの内から当店在庫分をご用意していただきました。目の詰まったコットンキャンバスを採用した、シンプルなデザインながらも上品な雰囲気を纏った一着。

 

 

採用している生地は1869年、マンチェスターのM.Chapmansによって創立された家族経営のファブリックメーカー、The CHAPMAN Group of Companies社製のキャンバス生地を採用。同社はイギリスの生地メーカーとして有名なBrisbane Mossの兄弟会社でもあります。18世紀中頃からはじまった産業革命により、イギリスではマンチェスターで様々な織り生地大量生産されるようになりThe CHAPMAN Groupもそのうちの一つを担っていました。コーデュロイの元名(イギリス国内にて)である「マンチェスターファブリック」が人気を博し、同社はモールスキン、綿ベースの織物の生地開発に力を入れ今日に至るまで伝統性を生かしたファブリックを作り続けています。

 

 

襟元に限らず、フロントのカードポケット部分、そしてバックのフック部分にあしらわれたサテンコットン生地とストーンカラーによるコントラストがアクセントとして映える、BEEOUTERWEARのデザインセンスが盛り込まれたコレクションです。

 

フロントのスナップボタンにはイタリアの高級ボタンブランドであるPrym Original社のスナップが採用され、手軽にバチっと脱着が可能です。

 

  

収納力は胸のフラップポケット2か所と、お腹周りにはハンドウォームポケットが2か所、さらに内側にもインサイドポケット+ペンポケットが設けられ、ミドルアウターながらも様々なアイテムの持ち運びが可能です。また左前身頃の裏面には今シーズンのスペシャルディティールとしてワッペンがあしらわれ、ちらりと見える仕上がりに。

 

アメリカンワークなテイストですが、やはりヨーロッパの空気感を感じさせる逸品。めちゃくちゃカッコイイです…。

そしてこれと同様の型でクレイジーパターンに仕上がったのが、

 

  

BEE Outerwear Corduroy Patchwork Shirt Jacket Made in UK ビーアウターウェア コーデュロイ ジャケット

Size:S、MSOLD、L Price:¥26,000 +tax

 

ネイビートーンのコーデュロイ生地をパッチワークに采配したシャツジャケットアウター。こちらのデザインを見ると、より一層デニムジャケットらしさがお分かり頂けるかと思います。が、それでもBEEらしい雰囲気も健在。抜群の存在感ですね。

こちらも本日にMサイズをお手に取って頂きました。サクマさん、スイッチを手放してまでこちらをお手に取って頂くほどの英断、誠にありがとうございます…!笑

これでBENがスイッチ欲しがってたらかなり面白いオチの話ですね(笑)

 

 

 

太畝のコーデュロイは独特な光沢感を備えラグジュアリーな雰囲気を纏います。パッチワークを生かしたディティールが各所に詰まっており、フロントにはイエロー生地のカードポケット、バックにコーデュロイフックが備わります。

 

  

  

各部分にディティールを見ると、上記のキャンバスジャケットと同様ですが、ネイビーコーデュロイになっただけでこんなにも雰囲気が変わります。なによりもクレイジーパターンというファブリックも手伝って、非常にアーバンな印象にまとまっていますね。

 

 

ファブリックはもちろんキャンバス同様に、The CHAPMAN Group of Companies社製。そして一味違うポイントとなるのが、左前身にあるワッペンがとてもかわいらしい鳥のワッペンになります。こういったアクセントを効かせてくるあたり、BEE Outerwearのユーモアが取り入れられていますね。

 

そして最後は小物アイテムのご用意。

 

  

BEE Outerwear Merino Wool Beanie Made in USA ビーアウターウェア ウール ビーニー ニットキャップ

Color:Light Gray, OLIVE Price:¥6,500 

 

BEE Outerwearよりメリノウールを採用したニットビーニーキャップ。

 

 

 

非常に柔らかく、繊維の細いメリノウールを用いたビーニーキャップは、被った際のフィット感も程よく保温性もばっちり。今時期にまさに最適な一着ではないでしょうか。

 

 

「ハチのように飛ぶ」フィッシングのフライが刺繍としてあしらわれています。この刺繍も非常にいい風合いですね。おすすめです。

 

それではスタイリング。

 

  

Jacket:BEE Outerwear Waxed Signature Jacket Made in UK ¥39,500 +tax  Sサイズ着用

Shirts:Grove & Co Rounded Collar B.D. Shirts NAVY Made in UK ¥21,000 +tax 

Pants:19AW Ark Air Combat Field Trousers KHAKI Made in UK ¥26,000 +Tax  

Shoes : The old curiosity xSanders ¥60,000 +Tax

 

169cm 60kg(普段メンズのSサイズを着用)でワックスドシグネイチャージャケットのSサイズを着用しています。フリースブランケットの総張りこそに着ぶくれる具合があるかと思いきや、しゅっとしたアームホールの細さも際立って非常にバランスのいい、上品なシルエットラインを描いてくれますね。インナーには先日ご紹介しましたGrove & coのネイビーシャツを取り入れたブリティッシュカジュアルを。

身幅周りには全然ゆとりがあり、シャツの上からスウェット、ニットアイテムも着込めますね。

 

こちらがフロントを閉じたスタイリングです。マウンテンパーカーライクにいい野暮ったさを演出してくれます。オイルドコットンですがBarbourとはまた一味違ったカジュアルさが魅力な一枚。是非お試しください。

 

  

Jacket:BEE Outerwear Canvas Overshirt Jacket Stone Made in UK ¥25,000 +tax Mサイズ着用

Shirts:Grove & Co Rounded Collar B.D. Shirts NAVY Made in UK ¥21,000 +tax 

Pants:19AW Ark Air Combat Field Trousers KHAKI Made in UK ¥26,000 +Tax  

Shoes : The old curiosity xSanders ¥60,000 +Tax

 

こちらはキャンバスジャケットのMサイズを着用しています。僕が着ると気持ち程よいゆとりの出る1サイズオーバーといったところ。もちろん上記シグネイチャージャケット同様にインナーへの着込む余裕があり、アランニットなども用意に取り入れられます。

 

 

フロントを閉じたスタイリング。上述にもありますがまさにCarhartやDickiesといったアメリカンワークジャケットが、見事にブリティッシュモダンに昇華されたデザインです。どちらも好きな僕としてはたまりません。

 

  

Jacket:BEE Outerwear Corduroy Patchwork Shirt Jacket Made in UK ¥26,000 +tax Sサイズを着用

Shirts:Grove & Co Rounded Collar B.D. Shirts NAVY Made in UK ¥21,000 +tax 

Pants:19AW Ark Air Combat Field Trousers KHAKI Made in UK ¥26,000 +Tax  

Shoes : The old curiosity xSanders ¥60,000 +Tax

 

コーデュロイジャケットはSサイズを着用しています。サイジング、パターニングはキャンバスジャケットと同じくのためキャンバスタイプもSサイズを着るとシルエットの出方はこちらと同じような雰囲気になります。

169cm 60kgでは程よく細身に、けれどもスリム過ぎないまさに適正サイズ。バックスタイルでもお分かりの通り、光に当たった際の光沢感が抜群の表情を持ち合わせます。

 

フロントを閉じるとフラットな印象に。今時期ならば上からダウンジャケット/ベスト、ウールコートなどを羽織ってライニングからちらっと魅せるコーディネートなど、粋ではないでしょうか。是非ご参考ください。

 

ちょっとした余談ですが。シグネイチャージャケットをお手に取って頂いたお客様からおしえて頂いたこちらのBLOGにてBEE Outerwearをほんのすこしご紹介していただきました。

上野にあるFreeportさん。先日お伺いさせていただき、インスタのストーリーでもご紹介させていただいておりました。

(※写真ではなくストーリー様に動画ばかり撮っていたため写真がありませんでした、すみません。是非東京に御用のある方はお立ち寄りください)

 

藤島さん、いつもいつもにありがとうございます。是非またお時間のある際にお立ち寄りください。

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市セレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Jacket, Coat | 17:46 | comments(0) | - |
| 1/14PAGES | >>