CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
New Arrival!:New Balance Made in USA Collection 998, 999, MO990v4 MID CUT MODEL Black! ニューバランス スニーカーコレクション

こんばんわ。お久しぶりの入荷となります、当店定番のスニーカーラインナップより、今回も珍しいモデルをこちらのブランドから取り揃えました。

 

New Balance
1906年、イギリス移民のウィリアム・J・ライリーが解剖学、整形外科、運動生理学への深い理解から、偏平足などを治す矯正靴の製造メーカーとして、ニューバランス社はボストンに誕生しました。”履いた人に新しい(new)バランス(balance)感覚をもたらす”という意味合いが社名の由来となっています。

1972年、6名の従業員と日産36足の生産規模であったニューバランス社を現New Balance Athletics Inc.取締役会長のジェームス・S・デービスが買収し、現在の体制を築きます。
伝統を継承しながら、最新のテクノロジーを集結し、常に最高のフィット性を追求するシューズづくりを行っているニューバランスのシューズづくりは、一線を画す唯一無二のスニーカーブランドと言えるでしょう。


今回は1982年に舗装路用のランニングシューズとして発売され、“On a scale of 1000, this shoe is a 990”(1000点中990点を実現した)という広告打ち出しが成された、990番台シリーズのそれぞれ。今回も当店らしい珍しいラインナップかと思います。是非お楽しみください。

 

 

New Balance M998JC1 MADE IN USA ニューバランス Jcrew 998 スニーカー

Size:US10.5 28.5cm Price:¥23,000 +tax

 

まずは、1993年に990番シリーズの5作目としてリリースされた998.。こちらはアメリカのカジュアルブランド”J-Crew”とのWネーム(別注モデル)となるスペシャルな一足。

 

 

深みのあるダークネイビーのスウェードレザーと、通気性を高めたメッシュ素材による、都会的でありつつもクラシックな佇まいに仕上がった逸品。

 

 

ヒール部分にはレッドレザーのアクセントとシュータンのシルバーの刺繍が光る、合わせやすいカラーデザイン。

 

 

シューレースを通すホールが3つ穴になっているのも特徴です。通す穴を選ぶことで足へのフィット感を変えられるのも998ならでは。履き口のプレートもアーバンなデザインに仕上がっております。

 

998モデルの特徴でも厚みのあるアウトソールには、足の着時の衝撃をほぼ100%吸収し、その反発を足にリターンさせるクッション素材ABSORBソールを採用。

 

柔らかなスウェードレザーに加え確かな歩行サポートを担う、New Balance ならではの履き心地をお楽しみください。

 

お次はさらに後続となるこちらの品番。

 

 

New Balance M999CMR MADE IN USA ニューバランス WINE RED 999 スニーカー

Size:US7.5 25.5cm Price:¥23,000 +tax

 

998から引き続きの999。1996年にリリースされたこちらは前作の998と比べ、より近代的なデザインとさらにランニングシューズとしての走行力もアップグレードされた機能性に富んだモデルです。

 

 

履き口のサイドにのみメッシュマテリアルが採用されておりますが、

 

  

他部分はすべてレザー素材を用いた高級感あふれる逸品。フロントのトゥ部分はメッシュレザーによる通気性とアクセントとして備わった光沢感のあるブラックレザーが光りの当たり具合によって反射するコンビデザインが秀逸なデザイン。

 

シンボル的なNマークは主張を抑えた小さめのデザインサイズと、シルバーの縁取りが成された見事なバランス。引き込まれるレッドカラーですが、落ち着きのあるアッシュトーンのため、コーディネートにも合わせやすい仕上がりです。

 

 

こちらの999も998と同じく、ABSORBソールを採用したやわらかな履き心地の仕上がり。チノパン、デニム、ミリタリーパンツなど、ボトムスを選ばずに合わせて頂けますよ。サイズが合う方おすすめです。

 

そして前回から引き続き、追加で入荷致しましたこちら。

 

 

 

 

New Balance MO990v4 BLK MID CUT MADE IN USA ニューバランス ミッドカット

Size:US9 27cm US9.5 27.5cm Price:¥27,000 +tax

 

ヘリテージラインでもある”990v4”より、ニューバランスのMade in USAシリーズ初となるミッドカットデザインのMO990v4 MID CUT。前回グレーカラーを入荷致しましたが、この度ブラックカラーのご用意が叶いました。サイズもゴールデンのUS9とUS9.5です。

 

 

耐久性を高めるスエードレザーと、スタンダードの990とは違いのがメッシュ部分にあてがわれる素材が堅牢なCorduraファブリックを採用しています。くるぶし上まで保護するインサイドクッションはホールド感を高め、歩行サポートを行ってくれます。ミッドカットデザインならではともいえる、シューホールにDカンパーツをシューホールに備えたマウンテンライクな雰囲気もこのモデルならではの魅力です。

 

 

履き口とシュータン、ヒールカップ、そしてトゥ部分にリフレクターを備え、視認性の良さを挙げた990v4ならではのデザイン性を持ち合わせます。

 

 

歩行時の安定性とクッション性を約束するENCAPミッドソールと、通気性を向上させたコーデュラナイロンのアッパーを採用しているため、抜群の履き心地と足運びの良さを提供します。

 

  

 

 

 

非常にスペシャルなモデルとなった990v4のミッドカット。あまり存在が知られていないマニアックなモデルですが、その作りこみはお墨付きです。買い逃された方、お探しだった方、是非この機会をお見逃しなく。

 

そして最後はこちらのカラバリ。

 

 

New Balance MO990v4 GR4 MID CUT MADE IN USA ニューバランス ミッドカット

サイズ:US 8 26 cm、US9 27 cm ¥27,000 +tax

 

前回も入荷致しましたグレーカラー。こちらもUS9ゴールデンサイズを取り揃えて再入荷です。

 

 

 

ブラックと比較すると、グレーカラーはまさにNewbalanceらしさを備えた仕上がりと思います。990と言えばグレー、そんな印象をお持ちの方も多いのではないでしょうか。Made USAならではのハンドメイドによる仕上がりは素材感だけでなく、その履き心地にも反映されるのがNew Balanceの魅力ですね。

 

 

カーゴトラウザースや、スウェットなどのボリューム感のあるパンツとの相性はもちろん、実は細身のパンツとの相性も◎

New Balanceの中でも異質なモデルこそ、合わせるコーディネートの幅広さも探求できるかと思います。

 

是非お試しください。

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市セレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Shoes | 19:06 | comments(0) | - |
New Arrival! :PF Flyers Suede & Canvas Windjammer MADE IN USA By New Balance ピーエフフライヤー ウィンドジャマー スニーカー アメリカ製

こんにちわ。本日はお久しぶりのシューズアイテムのご紹介です。加えて久しぶりつながりとなるのが、個人的にも嬉しいアメリカンスニーカーのトピック。テンション高めにお送りいたします 笑

 

個人的には懐かしさと、そしてこんなアイテムが存在していたのかとビックリしたスニーカーラインアップ。

ご存知だった方もそうでない方も、是非お楽しみください。

 

PF Flyers

タイヤメーカーのBF Goodrich(BFグッドリッチ)が"Posture Foundation(ポスチャーファンデーション)"のインソールを使ったキャンバススニーカーを1937年にリリースし、頭文字の「P・F」をブランド名に冠してPF FLYERSはスタートしました。球技やジムなどのスポーツシーンで支持されたPF FLYERSは1972年にコンバースの親会社Eltra Corporationに買収され、米軍のトレーニングシューズにコンバースと共に採用されるようになります。アメリカにおけるスニーカー市場の市民権を獲得したPF FLYERSですが、1975年にアメリカのアンチトラスト法に引っかかり1975年から2000年までの25年間に解体を余儀なくされました。

そして2001年、米New BalanceがてPF FLYERSを買収、さらに14年後となる2015年にボストンのファクトリーにて生産を行うMADE IN USAブランディングを始動します。特許インソールである”Posture Foundation”インソールをそのままに、USメイドによる質実剛健なスニーカーを作り続けています。

 

このブランド事態、2000年代には国内市場でも結構出回っていたのでもしかしたら見かけたことがある方も多いかもしれませんね。アメリカモノ好きとしてはやはりmade in USAラインナップが欲しくなるもので、僕なんかやは米軍納入モデルとなる生成りキャンバスのスニーカーを探したりしていました。

なかなかサイズ的にも見つけられず、結果憧れの一足となってしまったのですが、まさかこうして自分が立ち上げたお店に並べられる日が来ようとは夢にも思わず…。そんな思い入れも合わせてご紹介いたします。

 

 

PF Flyers Suede & Canvas Windjammer Black MADE IN USA ピーエフフライヤー ウィンドジャマー スニーカー

Size:US6.5 実寸23.5cm、US7 実寸24cm、US7.5 実寸24.5cm、US9 実寸26cm、US9.5 実寸26.5cm、US10 実寸27cm
Price:15,000 +tax

 

1968年にリリースされた"Windjammer"のリデザインモデル。VANSのERAに非常に近しいデザインベースではありますが、実際にモノを見るとこれがまた全く違った重厚感と表情を持ち合わせています。

 

  
68sのオリジナルと比較しての一番のアップグレードポイントとなるのが、異素材のコンビデザインとなるポイント。フロントのトゥ部分には起毛されたスウェードレザー、そしてシューレースが備わる甲の部分には14ozの厚手のキャンバスファブリックがあてがわられています。

 

こちらが68sのオリジナルとなるウィンドジャマー。オリジナルの一足はどちらかというとコンバースのスキッドグリップやスペリートップサイダーのような趣ですね。現代のリデザインによりVANSのような表情になったという背景も面白みにあふれるアイテム背景と思います。

 

  

ローテクスニーカーにも関わらず、細部のディティールが贅沢な素材選びがされており、足を通した際の裏地部分にはピッグスキンが採用され、足回りにフィットするナチュラルな履き心地。素足で足を通しても、ピタっと足に吸い付くような履き心地を提供します。

 

 

一見バルカナイズド製法に見受けられる仕上がりのこちらですが、DESMAインジェクション製法というドイツ発祥の製法を採用しているらしく、さらにミッドソールにはポリウレタン挿入と、アウトソールにはTPU(熱可塑性ポリウレタン)ラバーを使用することにより、耐久性に優れたアウトソールを実現。

また、底付けの際に接着剤や縫い込みを必要とせず、ソールとアッパーの間に水が入り込まないために防水性能も備えます。

 

 

インソールにはブランドの名前を冠する、「Posture Foundation(ポスチャーファンデーション)」を継続採用。このPFインソールは、1930年代にアメリカのタイヤメーカー”グッドリッチ社”がタイヤの製造法を用いて、人間工学に基づいた足裏の骨格に合わせ土踏まずのアーチ部分を盛り上げる、正しい姿勢のサポートをするインソールを開発したのが始まりです。この技術を用いたインソールはアメリカ国内の特許を取得するに至り、PFフライヤーズの歴史の根幹を担います。

 

というわけで個人的にもいちファンであるNew Balanceファクトリーにて生産されているという、Made in USA好き、そしてNB好きには魅力あふれる一足と思います。

 

そして下記ではカラバリのご紹介を。

 

 

PF Flyers Suede & Canvas Windjammer Yellow MADE IN USA ピーエフフライヤー ウィンドジャマー スニーカー

表記:US7 実寸24cm、US8.5 実寸25.5cm、US9 実寸26cm

PF Flyers Suede & Canvas Windjammer Navy MADE IN USA ピーエフフライヤー ウィンドジャマー スニーカー

Size:US6.5 実寸23.5cm、US7.5 実寸24.5cm、US9 実寸26cm、US9.5 実寸26.5cm、US10 実寸27cm

 

昨今では非常に人気カラーの一つと思いますイエロー/マスタードカラーと、ブラックに引き続き定番となるネイビーカラーのそれぞれ。

 

  

どちらの色合いもこれからの春先のシーズンに活躍してくれそうな合わせやすいカラートーンと、秋冬のシーンにおいてもアクセントカラーとしてもお使いいただけますし、ネイビーカラーは気兼ねなく気にせずに合わせて頂けます。

 

 

内張りのピッグスキンとのコントラストも上品なたたずまい。イエローカラーは同色でマッチングしてくれており、ネイビーはEYTYSみたいな履き口の印象を抱きます。

 

 

 

スウェードレザーをふんだんに用いたレトロさがありつつも、現代的なスニーカーデザインとしても見れるハイブリッドな逸品。

 

最後に一点ご注意いただきたポイントとして、なんとこのモデル、表記サイズよりも実寸サイズが小さい作りとなっております。僕は普段CONVERSEのUS7(25cm)または US7 1/2(25.5cm)を着用しているのですが、US8 または US 81/2でジャストサイズでした。通常よりも1サイズアップにてお選びください

BLOG内、およびウェブストアにて表記しているサイズは実寸サイズです。

 

本当は自分用でマスタードのUS7を抑えておくつもりだったのですが小さくて着用することが出来ず… 笑

ご好評頂きましたら大きいサイズをベースに再入荷も検討しております。サイズが合う方はこの機会をお見逃しなく!

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市セレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Shoes | 15:23 | comments(0) | - |
RESTOCK:REDBACK WORK SIDEGORE BOOTS MADE IN AUSTRALIA レッドバック サイドゴア ワークブーツ メイドインオーストラリア

こんばんわ。本日は営業日のご案内から。

10月7日の月曜日は終日お休みとさせていただきます。明け、8日火曜日は12時から通常通りのオープンとなります。

何卒ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

本日は久方ぶりの入荷となりました、オーストラリアメイドのこちらのブランドのご紹介。

 

REDBACK

Cloros(人物名)ファミリーが経営する1989年創業のオーストラリアのシューズカンパニー。軽量であり、動きやすさを兼ね備えた作業用ブーツの製造を主とし、オーストラリア軍のブーツOEMも請け負っています。

全ての工程をオーストラリアでの一貫製造。素材はフルグレインレザーを使用し、素材、履き心地、現場作業においての安全性を考え抜いて作り続ける、こだわり抜かれたクラフトマンシップを感じられるブーツブランドです。

 

当店をご利用いただいているお客様にはお馴染みとなっていただいているかと思いますが、国内においてはオーストラリアブランドに相当精通している方にしか知られていないでしょう、屈指のワークブーツブランドREDBACKコレクションが再入荷です。

 

 

REDBACK SIDE GORE Work Boots "UBOK" Made In Australia レッドバック サイドゴアブーツ

Size:表記6-US7-25cm SOLD,表記7-US8-26cm,表記7.5-US8.5-26.5cm ¥21,500 +tax

 

ダークブラウンのレザーカラーにライトブラウン?ベージュ?カラーのステッチワークがアクセントに光る、クラシックなオールラウンドタイプモデルとなるUBOK。

 

 

REDBACKに採用されているレザーは、2.4mm〜2.6mmの厚さを誇るフルグレインカーフレザーを採用。このフルグレインカーフとは、表側の体毛を取り除いただけの天然皮革を指し示します。通常革の表面は様々な外的影響を受け、自然に得た傷があり、製品化するにあたってはそういった部分を削り慣らした状態にするのが主なのですが、あえてその処理をせず銀面を残すことで通常のレザーよりも高い耐久性を保ちます。

 

 

耐久性に優れたレザーは通常の作業用ブーツに比べ非常に柔らかく仕上がっており、コンビネーションなめしと言われる、クロムなめし、油性タンニンなめしを施しています。硬化の経年劣化を防ぎ、耐水性とレザーそのものの経年変化の両立が成されています。

 

 

スニーカーのような履き心地を誇るエアクッションソールは、TPU(熱可塑性ポリウレタン)ソール、PU(ポリウレタン)ミッドソール、そして衝撃吸収ミッドソールの3層にもなる強化ヒールで構成され、全方向加重への耐久性と、最高の履き心地を持ち合わせます。

 

当店でご購入いただいたお客様方からもこの履き心地には大絶賛の評価をいただいておりまして、口をそろえて「ブーツなのに余裕で走れますね!」と感動のお声をいただきました(笑

事実、ワークブーツであれども「革靴」というジャンルで評価をすると、これほどの履き心地を誇る革靴は他にはないと思います。

それほどに太鼓判を押せる着用感。是非お試しください。

 

ちなみに、このカラーリングの一足は僕自身も愛用しておりまして。

 

 

新品と比較用として撮影してみました。かなり履き皺が入り、光の反射も凹凸感のあるいいエイジングになってくれています。

 

  

1枚目が新品、そして2枚目が私物品なのですが、整った銀面と、使い続けて経年変化による傷の出具合などなどが、ワークブーツらしい、いい表情に仕上がってくれておりますね。アップにするとお分かりいただけるのですが、2枚目のカーブのエッヂの部分、少しブラウンがかった色抜けが見えますが、このレザーのブラウンさ加減が見えるまで、ほぼ毎日履いて2年半かかりましたね。

育て甲斐のある、めちゃくちゃにタフな一足ですよ。

 

そして今回、本当に久方ぶりのカラバリラインアップとしてご用意出来ましたこちら。

 

 

REDBACK SIDE GORE Work Boots "UBBK" Made In Australia レッドバック サイドゴアブーツ

Size:表記7.5-US8.5-26.5cm、表記8-US9-27cm ¥21,500 +tax

 

ステッチとレザーがオールブラックで仕上がったUBBK。上記のUBOKもレザーの雰囲気からブラックらしさもありますが、比べてみるとやはり「ブラック」という仕上がりですね。

 

 

 

ディティールのそれぞれはもちろん同じくですが、アップで細部を覗くと、統一感のあるカラーリングというのが印象づけられますね。久方ぶり、といいますかブラックが入荷できたのはおそらく1年半ぶりくらいになるかもしれません。

当店の在庫も大き目のサイズしかご用意がなかったのですが、この度ゴールデンサイズが再入荷出来ましたので、お探しだった方、買い逃された方、そして気になっていたという方は、是非この機会にお試しください。

 

ちなみにこのブーツアイテム、アッパーレザーには耐水性があり、雨の日にも気軽にお使い頂けます。

その様子はインスタグラムのこちらの動画を是非ご覧ください。

https://www.instagram.com/p/BaVvB0yBt5p/

 

つい昨晩のお話なのですが、お近くのKottonyのコットにーさんこと田島さんから3周年のお祝いをいただきました!

 

 

Kottonyさんでも販売されているアロマキャンドル。これで自宅もKottnyフレグランスに満ち溢れさせることが出来ます(笑)

田島さん、ありがとうございました!田島さんのエピソードを色々と聞かせて頂けて、一層励みになりました。
今後ともよろしくお願いします。そろそろ忘年会、ですかね?;)

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポート取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Shoes | 21:07 | comments(0) | - |
Used & Vinatge Shoes Collectison, Dr.Martens, Clarks, CHIPPEWA, American Work Boots Made in USA & ENGLAND ヴィンテージ ドクターマーチン、クラークス、チペワ、ワークブーツコレクション

こんにちわ。先日に何とか更新したかったBLOGなのですが、頭痛がひどくてお店も早閉めさせていただきました。申し訳ございません。そして重ね重ねではございますが、営業日のお知らせです。

 

翌週19日の月曜日は諸事情により終日店舗をお休みとさせて頂きます。オンラインでのお振込み先のご案内や発送お手配につきましては、翌日の20日火曜日からとさせていただきます。何卒ご了承くださいませ。

 

さて、先日ご紹介しましたニューバランスのBISON LEATHER Collectionは早速に完売となりまして誠にありがとうございます。元よりサイズバリエーションも各1点ずつとなっておりましたが、ご興味をいただいてお手に取っていただけたことは大変うれしく思います。是非末永くお楽しみくださいませ。

 

本日も靴続きとなりますが、前回はスニーカーのご紹介でしたので本日は革靴のトピックス。

当店らしい珍しいアイテムを取り揃えております。是非お楽しみください。

 

 

USED DR MARTENS Buckle Strap Sandal "MICA" Made in England ドクターマーチン サンダルシューズ ミカ

Size:UK10 29cm Price:¥13,000 tax in ¥14,040

 

DR.MARTENS

1945年、第2次世界大戦後のミュンヘンにて兵役に従事していたクラウス・マルテンス(クラウス・マーチン)博士が戦後に残っていた靴修理屋の靴型と針を廃物利用し、足への負担を和らげるエアクッションソールを発明します。「ドクターマーチンソール」と名付けられたそのソールは、旧友であるヘルベルト・フンク博士とともにドイツにて靴メーカーとして誕生しました。

更なる事業の拡大を視野にいれた折、イギリス人のビル・グリッグが参画したことにより1960年4月1日に、8アイレットブーツが生産されます。労働者のための履き心地を重視したこのブーツには、「Dr.Martens(ドクターマーチン)」というブランド名と、1960年4月1日製造にちなんだ”1460”というモデル名が付けられ、全世界で愛されるブーツアイテムが生まれました。

 

 

当店からは初めてのご紹介となります、DR.MARTENS。8ホールブーツがアイコンのワークブーツブランドですが、こんな面白いデザインも展開しております。昨今では復刻品が展開され、大手セレクトショップでも並んでいたみたいですが、ENGLAND MADEのオリジナルは実はなかなか出てこない一足だったりします。

 

 

90年代に生産されたEngland生産時期のDR.MARTENSのサンダルシューズモデル”MICA”

 

  

アッパーにはアッシュグレーのヌバックレザーが用いられ、一見ではマーチンシューズとは思わせられないデザインに仕上がっています。グラディエーターサンダルを彷彿させるトゥの編み込みのデザインと、太めのベルトストラップが重厚感を演出、夏場だけでなく厚手のソックスを合わせていただくことでオールシーズンにご着用いただけます。

 

 

インソールに若干の印字の擦れ後が見受けられますが、アウトソール側は減りや汚れもなく、アッパーのレザーコンディションも良い非常にきれいな状態です。おそらく5回以内程度の着用品と思われます。大き目の足回りをお探しという方には非常に魅力的な一足になるかと思います。お勧めですよ。

 

続いてはアメリカブランドからの面白い一足。

 

 

80 - 90s Vintage Chippewa Romeo Boots Slip on EEE Made IN USA チペワ サイドゴア ショートブーツ

Size:US7 ウィズ:EEE 25cm Price:¥5,800 tax in ¥6,264

 

こちらもご存知の方が多いブランドの一つではないでしょうか。エンジニアードブーツなどで著名なアメリカのワークブーツブランド、Chippewa(チペワ)のサイドゴアショートブーツ。

 

履き口はサイドゴアによる伸縮性を用いた履きやすい仕上がりと、スリップオンのように気軽に着脱が出来るショート丈が魅力的なデザイン。ロングブーツデザインが多いチペワのラインナップの中ではあまり見かけない珍しい仕上がりの一足です。

 

加えてさらに面白いポイントとして、この一足のアウトソール、なんと世界三大タイヤーメーカーの一つとして知られるGood Year製のラバーソールがあしらわれています。こうしたイレギュラーなメーカーソールが使われているというのも、時代と生産背景の面白さを感じさせてくれる一品ですね。

 

アッパー部分には若干の履き皺と、アウトソールのラバーの硬化具合が見受けられます。歩行時にひび割れるなどの不備はございませんが、より快適な履き心地のためにも、ソール交換推奨です。革質はこの年代ならではの上質な厚地のカーフレザー。メンテナンスを繰り返していただくことで、ワークブーツならではの味わい深いレザーの経年変化をお楽しみ頂けます。

また当店では珍しい3Eのウィズということもあり、幅広でお困りの方にもおすすめです。

 

続いては秋冬シーズンに最適な一足を。

 

90s Vintage Clarks Jodhpur Boots Made in England ヴィンテージ クラークス ジョッパーブーツ

Size:UK7 1/2 26cm Price:¥22,000 tax in ¥23,760

 

この表情の一足をみて、”あぁ!クラークスか〜!”なんてなる方はほとんどいらっしゃらないかと思います笑

店頭で見かけた方の多くの方が驚いてくれる一品ですね。

 

インソールスタンプとMade IN ENGLANDの表記をご覧いただいてお分かりのとおり、こちらは正真正銘90年代に未だイギリス生産を行っていた時代のClarksの希少モデルとなる、ジョッパーブーツ。スウェードのデザートブーツやワラビーブーツが著名なクラークスですが、わずかながらにもこうしたカーフレザーのラインアップもイギリス生産の時期に展開されていました。

 

乗馬の際に着用するしたジョッパーブーツをモチーフとした一足。肉厚ながらも柔らかくいカーフレザーは、履きこむことでよりしなやかになり、足にぴったりとフィットする履き心地となる経年変化をお楽しみいただけます。

 

ヒールのレザーループタブにベルトストラップをクロスさせて固定させる、デザイン性の高いホールドディテールも魅力的な仕上がりに。

 

つま先は飾りのないプレーントゥによるドレッシーな装い。スラックスと合わせていただいた際に、トゥ部分だけが見えるように履き合わせていただくことで美しい足回りを演出します。

 

コンディションは革質の状態も非常に良く、アウトソールの削りも見受けられないため、使用頻度の少ないグッドコンディションの一足。経年劣化によりアッパーとアウトソールに隙間が見受けられるため、リペアショップで修繕依頼を出していただくのをお勧め致します。

 

そして最後のご紹介もブーツアイテムを。

 

80 - 90s Vtg Browning Arms Co Green Leather Boots Made IN USA グリーンレザー ブーツ

Size:US9 width A 27cm Price:¥10,000 tax in ¥10,800

 

ユタ州オグデンにて、1878年にブラウニング兄弟が設立したアメリカの銃器と釣り道具のマーケティング会社”Browning Arms Co.”のレザーブーツ。

 

Browning社は1968年にハンティングブーツのラインを導入し、2001年まで外部ベンダーを通じてフットウェアの設計と製造も続けました。 インソールもすべてグリーンカラーに仕上がったユーモアな雰囲気も持ち合わせた一足。

 

 
独特なツヤ感を持ち合わせたダークグリーンのレザーが特徴のチャッカーワークブーツ。

 

履き口にはブラックのクッションレザーがあてがわられ、足首周りに負担のかからない心地よいフィット感を備えます。またこちらは当店取り扱いのワイズのラインでは珍しいAワイズ。細身幅でなかなか合う靴がないとお困りの方には一層おすすめです。

 

トゥ周りはUチップデザインと側面のステッチワークが、シンプルながらに表情のある出で立ちに。ウィズがAウィズということもありシャープな印象に仕上がったワークブーツです。

 

シューレースホールは裏ハトメとなり、表面はシンプルな仕上がりに。アウトソールの減りも無く、革室もきれいな仕上がりのままとなっているデッドストックコンディション。ワークブーツらしく気兼ねなくご着用いただきレザーの経年変化とともに楽しんでいただけますよ。

 

変わり種の革靴をお探しの方、この機会に是非お試しください。

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のヴィンテージ取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Shoes | 20:45 | comments(0) | - |
| 1/10PAGES | >>