CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< French Vintage Collection:Jacket & Work Coat ヴィンテージ フレンチワーク&コート | main | NEW In Stock John Smedley Sea Island Cotton Stole ジョンスメドレー ストールコレクション >>
New Arrival : The Old Curiosity Shop x Sanders Leather Shoes "BANANA" 新入荷 サンダースコラボ レザーシューズ

こんにちは!ゆとり世代と悟り世代の境目、所謂”ひとりになりたいひとりは寂しい(相田みつを氏)"、ひとり世代の福本です!本日は当店オープン当初からお付き合いさせていただいているThe Old Curiosity ShopよりSandersとのコラボレーションにてマッドガードを採用した新作のレーザーシューズのご案内となります。

それぞれ簡単に紹介させていただくと

 

the old curiosity shop
ロンドン在住のシューズデザイナー木村大太氏によるシューズブランド。スニーカーブランドSWEARのデザインを手掛けたほか、Yohji Yamamoto、Alexander McQueen のランウェイショー用のハンドメイドシューズを手掛けられるなど、多大な経歴をお持ちです。故John Moorのデザインを後世に存続させるとして、自身のハンドメイドラインでもJohn Moorを感じられる独創的なシューズの制作を行っています。
 

SANDERS
1873年、サンダース兄弟によってラシュデンに設立されたシューズブランド。130年を超える歴史を持ち、靴の聖地ノーサンプトンにてその工房を構え、堅牢なグッドイヤーウェルト製法にて靴造りを続けています。
Sanders Uniform Footwear Collectionは世界中の多くの警察、ミリタリー及セキュリティ用シューズとして採用され、イギリス国防総省(MOD)向けのレザーシューズの約50%はSanders社が生産を行っています。

 

以前にもBlogにてご紹介させていただいたSanders × The Old Curiosity Shopのシューズではクラシカルな印象も持ちながらもエッジの効いたシリーズをご紹介させていただきましたが、今回入荷分もデザイン性があり、なおかつ使いやすいシリーズとなっておりますので、ぜひご一読ください!

 

the old curiosity shop x Sanders Leather Shoes "BANANA" Made in England ¥68,000 (Tax In ¥73,440)
UK SIze 4 6 7 8 9 10 (23cm,25cm,26cm,27cm,28cm,29cm)

 

木村大太氏がデザインをおこし、SANDERSにて生産を行ったスペシャルなレザーシューズ。BANANAという名称も頷けるようにアッパー部分が斜めのラインを描いているユーモアのあるこちらはスティーブ・マックイーンが履いていたことでサンダースを代表する一足となったチャッカブーツ・マッドガードをベースに作られています。堅過ぎず柔らかすぎないラバーソールは、足全体への負担が少なく長時間の歩行にも最適ですね。クレープソールよりも耐久性が高く、シーズンに左右されずご着用頂けるも嬉しい点。

また、一見するとスニーカーのような雰囲気を持ちながらも、サンダース社の上品なスウェードレザーと、大太氏によるデザインがカジュアルな表情と上品さを持ち合わせており、 フォーマル、カジュアル、ヴィンテージ、モードといったあらゆるスタイリングに合わせられるフレキシブルなデザインにまとまった一足です 。

 

耐水性の高いスエードと側面までカバーするラバーソールは、泥跳ねなども濡れ布巾で拭き取るだけで手入れができるため汚れに強く、またレザーメンテナンスもブラッシングと防水スプレーでベースを保てるためケア周りの簡易性も魅力です。

 

こちらはシングルで紐を通しております。曲線の具合からもシングルのラインがはえるかと思います。

 

the old curiosity shop x Sanders印字です。こちらはネイビーカラーなのですが写真で確認いただけるように、黒ともいえるぐらい深い色味となっております。

 

ここで今回の靴には関係ないですが、ひとつ面白い情報を。世に知られるマッドガードといえばスティーブン・マックイーンがチャッカブーツを着用していた、プレイボーイチャッカとも呼ばれるなど有名なお話があります。

マッドガードのチャッカブーツはサンダースとトリッカーズがメインでよく取り上げられるのですが、なんとトリッカーズのマッドガード、これに関してはサンダースが生産を請け負っているのです。というのも通常では印字がトリッカーズであれば手書きスタイルに対し、サンダースはプリント式。しかし、トリッカーズのマッドガードはプリント印字となっており、サンダースのそれに非常に似てます、というか同じです。

こちらの情報は東京にて高級靴の買い取り、販売を行っていらっしゃるstudio.CBRさんのBlog記事に裏どりまで書かれております。あまりにも衝撃だったので思わずお問合せしたところ快く代表の中川様からぜひご紹介していただいてもいいですよと頂きました。

他にも靴の知識等、大変面白い記事を書かれているので靴好きの方は一読しておく価値がありますよ^^

 

the old curiosity shop x Sanders Leather Shoes "BANANA" Made in England ¥68,000 (Tax In ¥73,440)
UK SIze 4 6 7 8 9 10 (23cm,25cm,26cm,27cm,28cm,29cm)

 

こちらはレッドカラーになります。マッドガードのイメージとしてはブラックであったり、濃いブラウンだったりですがこちらはレッドのアッパーにホワイトのクレープソールと珍しい配色です。配色からもスニーカーライクですがサンダース社のスウェードレザーとの相性ありきのバランスですね。今回ネイビー、レッドともにレディースからメンズまでサイズ幅広くお買い求めいただけるレンジでご用意させていただいてます。

ところで、この”BANANA”のモデル、まだオンラインに載せてないだけかもしれませんが、他店様の取り扱いが見られません…国内にて当店だけということは流石にないとは思うのですが、流通は非常に少ないと思われます。

 

 

この配色のカラーのラバーソールはあまり見たことはないのではないでしょうか。シューレースと、レッドのスウェードに映えるホワイトレッドのツートンと綺麗な配色バランスです。

 

赤と白のコントラストがかわいいですね。それではスタイリングに参りたいと思います。

 

Parka:Salvor ¥18,300 + Tax

Knit:Haik w/ ¥27,000 + Tax

Pants:Haik w/ ¥22,800 + Tax

Shoes:the old curiosity shop x Sanders ¥68,000 + Tax

 

こちらはBANANAのネイビーを使ったモードの雰囲気漂うスタイルです。春先にもお使いいただける肌触りの良いウールニットと軽くつるっとした生地感が特徴のナイロンパンツ。Haikの商品は秋冬に春夏のようなデザインであったり生地使いをしたりと特殊ですが、彼らがそのとき作りたいものを一緒に作りたい人達とものづくりをしているのでシーズンだとかは気にしてないんですね。そこにも惹かれるものがありますね。そしてこのBANANA、シャープで細長いシルエットにこの配色はモードに寄せても映えます。

 

Jacket:Duxbak ¥16,800 + Tax

Knit:John smedley ¥19,000 + Tax

Pants:Round House ¥5,800 + Tax

Shoes:the old curiosity shop x Sanders ¥68,000+ Tax

 

こちらはうってかわってカジュアルに寄せたスタイリングですが、そんな中にも仕立ての良いジョンスメドレーのニットとの色合わせであったりアイテムのチョイスでバランスのとれた装いです。ラウンドハウスのワークパンツもワークながらにオリーブカラーの色味で野暮ったくなりすぎない具合がいいですよね。

 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

 

| Shoes | 18:58 | comments(0) | - |
コメント
コメントする