CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Oliver Spencer Archives Collections オリバースペンサー アーカイヴコレクション | main | New in stock : Fruit of the loom Underwear Collection フルーツオブザルーム アンダーウェアー >>
New Arrival : Haik w/ 17SS Collection Baseball Shirts & Mesh Tank ハイク 新作コレクション

皆さんこんにちは、本日のブログさせていただく福本です。

Haikより17SS新作コレクションが一部入荷しております。今期はアイコニックなデザインとなっており、制作までの道のりもまたヒッチハイクを行いながら進めていく様はまさにHaikらしさがあり、このブランドが唯一無二のものであると感じます。今期の春夏は数々のパターンデザインを手掛けるToril Johannessenとのコラボレーションです。

 

今回のコラボレーションについてHAik w/のHPよりコメントがあったので、まずはそちらの紹介からさせていただきます。少々長くなりますが本日紹介する商品についての見方が180度変わるのではないかと思います。と、その前に

 

都度都度にご案内させて頂いておりますが、只今温故知新ではUS古着、ミリタリーアイテム、イギリスインポートブランドの30%OFFセールを実施しております。非常にお買い得なこの機会を、是非ご利用ください。それでは本題に入ります!

 

”Toril Johannessen -Unlearning Interpretations-” 

事の始まりは2015年、ノルウェイを拠点にアートワークの活動を行うToril JohannessenがHaikチームに自身の作品を使って何かしようとアプローチをかけたそうです。そこでHAikは生地にダッチワックスプリントを用いた彼女のUnlearning Optical Illusionsのプロジェクトのデザインに着目しました。ダッチワックスプリントについては後に述べますが、とにかくその話をTorilに持ちかけたところからスタート。その過程でワックスプリントについて、彼女のプロジェクトについて理解を深めていき、技術の現存するガーナのプリント工場GTPに足を運び、2017SSコレクションとして制作決定となりました。

 

ここでTorilのプロジェクトについて少々触れておきます。このあたりの英文がやや複雑だったため正しい解釈ができているか不安ですが大まかな内容は大丈夫なはずです。笑

 

思考の方法について。視覚が情報を得るためにどれだけ重要なのかという点に論点をおいたものですが、彼女の仕事は結局のところどれだけ自分たちの文化を見て身の回りの世界のことを理解するか、それを細胞レベルで探っているともいえます。視点を構築し、操作し、最終的に内在化できる程度に文化的背景を解き放つことができるか?そしてそれらの視点のシフトを自由に行うことができるかということです。

 

Torilは、いまだガーナに現存する工場でのワックスプリントスタイルを参照して、自身の5つのデザインをプロジェクトの始点としました。ダッチワックスプリントの歴史は貿易と多文化譲渡のひとつといえます。この技法はもともと1800年代半ばにオランダがインドネシアから持ち帰った技術であり、そしてインドネシアでの販売を目的とし工業化されましたが、輸入品への高い税であったりインドネシアのローカル工業のものと大きな差がなかったために多量の生地を持ち帰ることとなったのです。しかし、船での帰り路に輸送船はガーナにワックスプリント地のマーケットへの可能性を見出しました。ワックスプリント生地はモダンかつエキサイティングなものとして見受けられ、そこでオランダから西アフリカへの織物貿易がスタートしました。それらのパターンはインドネシアの伝統的なパターン、ヨーロッパの鳥や葉など、そして西アフリカの好みの色であったり、長年にわたり発展している地域のシンボルであったりをミックスして組み上げられています。

 

そしてファブリックについてですが、西アフリカのダッチワックスプリントはマーケットに到着した際に様々なデザインの割り当てを受けます。それはデザイナーやメーカーがタイトルをつけることとは違い、マーケットの人々や消費者という市場の人々が名前を付けるのです。名前をつけるということはファブリックを売ること、そして知っている人が見れば非言語コミュニケーションとして機能します。中でもいくつかの織物においてはその名前とその意味は広く知られていますが、そのほかは基本的に不明瞭でローカルなものがほとんどです。Torilのファブリックは西アフリカにおいてタイトルも意味も割り振られてはなく、そこでHaikは調査をかけて世界各地の人々の印象、認識、解釈、そしてタイトルを集めました。

 

そしてHaikが行った調査では複数のタイトル、生地が意味することに関して様々な見解を得たようです。人によっては大きく異なったり、とある場所では似通っていたり、またある場所では青は女性のための色、逆に男性の色ととらえることも。特殊な例ではストレスを感じる、またある人はオフィスカジュアルウェアーのようだ等、そしてインタビューを受けた人の中で、ほとんどの人が学校や教育について口にするんだそうです。Haikは自分達が入手した資料は人々が色、形、大小を世界の様々な部分で同じ、違った形で繰り返す解釈について何かささいなことを伝えているのかもしれないですね、とコメントしています。

 

また、Torilの作品に興味のある方はHPがございますのでこちらからご覧ください。

それでは商品のご紹介とさせていただきます。これまでHAikの商品を購入された方だったり、見たことある方ならわかるかと思いますが、ワックスプリント生地の兼ね合いでガーナ生産ということもあり普段の価格帯よりもコストが抑えられており過去のものよりもHAikのデザインをコスパよく楽しんでいただけます^^

 

Haik w/ 17SS Baseball Shirts poggendolf/stripe Made in Ghana ¥17,000(in Tax ¥18,360)

Size:M,L,XL

 

前身頃にはコットン100%のガーナGTP工場で仕立てたダッチワックスプリント、後ろ身頃には同様にガーナPrintex工場のコットンポリエステル50:50のストライプ地を組み合わせた切り替えベースボールシャツ。イエロー、ブラウン、パープルといったカラーリングを用いて、コントラストを効かせた一着。カメラ、ストライプ、ドットと様々な形状のデザインを入れ込みこちらのプリントデザインを手がけたToril Johannessenからのプロジェクトメッセージが身頃にプリントされています。

 

やや大きめのケータイなんかでもすっぽり入ってしまう容量のあるポケット。そして逆サイドにはTorilのコピーライトによるメッセージ。視覚から得る情報、文化、イメージ、様々な考えが巡らされるメッセージ。恐らく、前情報なく見ただけではこのあたりの意図が分からないと思いますが本日の前半紹介を読んでくださった方にはきっと理解が頂けるかと思います。デザインに込められたメッセージ、経緯、普通ではわからないこのあたりを知って着るのと知らないで着るのでは気分が全く違うのではないでしょうか?

 

紙タグです、バックには17SSのコラボレーション内容の簡単な概略がずらりと英文で述べられています。皆さんも翻訳に挑戦してみてはいかがですか?そして裾付近にはアイロンプリントが施されています、上からコラボレーション、デザイン、コレクション概要とつけられております。個人的に二枚目のものが面白くてですね、デザインによって内容が違うので全種読破したいですね!

 

袖口、裾口は生地の折り返しはなく、実際の側端の部分を使うことで白地とのアクセントがつけられております。皆さんならこの柄に名前をつけるならなんでしょう^^

 

 

 

続いてはこちらもまたインパクトの強い、17ssシーズンの特徴でもあるメッシュシリーズよりご紹介です。

 

Haik w/ 17SS Singlet Mesh Tank Navy Made in Ghana ¥8000(in Tax ¥8,640)

Size:M,L

 

ポリエチレン100%の独特の光沢感を放つメッシュタンク。こちらもガーナ生産です、商品の仕様もあってタグはブランドタグのみがつけられております。メッシュタンクというのが他ブランドとは一線を画していますね、彼ららしいアプローチのかけ方です。

 

首回りはゆとりをもって取られており、リラックス感のある着用感です。丈はロングなためPsychとのレイヤードがよくはまります。着用感はスタイリングにて確認ください。

 

 

隙間からカラーレイヤードでモードテイストに、Tシャツとの合わせでストリートライクにだったりと、一見難易度は高く感じるアイテムですがTシャツとシャツやコートの間に差し込むといった具合が、街着としては入れ込みやすい着方と思います。

 

それではスタイリングです。

 

Shirts:Haik w/ ¥17,000 +Tax

T-Shirts: Psych Dip Neck Tshirts ¥4,700 +Tax

Pants: Kowtow ¥13,500 +Tax 30% OFF

Shoes: HAiK w/ x Aurlandskoen ¥29,600 +Tax

 

HAikのシャツは前回のスタイリングにて紹介させていただいた際はフロントオープンの組み合わせだったのでボタンを留めていますが、身幅も適度に広くリラックスした雰囲気で着ていただけます。Kowtowの軽やかなリラックス感あるイージーパンツとのシルエットの相性が非常にいいですね。Kowtowのパンツもセール中ですが、ユニセックスアイテムの組み合わせとしておすすめの一本です。夏場の暑い時期にもさらっと涼しく快適に過ごしていただけます^^

 

Coat : Wim Neels ¥6,500 +Tax

T-Shirts: Psych Turtle Neck ¥5,900 +Tax

Tank:Haik w/ ¥8,000 +Tax

Pants:Maison Martin Margiela ¥28,000 +Tax

Shoes: the old curiosity shop x Sanders ¥68,000 + Tax

 

トータルでヨーロッパブランドをベースとしたシックな表情のスタイリングです。タートルネックカットソーにメッシュタンクを重ねてコートの中でのアクセントとして用いています。着用画像だとわかりやすいのですが、tシャツとのコントラストでメッシュならではといった表情がでます。隙間からチラッと見えるぐらいがおっ、と思いますよね^^

Wim Neelsのコートも軽量のライトアウターなので今の時期だとまだ行けちゃいます、アントワープ系のデザイナーものは福本の好物です。

 

HAik新作特集いかがでしたでしょうか?クールに決めてた皆さんも楽しくなっちゃいましたね!笑

それではみなさん、また明日も店舗にどしどしいらっしゃいませ〜!

 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Shirts | 20:34 | comments(0) | - |
コメント
コメントする