CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< New In Stock:Edward Green Dover, Chelsea more Import collection エドワード・グリーン ドーバー チェルシー | main | HAiK w/ New Imported Collection Vol.2 ハイク ブランドコレクション  >>
New Arrival:all and everything for Men's Trousers オールアンドエブリシング コットンリネントラウザー

こんにちわ。昨今入荷商品のご紹介が続いておりますが、当店のみの取り扱いブランドであるAll and evrythingより今夏にも最適なトラウザーコレクションが入荷致しました。

パンツコレクションにつきましては、店頭にてご紹介するのは初めてになるかと思いますが、非常に映えのある、美しいシルエットが魅力となる一本です。先日のEDWARD GREENとも同格とも言っても過言ではない出来栄えです。

こちらもオンラインストア掲載はなく、店頭のみの販売となっております、予めご了承ください。

 

All and Everithingにつきましては、デザイナ−当人がSNSやネット媒体での宣伝を行っていないためそのバックグラウンドは知られる機会がございません。そんな中、ご本人から許可を頂き当サイトのブランド紹介ページにてご紹介をしております。

 

All And Everything ブランド紹介ページ

是非こちらも併せてご覧ください。

 

そして、今回もデザイナーの中川氏より、解説の文面を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

 

All and everything

ご覧いただきありがとうございます。All and everythingの中川と申します。

この度、温故知新様にパンツを納品し、この場を借りて簡単な商品説明をさせていただきます。


今回は1型2サイズ(ウエスト78僉81)展開です。

 

1,生地
綿50%、麻35%、ポリエステル15%の混紡生地を仕様いたしました。

イギリスの伝統的なチェック模様であるウィンドウペン柄です。麻100%よりもハリ、コシがあり、混紡生地ならではの特性を活かした3シーズンの着用可能な生地となっています。


2,デザイン
アウトサイドの縫い目をなくし、前と後ろ身が一枚の布でできています。
柄物に特化しつつ、更に縫い目が少ないため、布が非常にリラックスし大変履きやすく仕上がっています。

縫い目がない=サイドがストレートになる、ということで

 

こちらのヴィンテージの広告のような、カウボーイが履くアメリカンなストレートデニムパンツをベースに、ヨーロッパのスラックスの風を吹かせました。

 

それでは詳細のご説明です。

 

all and everything "High noon" Linen cotton trouser ¥35,000 Tax in ¥37,800

Size:W78, W81cm

 

当ブランドが手掛けるパンツとしてはワイドな仕上がりのストレートシルエットです。正真正銘のカジュアルパンツでありリラックスに履くことができますが、それだけではなく、ワイルドさと品性が同居しているような仕上がりのパンツです。

生地的にもカット的にも、主張は最低限に抑えあらゆる着回しにも耐え、また履きやすく仕上がっておりますので、着用者のコーディネートの可能性を一層幅広くするパンツコレクションとなって頂けるでしょう。

 

フロントのポケットは片玉縁のポケットにて仕上げ、ウィンドウペンの模様が崩れないよう柄合わせをしています。バックポケットは両玉縁にて仕上げています。

 

ヒップの中心線はデニムのディティールを踏襲し、ダーツの入れ方はスラックスとして作り上げています。ヒップラインに対しては、相反する立ち位置のそれぞれのパンツの要素をクロスオーバーさせております。

 

フロントファスナーの見返し抑えステッチは、手まつりによってステッチが表に見えない仕上がりです。特色としては、腰回りにスラックスの仕上がりをベースに、腿から下にかけてのシルエットの出方はデニムを意識した造りとなっております。

 

オーナーである後藤様に着用して頂いたので、シルエットラインをご参考ください。

 

Tshirts:John Smedley Unisex-T ¥16,000 +Tax L 着用

Shoes: Edward Green Dover ¥135,000 +Tax 

 

薄すぎない生地でありつつもリネン特有のドレープ模様も特徴の一つです。レングスは裾直しも含めてすこし長めにとっているというのもありますが、革靴に少しのっかる裾周りふくめゆったりとしたシルエットになります。

 

サイドです。こちらから観ると、外側に縫い目がないのがお解りと思います。内側に縫い目を持ってきているので、ほぼ筒同状にしあがっています。そのため、着用時にストンとしたラインと、縫い目がないぶんよりフラットな印象でまとまっていおります。

 

スラックスをベースに製作することが多いため、今回のパンツの制作につきましては一個人としても初めての試みでもあり、貴重な経験ともなった一作です。是非一度、お試しいただければ幸いです。

 

また温故知新様にはスペースをお借りしましたこと重ねて感謝いたします。最後までお読みいただきありがとうございます。

 

All and everything代表 中川 陽平

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Trousers, Slacks | 21:03 | comments(0) | - |
コメント
コメントする