CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< New Arrival:all and everything for Men's Trousers オールアンドエブリシング コットンリネントラウザー | main | New in Stock : CHURCH'S & Tim Hardy Belt Collection チャーチ ティムハーディ ベルトコレクション >>
HAiK w/ New Imported Collection Vol.2 ハイク ブランドコレクション 

 

皆さまこんにちは、福本です。本日はHAiK w/よりレディースアイテムおよび面白味あるスウェットパンツのご紹介となります、当店でHAiKのアイテムをご存知の方はこんなものも作ってるのか、またはHAiKなら作っていてもおかしくないと感じるかもしれませんね。その前に、買い付け時の様子も一部ご紹介しておきますね^^

 

こちらHAiK w/のスタジオの入る建物です。日本での事情はそこまでわからないのですが海外のデザイナーはこういった集合型制作スタジオを構えている方が多いです。例えば当店で取り扱いのあるKarenHenriksenBee Clothingもそれぞれ同施設内にアクセサリーブランドであったり、その他業種のスタジオと併設されています。その中でも交流はあるようで、意見交換など業種は違えどお互いを高めあうことにはうってつけなのかもしれませんね。ちょうどテナント外観に見受けられる柱の裏側には写真のような落書き?がされておりましたが、やけに雰囲気にマッチしていたので思わず撮ってしまいました。笑

 

 

これはお仕事風景です。ちょうどハラルドとの打ち合わせ中、基本的には付き合いも深くなってきましたのでだいぶリラックスした雰囲気で進みます。時間が過ぎるのも束の間で、何か食べようかという話になり、ハラルド、インターン中のマリアンヌと共にハンバーガーを食べに行くことに。

 

地元でも定評のあるハンバーガーショップ「マンチーズ」です。個人的にものすごく好みの濃いめBBQ味でした。あと10年もしたらこの味に僕の胃がついていけるかわかりませんが、、そしてオスロ市内でハンバーガーという話になるとマンチーズとは別に定評あるバーガーショップがあるのですが、あなたはどっち派?という議論がよく繰り広げられるそうです。笑

 

それでは、少し長くなってしまいましたが本日の商品紹介へと移りたいと思います。

 

HAiK w/ Cotton One-Piece Made in Lithuania ¥12,000 (Tax in ¥12,960)

Navy : M

Gray : M

 

当店には珍しいユニセックスではなく完全にレディース用のアイテムです。柔らかく、ふんわりとした肌触りの生地感を持つこちらは、イギリスのコットン生地を用いて、縫製をリトアニアで行なった一枚。伸縮性もともなってコットン100%の風合いに優しく包まれる、といった具合でしょうか。生地感、肌触り、シルエットは見て取れるのですが、レディースアイテムの為、どうしても着ることは難しいですね、、笑

 

狭すぎず広すぎずシンプルにまとまった首元、女性らしさを際立たせるショートスリーブとワンピースアイテムならではの形ですね。春夏シーズンにはシンプルに、秋冬にはインナーワンピースとして幅広く着用頂けます。

 

こちらウエスト周りに緩やかにかけられたシェイプが体にフィットし、美しいシルエットラインを引き出します。

 

 

そして今回の変わり種がこちら、当店らしさのある面白いアイテムの一つです。

 

Haik w/ Sweat Pants Made in Lithuania ¥13,000 (Tax in ¥14,040)

Size : S,L

 

こちらも先ほどのワンピース同様に生地がイギリス生産のものを使っており縫製をリトアニアで行なったアイテムですが、さらにハイク仕様になっております。コットン100%の生地、リラックス感あるターコイズカラー、14SSシーズンの代表ともいえるプリントがハイクのロゴとともに施された1本。このシーズンのコレクションではKeep it,Darn itと洋服のあり方と持続性、繕うことの掛け合わせをデザインに落とし込んだシリーズの中の一つ。服ももちろん古くなり、洗えば縮み、ほつれることだってありますが、私たちの生活にとっての服との関連に言及しています。そしてこのシーズンのものは縫い合わせのパッチワーク、補修、直しなどをベースにしたカッティング、デザインが多く排出されています。

 

こちらウエストゴムのスウェットパンツです、そして丁寧に用途も書かれており、直訳すると”シンプルなスウェットパンツです。ヨガや家の周囲、明るい服装のスタイルに毎日の生活のためにきてください。”と、ファッションというよりも身に着けるものとしてのあり方を示しており、14SSのテーマに沿っていることは明らかですね。最初に書かれているDarn it Printは何を示すのかというと、、次の写真をご覧いただくとわかりますが

 

Darn it、つまり”繕う”プリントであり、こちらのオレンジでプリントをよく見ていただくと糸を通した、繕ったイメージが表現されています。ただパッと見ただけでは何なのかわからないこともこのような意図があるっていうのは、知っているかいないかで着用していても気分が変わってきたりします。だからこそ面白いんですよね、こういったものは特にそうなのですが^^

 

 

 

それではスタイリングです。

 

One-Piece:HAiK w/ 12,000 +Tax

Shirts:Kowtow clothing ¥12,500 +Tax  30%OFF

Shoes:HAiK w/ ¥29,600 +Tax

Stall:ECHO ¥4,500 +Tax

 

こちらはレディースドレスアイテムということで僕たちでは着れないので、マネキンにきてもらいました。オールシーズン対応のワンピースだからこそ素材は肌触りの良いコットンです。夏場は一枚でも軽く羽織ってもスタイルのベースとしてお使いいただけるものと思います。マネキン自体もかなりいい身体つきをしているのですが、伸縮性に優れていることがわかりますね^^

 

Shirts:KarimMaher ¥12,000 +Tax

T-shirts:Bee clothing ¥7,000 +Tax

Pants:HAiK w/ ¥13,000 +Tax

Shoes:Czech Military ¥7,500 +Tax

Bag:HAiK w/ ¥13,500 +Tax

 

こちらは明るいトーンで組み合わたスタイリング。Beeの淡いピンク、HAiKのターコイズと軽快なカラーベースです。軽快さは残しつつもシャツでスタイルを少し引き締めて色合わせを楽しんだ組合せです。そしてこちらのパンツはSサイズ着用、約170cm

後藤でジャストサイズ、そして履くとわかるのですがびっくりするくらい綺麗なテーパードがかかっており、色味に反してすらっと細いシルエットです。さらに、薄手の生地感も相まって細いのに肌との密着もなくリラックスした履き心地を実現しています。

 

Shirts:MONO projects ¥14,300 +Tax

T-shirts:AVENUE ¥14,500 +Tax

Pants:HAiK w/ ¥13,000 +Tax 

Shoes:SANDERS x The Old Curiosity Shop ¥68,000 +Tax

Bag:HAiK w/ ¥13,500 +Tax

 

こちらはミニマルモードアイテムの中に大胆なはずしとしてパンツを着用しております。秋口になればブラックロングコートの裾からこのターコイズが見える、なんてのもモードらしくていいですね。約180cmの福本でジャストサイズ。ちなみにS,Lサイズ共にウエストはほとんどの方にフィットするように思います。S、Lサイズの着用ができる方も丈感の違いとシルエットにやや変化が生まれ、長めのレングスがお好きな方はLサイズもお選びいただけます^^

 

 

こちらのスウェットパンツ、今回記事を書いてるうちにかなり好きになってしまいました。笑

履いたときのシルエットと履き心地は保証します、ぜひお試しください^^

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Trousers, Slacks | 19:08 | comments(0) | - |
コメント
コメントする