CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 70s-80s Vintage Barbour Jacket Game Fair & Northumbria ビンテージ バブアージャケット ゲームフェア&ノーザンブリア | main | John Smedley Extra Fine Merino Knit Vest & Turtle Neck ジョンスメドレー ニットベスト&タートルネックニット >>
John Smedley Womens Jacquard Cardigan & vintage skairt ジョンスメドレー ウィメンズ カーディガン スカートコレクション

こんばんわ。只今千葉では絶賛大雨中です。

さて昨日と今日と異常なまでに気温が下がって、秋を飛ばして冬らしさを感じさせます。というわけで、店内にストックしていた冬物のアイテムを一気に入れ込みまして。

 

マフラーやストール関連も取り揃えております。ニット類も豊富に店頭にお出ししましたので、是非お立ち寄りください。

 

本日は当店からのアプローチがあまり多くない故に、メンズオンリーのお店と思われがちなところを払拭すべく、レディスアイテムのご紹介です。

 

John Smedley Margie Jacquard Cardigan Gray ジョンスメドレー ウールジャガード カーディガン

Womens Size:表記S 実寸M ¥18,000 Tax in ¥19,440

 

John Smedley
イギリスニットの代名詞とも言えるジョンスメドレーは、イギリスのダービーシャー州マトロックにて1784年に創業しました。ウールとコットンの天然素材のみを用いて作られるコレクションは、長きに渡る歴史と伝統技術が誇る唯一無二のニットウェアです。

スメドレーのウールニットは全てニュージーランド・メリノウールという自社生産ウールを用いています。こちらの素材、とんでもない品質管理をしておりまして、羊の一頭一頭に名前をつけて飼育をしているというのですから驚きです。
それらの羊から採取される厳選された毛足の長いメリノウールは、弾力性、伸縮性、柔軟性に富み、”クリンプ”と呼ばれるうねりによって持つことの出来る一級品の生地特有のもの。

現エリザベス 2世女王が愛用され、2013年に王室御用達の証であるロイヤルワラントを下賜されました。

 

ジャガードの織り模様と共色のリブの切り替えがアクセントとなったレディースラインナップからのVネックカーディガン。

ボックスタイプのゆったりとしたシルエットとラグランの肩デザインは、男女問わずユニセックスでお選び頂けます。

レディスの方にはオーバーサイズで着用して頂くのが可愛いとおもいます

 


フロントは貝ボタンの3つ留めによる、裾部分が開ける仕様となっておりウエスト周りとインナーが魅せれる仕上がりに。フロントの開帳具合に余裕があるためインナーとのレイヤードを一層お楽しみ頂けます。

 

 

リブ部分には程よい厚みが保たれ、手首周りをフィットしてくれるため保温性も確保した実用的な仕上がりとなる一着。時季に合わせて、羽織りとしてのアウター、ミドルインナーとしてもマルチユーズの出来る万能な使いまわしが出来、秋~春にかけての3シーズンにお使い頂けます。

 

こちらはカラバリのご用意もありまして…。

 

John Smedley womens Margie Jacquard Cardigan Navy ジョンスメドレー ウールジャガード カーディガン

Womens Size:表記S 実寸M ¥18,000 Tax in ¥19,440

 

ミッドブルーのような深みのある色鮮やかなネイビーカラーが特徴的な一枚。先ほどのライトグレーはインナーとして使いまわしがしやすく、こちらのような濃い目の色合いとなると、シャツの上から羽織るようなミドルアウターに最適と思います。

 

フロントの貝ボタンがネイビーからに映えるアクセントとして際立ったデザインに。

 

そしてお次はBLOGの紹介としては初めてのラインアップとなるかと思います、スカートコレクション。当店らしく生産国にこだわったアイテムのそれぞれです。

 

70s Gor-Ray Womens Paisley Long Skirt Gold Brown made in UK イギリス製 ペイズリー ロングスカート

Womens - L ¥5,800 Tax in ¥6,264

 

70年代のイギリスのスカートブランド Gor-Rayのペイズリーロングスカート。

 

このGor-Rayという会社、調べてみたらなかなかに背景が面白く、関心させられるブランドだったのでご紹介致します。

1920年代に最高級のスカート・パンツのメーカーとしてC.スティリッツにより設立されました。元来プレスのみで仕上げていたプリーツは、履き続けるうちにだんだんとその形状が保てなくなり、保持するために定期的に再プレスをする必要がありました。

スティリッツはプリーツが永続的に形状を保てる手法を導入したことで、前述した問題点を克服。さらにスカートの腰周りに対し、自然なシルエットが演出されるパターンと、裾部分に向かってフレアする視覚効果を加えました。

 

という、イギリス発祥のスカートの文化性を打ち出したブランドとなるGor-Ray。こんなブランドがあったのですね…。

 

ちなみにこういう広告を打ち出していたそうです。可愛いですね。絵のタッチはクラシックながらも、現代的に言えばMAISON KITSUNEのレディスラインを彷彿させます。
 

上記の写真ほどのベーシックなラインアップではありませんが、ポリエステル100%生地のさらっとした履き心地とゆるやかなバルーンシルエットが特徴となる逸品。ラグジュアリーなペイズリー柄が際立つデザインながら、末広がりの具合が程よく、ドレス感を抑えたふわっとしたシルエットでご着用頂けます。
 

裏地もなく、ドレス感が抑えられたふわっとした仕上がりとなるこちらは、履き心地と見た印象が軽いスカートとしてご着用頂けます。ちなみに2枚目の写真ですが、よーーーーく見ると生地のツリがあります。福本が見つけました。びっくりしました、よく見つけたものですこの柄の中から…笑

コンディションはデッドストックの未使用品ですが、こういった箇所もあったのでちょっとお値段はお買い得に。サイズもおっきめですからね。

 

続いてもイギリス製からの一枚。

 

70s Womens Green Paisley Print Long Skirt made in UK イギリス製 ペイズリー ロングスカート

Womens - L ¥5,800 Tax in ¥6,264

 

上記と同じく、70年代のイギリス製ペイズリープリントロングスカート。こちらはノーブランドからの逸品。

こちらもペイズリー柄が際立つデザインですが、色合いもシックにまとまり柄模様が際立ちすぎず程よいバランス感でスタイリングに取り入れて頂けます。ウエストはゴムシャーリングの為、サイズ感はフリーレンジでご着用頂けます。

 

こちらも裏地がついているのではなく、一枚生地による軽い質感の一枚。ポリメイドながらもイギリス製というペイズリー発祥の地でもあるイギリスらしい雰囲気を味わって頂けるアイテムと思います。

 

それではスタイリング。本日は、レディスなのでハンギングでのご紹介です。

 

shirts:Kowtow Clothing ¥12,500 +Tax 30%OFF

Cardigan:John Smedley ¥18,000 +Tax

Pants: Kowtow Clothing ¥13,500 + Tax 30%OFF

 

ネイビーカラーのカーディガンを合わせたゆったり目な印象のスタイリングから。ネイビーを主体に、インナーとボトムスはペールトーンでご提案しています。個人的にはMHLや、YAECAとかがお好きな方には伝わる組み合わせと思っています笑

トップスとボトムスをゆるいシルエットで表現しているので、インナーはタイト目のブラウスを。

足元には秋冬らしくレースアップブーツや、今日の雨の日にはレインブーツなんて取り入れて頂けるかと思います。

 

1st

Shirts : MONO projects ¥13,400+Tax XS

Cardigan:John Smedley ¥18,000 +Tax
Skirt:70s Gor-Ray Paisley ¥5,800 +Tax

2nd

Shirts : MONO projects ¥13,400+Tax XS

Cardigan:John Smedley ¥18,000 +Tax

Skirt:70s Paisley Print ¥5,800 +Tax

 

トップスは同じセットからのボトムスを変えたコレクションから。写真ではちょっと色味が分かりづらいかもしれませんが、よくよく比較してみると、1枚目のGor-Rayはドレスライクに、2枚目のダークトーンのペイズリーはクラシカルな印象にまとまっていますね。特に2枚目は雑誌で指すところのFUDGEあたりがぴったりかと思います。個人的には足元にハイカットのスニーカー、ニット帽

あたりを合わせてあげると、かわいいんじゃないかな、と思います。

 

ところで完全に私事ですが昨日からファスティングというダイエットを始めまして。わかりやすくいうところの断食+酵素ドリンクの組み合わせです。

 

いつもいつも169cm 58kgと紹介しておりましたが、最近不摂生な生活がたたって実は60kgオーバーすることもまちまち…。30を超えると体重もなかなか戻らないので4日ほど頑張って続けたいと思っております。
とりあえず初日の夜は1日食わずで1kgは減りました。1日抜いた程度ではあまり意味のない値なので、以前の標準体型であった56kgまで戻したいと思っております。
今日のblogは随分と女子女子した内容ですね笑

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポート取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Knit, Sweater | 23:06 | comments(0) | - |
コメント
コメントする