CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Peter Jensen Archives Cardigan Collectison ピーターイェンセン アーカイブ カーディガンコレクション | main | STANSFIELD Oxford Blue Stripe Patchwork Jacket & Shirts スタンスフィールド パッチワークジャケット&シャツ >>
KARIM MAHER Sweat Shrts & Bomber Jacket カリムメーハー スウェット&ボンバージャケット

みなさんこんにちは、福本です。本日はイギリス・ロンドンより国内では当店のみのお取扱となるモダントラディショナルブランド、KARIM MAHERのトップスコレクションのご紹介となります。

 

”KARIM MAHER”​
2012年よりスタートしたデザイナー自信の名を冠したロンドン発のブランド。メンズウェア制作に魅了され続けていた彼は、一般職を辞めテーラーリングを学びブランド立ち上げへと至ります。伝統豊かな英国紳士服と、モダンな現代衣類の両方の観点から比較と研究
を行い、それぞれの特徴を生かし併せ持ったデザインの服作りを行っています。

街中の男性の作業着、制服、そして日々移り変わる建築物や街の風景、そういった背景と雰囲気からアイデアのインスパイアを受けデザインへと落とし込んでいます。KARIMのコレクションは、服としての実用性を損なわずデザインを兼ね備えた、まさにモダントラディショナルという言葉が相応しいブランドです。

 

 

Karim Maher RAW EDGE Sweat shirts BLK Made in Egypt ¥9,000(Tax in ¥9,720)

Size : S,M,L

 

Karim Maher RAW EDGE Sweat shirts RED Made in Egypt ¥9,000(Tax in ¥9,720)

Size : M

 

RAW EDGE(切りっぱなし)のデザインが際立つKARIM MAHERでもアイコンとなっているスウェットシャツコレクション。片側の肩部分に飾りZIPがついており、シンプルなスウェットデザインに程よいアクセントが映える1着となっています。 Black、Redの2カラー展開となっており、RedはMサイズのみのご案内となります。

 

デザイナーKARIM MAHER(カリムメイハー)はスコットランド生まれエジプト育ちという経歴を持ち、それぞれ2つの異なる文化を体感してきたことが、コレクションに反映されています。様々なスタイルと英国調のクラシカルな様式をミックスした、都会的なモダンアイテムを多数輩出しています。こちらのスウェットも例にもれず、伸縮性とフィット感に富んだふんわり柔らかいソフトジャージーコットンを用いてエジプトにて生産された一着。

 

では、ディテールを画像に併せてみていきましょう。

 

襟元、裾まわりは全て切りっぱなしに仕上がっており、着用していくにつれホツレていくという経年変化、味わいを楽しむという遊び心に富んだデザインです。裏地はポリコットン生地によるふわっとした肌触りで、素肌の上から着てもストレスフリーにご着用いただけます。

 

どこでも見かけるスウェットアイテムとは一味違ったデザイン、ブランドアイコンとも言える飾りジップを片側に取り付けており、アウトフィットのアクセントともなる面白いアプローチと思います。

 

ベース地を反転させたパッチワークライクの胸ポケットなど、各所にユーモア溢れるアクセントが映える、作り込まれたデザインウェア。本国ページではカットソーとの組み合わせも見受けられますが、これからの時季はシャツの上に重ねたスタイリング、冬にはさらに上からコート・ジャケットを被せるとミドルインナーとしても活躍する便利なアイテムです。

 

 

 

Karim Maher Egyptian Cotton Twill Bomber Jacket Mad in England ¥35,000(Tax in ¥37,800)

Size : M,L

 

Zipデザインが際立つKARIM MAHERよりボンバージャケット。上質なエジプトコットン100%のツイル地を用いてクラフトワークの得意なイギリスにて仕上げられた特有のハリ感と高級感ある艶を持つエレガントなルックの1着。ついついZipデザインのインパクトに目がいきがちですが、個人的にこのバランス感は非常に好みの一着です、欲しいです。笑

ディテールは熱意とともに画像にてご紹介してまいります。

 

アーム、ボディの各所にあしらわれたシルバーの飾りZipは、光沢ある生地とマッチングしながらデザイン性を引き立たせるアクセントとなっております。MA1がベースとなりますが、パーツのディテールに対して通常多くなればなるほどカジュアル感がますのですが、野暮ったさを感じさせない生地選びとZipの配置デザインはさすがです、アクセサリーライクな装飾となることでラグジュアリー感ある表情ですね、このあたりのZipの使いどころが福本にはとてもツボです。

 

フロントジップを開けると左胸部にはインサイドポケットが付いております、また滑りの良いライニングが内側全面に取り付けられているため、ニットウェアの上からでも、摩擦などによる毛玉の心配なく羽織っていただけますね^^こういったライニングであったりと細かいようですが、長く使えるようにする配慮は無視できないポイントと思います。

 

こちらは、両サイドはZipハンドポケットとなっております。また、袖や首元をリブ仕様にすることでスポーティな印象も持たせており、モードやストリートといったスタイルにもしっくりとなじむハイブリッドなアイテム。身長181cm68kgのいかり肩体型の福本でMサイズジャスト、ニットなどとの組み合わせも考えるとややゆとりのあるLサイズでアウターとして十分なゆとりがあるサイジングとなっております。

 

 

 

1枚目

T-Shirts : Pysch Cutaway SARTO SP.

Jacket : Karim Maher ¥35,000+Tax M着用

Pants : Peter Jensen Archives ¥22,000 +tax

福本(181cm68kg)でそれぞれM、Lサイズの着用イメージとなります。カットソー1枚でMサイズ、カットソー+ニットでLサイズの着用が適正サイズとなっております。インナーに着こみたい方は1サイズアップで着用いただくと厚手のニットも入りますが、ややアームホールが細めに作られているので脇下の余ってないものをおすすめいたします。カットソーに合わせる場合は、タウンカジュアルに白スニーカーと合わせて清潔感あるスタイリング、モード感に寄せるのであればインナーで少し変化をつけると組み上げやすいかと思います。

 

 

Cap : Pendleton  ¥4,900+Tax

Shirts: Karim Maher ¥12,000+Tax

Pants: ArkAir ¥22,000 +Tax

Shoes : CONS ¥8,500 +Tax

Bag: Trakke Bag banana ¥8,000+Tax

 

こちらはストリートカジュアルなスタイル、後藤(169cm58kg)でMサイズ着用です。スウェットのみでもご着用いただけますが、せっかくのハーフスリーブなのでインナーとしてシャツを入れて秋仕様に。トーンを赤と黒のメリハリある2色で統一し、小物でもさりげなく色を拾ってあげると全体的にまとまった印象となります。

 

Inner:Psych London ¥4,700 +Tax

Sweat:Karim Maher ¥9,000 +Tax

Pants:Oliver Spencer ¥20,000 +tax  30%OFF

Shoes: HAiK w/ x Aurlandskoen ¥29,600 +Tax

BAG:Trakke Bag "Wee Lug Mk2" ¥33,000 +tax

 

こちらはカジュアルリラックスなスタイル、福本(181cm68kg)でLサイズ着用です。全体のシルエットはスッキリとしながらも、上下スウェットアイテムとかなり着心地の良いアイテムをチョイスしました。スウェットだとかなりカジュアル寄りになるのですがシルエットの良いオリバースペンサーならではのパンツとHAiKw/の革靴でバランスを取り、崩し過ぎずにリラックス感を演出しています。

 

それでは皆様、店頭にてお待ちしております^^

 

※お支払いは、VISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Jacket, Coat | 15:13 | comments(0) | - |
コメント
コメントする