CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< New in Stock : Salvor Project Archive Jacket Collection サルボア アーカイブコレクション | main | New in Arrival : Percival Menswear Jaquard Set Up & Slim Fit Trousers パーチバル アーカイブコレクション >>
BEE Outerwear Signature Jacket Travelers Coat ビーアウターウェア ウールジャケット レインコート
こんにちわ。またもや台風が近づいてきているとのことで今月も全然晴れの日がありませんね…。
そんな中、雨の日に強い当店からご紹介するのは、当店でもご好評いただいております、こちらのブランドから先日入荷しました新商品をご紹介致します。
 

Bee Outerwear

2012年、Ben Craneがスタートしたロンドン発のハンドメイドウェアブランド。自転車を利用することが多いロンドンにて、市場のサイクルウェアの機能性や市場価格に疑問を抱いた彼は、自身の納得のいくサイクリングウェアブランドを立ち上げました。

発足から様々なプロダクトを作っていくにつれ、サイクリングウェアとしてのアプローチだけでなくストリートウェアの雰囲気も纏うようになり、現在のコレクションへとたどり着きます。その背景にはヴィンテージやミリタリーウェアといった伝統性と機能性を備えるイギリスならではのエッセンスが織り込まれています。
着た人がデザインに惚れ込むだけでなく、洋服の持つ性能と機能美に、着続けていく中でより気付いてもらえる、そんなサプライズ性を織り交ぜた、デザイナーの隠れたユーモアメッセージを持ち合わせたブランドです。

 

ロンドン発、そして当店のみの取り扱いであるBEE Outerwearより、トレンチコートそしてマッキノーライクなウールジャケットが入荷致しました。どれもこれも国内販売は1点モノとなる魅力的なそれぞれとなっております。
 

Size:M ¥39,500 Tax in ¥42,660 Made in London

 

防水機能を持ち合わさせたボンディングコットンを仕様したトラベラーズトレンチコートクラシックな井出達のコートデザインながら、肩回りはラグランスリーブ、 フロントは比翼仕立てに仕上がったミニマルな印象のモダナイズされたセンスが魅力となる一枚。

 

フロントの比翼仕立ては防風性と浸水防止を兼ね、裾部分のレザーストラップは背面のBEEのアイコンでもあるレザーパッチとの両面からのワンポイントとなります。
 

3重構造のボンディングコットンはイタリア製のコットン地を採用した防水、防風、通気性を兼ね備えた実用性に富んだマテリアルを採用しています。非常に軽く、程よい張り感を備えた生地素材は、丸めたり脱衣時に畳んでも折り目の残らないさらっとした質感。コートとして取り扱いに気を配ることもなく、ラフな扱いにも耐えうる使いまわしの効く逸品。

 

裏の生地柄は、BEEのアイコンとなるイエローの裏地が張られ、表のネイビーとのコントラストが映える仕上がりに。
袖口を返すとビビットなイエローをアクセントにも魅せて頂けます。左前身ごろの裏側には長めに取られた長方形のポケットが備わり、折り畳み傘の収納が可能です。こういう絶妙なアプローチが、BEEらしい洋服の面白さを感じさせてくれるポイントですね。
 

サイズ感はスリムフィットのMサイズ程。ラグランスリーブの為、多くの男性の方にお選び頂けますね。

参考までに、169cm 58kgの僕でシャツの上に厚手のニットを羽織った状態の着用で程よいシルエットに。
181cm 68kgの福本でネルシャツや、スウェットの上から着用して程よいサイズ感となります。


ちなみにこちら、ロンドンのファクトリーにて20枚限定生産となる逸品。国内ではBEE Outerwearは当店のみの取り扱いのため、日本での販売はこの1点のみとなっております。日本国内ではまず被ることのない一着ですね。
 
続いては、BEE Outerwearの定番ラインナップとなるアウターウェアから。定番といいましても、カラーリングの組み合わせはシーズンごとに変わるため、今回ご紹介するものもトラベラーコート同様1点モノとなっております。
 
Size:L ¥39,500 Tax in ¥42,660 Made in London
 
シグネチャージャケットというタイトルの、BEE Outerwearのアイコニックなアウターウェア。目の詰まったウール生地に、オイルドコットンの切り返しによるフード機能がついた逸デザインです。
 

表地は柔らかく確かな保温性を備えたイタリアンウールファブリック採用。こちらはLanificio Luigi Zanieri社という、イタリア・トスカーナ地方で1952年に創業した染色、紡績までを工場内にて一貫して行うイタリアの老舗ファブリックメーカーからの逸品。
フードと裾のポケットには、イギリスを代表するMILLERAIN社製のドライワックスコットンを仕様しています。


適度な保温性と撥水性を備えたウール地とドライワックスコットンによるフードの機構は、雨天時にも傘を必要としない着回しが出来る質実剛健な作り込み。裏地にはアイリッシュリネンを取り入れ、重たい印象を抱かせるデザインとは裏腹に滑らか且つさらっとした優しい着心地を提供します。
 

ポケットはトータルで9つ備わっており、フロントには胸部分に2つと下部のメインポケットは、2重構造にすることでフラップタイプにしたサイドからの出し入れが出来る6つの収納性を持ち合わせます。裏側にも2ポケットを備え、貴重品の収納にも困らない仕様です。

 

片袖側だけですが、右袖内側にパイピングのポケット口が備わり、こちらはSuicaを始めとした乗車カード・電子マネーがジャストフィットで納められる収容性を持ち合わせます。パスケースの出し入れを必要とせず、改札時に袖をかざすだけのスマートな通行を実現しました。

 

袖口はリブ袖による2重構造の仕様の防風性能を高めたデザイン。袖部分にも、厚手のウールの素材感のストレスを感じることなく柔らかいフィット感で着回しして頂けます。背面の裾部分には、こちらもお馴染み、BEEのアイコンデザインであるハニカムロゴの押印されたレザーパッチ付き。
 
そしてこちらはカラバリのご用意が別途に1点だけありまして、
 
Size:M ¥39,500 Tax in ¥42,660 Made in London
 

チャコールグレー、というよりほぼほぼブラックという印象のボディに、ネイビーのワックスコットンがあしらわれたダークトーンカラーの一点。先のRED × NAVYのカラーと比較すると色味が抑えられた分、よりクラシックな雰囲気が漂います。

こちらは1サイズ下がってMサイズのご用意。サイズ感は169cmの僕で厚手のニットやスウェットの上から着用してジャストサイズ、181cmの福本ででシャツやの上から着用してジャストフィットといった具合です。
 

 

もちろんこちらもデザインは同等なので、袖口のポケットには乗車カードの差込口付き。Bee Outerwearのコレクションに備わる、細かな機能性、デザイン性、アイデア性は、どれをみても心惹かれるものがありますね。

そして最後にこちらの再入荷のご案内。

BEE Outerwear Corduroy Cap with BEE Patch ビーアウターウェア コーデュロイキャップ

SIZE:One size(Unisex)内周 50cm 〜 64cm ¥6,100 Tax in ¥6,588 Made in Vietnam

 

6枚パネルのコーデュロイキャップが再入荷致しました。被り心地の良さと赤い刺繍のBEEのロゴが、ネイビーの生地に際立ったシンプルさのなかにちょうどよいセンスを感じ取れるデザインです。

 

浅過ぎず深過ぎない、非常に使い回しの聞くBee Outerwearのベースボールキャップ。是非この機会にお試しください。


それではスタイリングです。
 

Bag : Trakke Bag x Kestinhare ¥30,000+Tax

ちょっとフライングなご紹介ではありますが、こちらも先日入荷致しましたPercivalのコットンパンツを使用したロンドントラディショナルな雰囲気の組み合わせから。着用画像ではラグランスリーブのミニマルな印象ながら、クラシカルな雰囲気でまとまった綺麗になり過ぎず、それでいて落ち着きのあるモダンクラフトを感じられる趣です。足元には裏地を意識した、イエローで揃えたold curiosityはいかがでしょうか。バッグには防水と言えばのTrakkebagを是非。
 

Tie:YSL¥3,500
Jacket : BEE Outerwear ¥39,500 +Tax

Bag : Trakke Bag ¥22,000 +Tax

Accessory:Masonic Vintage Sword Chain ¥9,500+Tax
 

タイドアップとチノパンに羽織った、セミフォーマルシーンをイメージしたスタイリングです。アイビー、トラッドをよりイギリスに寄せたような具合ですね。タイドアップにウールのハンティングジャケットを着合わせると作業員感が出てしまいがちですが、Bee Outerwearのアプローチは、整ったシルエットラインを備えているため流石のバランス感です。フードのレッドカラーが程よいアクセントカラーになりますね。秋らしく、それでいて暗すぎない、綺麗なカラーアクセントではないでしょうか。

 
Jacket : BEE Outerwear ¥39,500 +Tax
Scarf :Trefriw woolen mills Tweed ¥12,500 +Tax

土臭さもあり、それでいてタウンカジュアルさもあるオールブリティッシュブランドからのスタイリング。
チャコールグレー x ネイビーは全体のトーンが暗めになるので、コントラストを意識してインナーはクリームベージュのスメドレーと合わせています。このスタイリングでは、特にインナーとソックスを共色にしてあげるとまとまり良く仕上がりますね。
例えば、インナとソックスを赤やオレンジに変えてあげてもしっくりくるイメージが伝わって頂けるのではないでしょうか?
色遊びが出来るのも、パンツとジャケットのシルエットが非常に整っているからこその具合ですね。マフラーとパンツを違う色に変えてあげても、また様々な色遊びが出来ます。
ジャケットデザインと安定性のあるカラーリング、そしてシルエットが綺麗な仕上がりになっているBEEならではなアプローチの幅広さと思います。
 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103
 

 

千葉市のミリタリー取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Jacket, Coat | 15:23 | comments(0) | - |
コメント
コメントする