CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< New Arrival : HAiK w/ 17AW Mock Neck Tie-dye Knit Collection ハイク 17AWコレクション タイダイ染めニット | main | Womens's British Work Coat & Pendleton Wool vest, and more レディスワークコート, ウールベスト >>
Vintage British Work Coat & Norwegian Navy Trouser イギリス ワークコート ノルウェー海軍ワークトラウザー
こんばんわ、後藤です。昨日のお話ではございますがFASSIONMANコラム、更新しております。
お時間のある方は、是非ご一読ください。

 

(画像クリックでリンク先に飛びます。)
 
さて、先日にご紹介しておりましたディッキーズのワークコートからのつながりで沢山のMade In Englandのワークコートが入荷しております。中でもとてもお気に入りな一着をご紹介。
 

70s VINTAGE JARLEY PRODUCT Work Coat Dead Stock Made in UK ブリティッシュ ワークコート

Size:Mens - M ¥11,600 Tax in ¥12,528
 

1970年代のJARLEY PRODUCTというブランドからのイギリス製のワークコート。

 

このタグに記載されているJARLEY PRODUCT BY JARMAN & COWLEYについてですが、調べてみたものの全然情報がなく…。

 

唯一拾えることが出来たのがこの資料。そもそもこのThe London Gazetteとはなんぞや?と思われるかもしれませんね。The London Gazetteとはイギリス政府が発行する公式の機関紙を指し、日本で言うところの官報(国としての作用に関わる事柄の広報および公告)にあたります。

青い部分が関連項目なのですが、内容を読み解こうとしたもののほとんど単語の羅列みたいになっててわかりにくく…。WILSON ALFREDというブランドにJARMAN & COWLEYというリバプールにある会社が管理下に入ている、入られている、そんな内容が記載されてます。このWILSON ALFRED、どうやらアルフレッド・サージェントと関りがありそうな感じなのですが、掘り下げる程情報が散らかっていくので打ち止めました…。
 

改めまして商品のご紹介を。
 

 

 
ワークウェアらしい広めのラペルながらも狭めにとられたVゾーンは、胸元を綺麗に収めてくれます。羽織った際にふわっとした、裾にかけて広がるAラインはヴィンテージとは思えない現代的なシルエットを演出します。

 

サイドシームに設けられた玉縁のアウターポケットは、インナーに着用するベストやカーディガン、ボトムスのポケットにアクセスができる仕様です。背面にはセンターベンツによる動きやすいスリット、 袖口には切羽、胸ポケットにはカーブステッチの入ったペンポケットなどワークウェアのディティールが随所に光るブリティッシュワークの魅力溢れる一着。

 

フロントには恐らくは動物の角素材から削り出したとみられる独特な色味と風合いを持ち併せたボタンがあてがわられグレーベースの生地にアクセントが光ります。ハリのあるポリコットンのツイル生地はさらっとした肌触りを保ち、Tシャツやポロシャツの上からも羽織ってお使い頂けます。

サイズ感は169cm 58kgの僕で少しゆとりのある1サイズオーバーな着用感。181cm 68kgの福本でジャストフィットで着用出来ます。

 

秋冬シーズンはレイヤードに、春夏にはスプリングコートやサマーコートとして幅広いスタイリングとオールシーズンに活用できる万能なコートウェア。おすすめです。

 

続いてはこんなズドンとしたワークパンツを。

 

80s Vintage Norwegian Navy Trouser Work Pants Made in Norway ノルウェー海軍 ワークトラウザー

Size:W30 ¥8,800 Tax in ¥9,504

 

ノルウェー海軍のワークトラウザーパンツ。ノルウェーブランドは多く取り揃えておりますが、ノルウェー軍は初めてのラインナップと思います。

 


そもそもこちら、ディーラーからはイギリスのドライバートラウザースと言われるバスの運転手が着用する制服のボトムスとして紹介されていたのですが、この"Sjøforsvaret"という文字列を調べてみたらノルウェー海軍がぽんと出てきました。買い付けあるあるです笑

 

美しいナス紺カラーに加え、目の詰まったがっしりとしたコットン生地が魅力的な一本。バックには深さのある非常に大きく取られたポケットが備わり、サイドはスラッシュポケットによる出し入れがしやすいワークウェアらしい実用性に富んだ逸品。

 

太身でずどんとした存在感のある仕上がりながらも、程よくテーパードが利いた着回しの効くシルエット。股ぐりのセンターシーム、サイドシームのそれぞれは3本針のワークステッチによる質実剛健な作り込みです。

 

サスペンダー部分はフライボタンと同様のリベットボタンが採用され、ベルトレスで着用してもアクセントになるシンプルなデザイン性を持ち併せます。

 

それではスタイリングです。

 


Coat:70s VINTAGE JARLEY PRODUCT ¥11,600 +Tax
Knit:John Smedley ¥19,000
Pants : Maison Martin Margiela ¥19,000+Tax
Shoes : Converse x ANACONDA ¥14,000+Tax

181cmの福本が着用すると膝上で留まりミドルレングスに感じられる程よい長さ。身幅が細く裾周りが広がっているのでシルエットも非常に綺麗に出てくれます。コートにはやはり細身のパンツを入れたくなるのでマルジェラのデニムと白コンバースの安定した組み合わせです。秋らしさを打ち出そうとVネックのニットに合わせましたが急に冷え込んでしまってので、コート on コートやブルゾンなどを羽織るスタイリングなども楽しいのではないでしょうか。
 

 


Hat:Karen Henriksen "Georgia" ¥18,900 +Tax

Shirts:CC41 Wool work ¥19,000 +Tax
Pants:80s Norwegian Navy Trouser¥8,800 +tax
Shoes:British Army MOD ¥12,600 +Tax

Braces:50s Royal Navy ¥7,700 +tax
Jacket:80s 2rest Barbour SolwayZipper ¥28,500+Tax

当店では珍しく、ストレートなクラシックスタイリングを。サスボタンの付くパンツなので50sのイギリス軍のブレイシーズ(サスペンダー)と合わせております。そしてパンツのシルエットいかがでしょう。センタープレスの効果もありますが、すとんと落ちる非常に綺麗なラインです。こちらではタックイン+ブレイシーズとしてますが、腰履きにしてロールアップにしても様になってくれます。シルエット、そしてデッドストックというコンディションと合わせて非常におすすめな一本。是非お試しください。

ところで。半年以上ぶりではございますが動画を制作しました。



温故知新 Onkochishin 17 Summer ノルウェー・イギリス買い付け旅行記動画 Part1
ということで、今夏に訪れた買い付けの様子を動画にしてまとめております。
またyoutubeのチャンネル上では、今までのInstagaramのアーカイブ配信動画(主に対談)も掲載していく予定です。
お時間がある方は是非ご覧ください。
 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103
 

 

千葉市のヴィンテージ取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Jacket, Coat | 17:27 | comments(0) | - |
コメント
コメントする