CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Military Accessory Collection Socks & Belt, RAF Royal Air Force Belt, USA MUGNAM Socks And more... イギリス空軍ガチャベルト, ミリタリーソックス | main | New Arrival:19SS Pysch.London Cut & Saw Collection Made in UK サイクロンドン カットソーコレクション >>
Womens New Balance Shoes Collections ニューバランス レディスコレクション スニーカー

こんにちわ。先日ご紹介したソックスコレクション、再入荷したCorgiのロングソックスが早速にご購入いただきましてありがとうございました。

 

商品紹介の前に営業日のご案内です。

明日、2月5日火曜日ですが展示会都合のため終日閉店とさせていただきます。

ご来店予定のお客様は大変申し訳ございません。

明後日、2月6日水曜日は12時オープンとさせていただきます。

 

それでは商品紹介です。

 

ソックスアイテムからの足元つながり、ということでスニーカーアイテムのご紹介となりますが、非常にご無沙汰なレディースアイテムを、当店でもおなじみであるこちらのブランドからピックアップです。

 

 

New Balance
1906年、イギリス移民のウィリアム・J・ライリーが解剖学、整形外科、運動生理学への深い理解から、偏平足などを治す矯正靴の製造メーカーとして、ニューバランス社はボストンに誕生しました。”履いた人に新しい(new)バランス(balance)感覚をもたらす”という意味合いが社名の由来となっています。

1972年、6名の従業員と日産36足の生産規模であったニューバランス社を現New Balance Athletics Inc.取締役会長のジェームス・S・デービスが買収し、現在の体制を築きます。
伝統を継承しながら、最新のテクノロジーを集結し、常に最高のフィット性を追求するシューズづくりを行っているニューバランスのシューズづくりは、一線を画す唯一無二のスニーカーブランドと言えるでしょう。

 

Women's New Balance W990NV3 MADE IN USA ニューバランス 990 スニーカー

表記:5(22cm)、5 1/2(22.5cm)、6(23cm)

 

1月頭にもニューバランスシリーズのご紹介しておりましたが、メンズばかりでなくレディスも取り揃えております。

1982年、舗装路用のランニングシューズとして発売され、“On a scale of 1000, this shoe is a 990”(1000点中990点を実現した)という広告打ち出しが成された、990番台シリーズの基盤となった990コレクション。

 

 

本作はベーシックな993から993v3というバージョンアップに伴い、”レブライト”と呼ばれるテクノロジーを搭載。ノーマルの993よりも10グラムの軽量化に成功し、履き心地はそのままに、より足への負負担かからない仕上がりに。

 

耐久性のあるスエードレザーとメッシュ生地のアッパーを採用。履き口とシュータンのそれぞれにはフィット感のある柔らかいクッション性を備え、ネイビーとライトブルーの切り返しが綺麗なコントラストに仕上がっています。

 

歩行時の安定性とクッション性を約束するENCAPミッドソールと、通気性を向上させたコーデュラナイロンのアッパーを採用しているため、抜群の履き心地と足運びの良さを提供します。

レディスシューズらしくコンパクトなサイズではありますが、米国製らしい質実剛健な作り込みをしっかりと感じられます。

 

そしてお次は非常に珍しいデザインの一足を。

 

Women's New Balance Mid WRL247OB Olive Ivory/Off White ニューバランス スニーカー

表記:USA 5 1/2 22.5 ~ 23cm ¥10,000 in tax ¥10,800

 

国内では未発売のUSミドルカットデザインモデル”WRL247OB”。こちら、たしかレディスのみの展開していたデザインだったと記憶しております。こちらは上記のUSA製メイドではなくインドネシア製によるアジアラインですが、そのデザイン性はNBコレクションの中では非常に画期的な仕上がりいえるのではないでしょうか。

 

くるぶし上までかぶさるニューバランスでは珍しいハイカットデザイン。履き口はニット素材の伸縮性に富んだソックスを履くような感覚で脱ぎ着ができる簡易性に秀でた仕様です。

 

  

本作に備えたレブライトソールとは、驚異的な軽さを誇るミッドソール素材。クッション性と軽量性に優れ、確かな耐久性と心地よいクッション性を提供します。
 

アーバンテイストなオリーブグレーのカラーリングも魅力的な一足。日本ではあまり見かけないNew balanceを是非この機会にお試しください。

 

ここからは雑記となりますが。

先日、当店お馴染みである Yusuke Takada Paint Works のタカダさん、そして年始企画であるノベルティUSBメモリに参画していただいたLEGACY とともに西千葉の winestand Pedro さんに、ワインバーという肩書があるのにがっつりと食事をさせてもらいに伺いました。

東京、千葉域にお住いの方は心当たりがあるかと思います、夜に数時間だけ降ったあの雪の日です。

 

店内はナチュラルな雰囲気と居心地の良い雰囲気に仕上がったペドロさん。 AndanteAndante さんのBLOGでも頻繁にご紹介されているので、ご存知の方も多いかと思います。

 


こちらはナスと納豆とミートソースのパスタ。納豆とミートソース?とびっくりしましたが、それ以上にびっくりする美味しさ!

このほかにもキムチのカルボナーラや、イカ墨パスタなど、いろーんなモノを食べた割に、お腹すきすぎてメインディッシュの1枚しか撮ってませんでした...笑

 

別アングルの写真。この手の写真では非常に珍しく僕が写っているのですが、

 

まさかのAndante Andante のコーイチさんに鉢合わせというミラクル!コーイチさん、ペドロ、めちゃくちゃ来てますね笑

珍しく変顔じゃないコーイチさんの写真ですけども、このお話はAndanteでのBLOGでも良いネタにしていただいてましたので、是非こちらもお読みください☺

 

ANDANTEANDANTE - 先日の休みと、仕事の後と、同じとこ。

 

このBLOG記事のセンス、さすがです!ベテラン!

ちなみにコーイチさんは牛モツ煮込みのパスタを召し上がっていたのですが、僕らも一口いただいたところこちらも大絶品。

ペドロに幾度も通われる理由がよくわかりました笑

 

ちなみにですが。いまさらという感じでもありますけども、当店のBLOGでもご近所さんということでちょくちょくと登場するAndante Andanteさんと、Kottony さんの位置関係は

 

三角形が作れるような、ほぼ等間隔に並んでおります。Andante さんの隣にクリストファーさんもあるのですけど、Google MAPで出てこなかったんですけどなんででしょう!?

千葉にも面白い場所がありますよ、というご紹介でした。是非遊びに来てみてください。

 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Shoes | 20:40 | comments(0) | - |
コメント
コメントする