CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ReStock!:Royal Air Force RAF MK4 & MK3 Cold Weather Jacket イギリス空軍 フライトジャケット & more | main | British Army Light Weight BDU Trousers & Check Chef Easy Trousers イギリス軍 ライトウェイトトラウザース & ギンガムチェックシェフパンツ >>
British Amry / Royal Air Force (RAF) Tropical Beige Trousers & No.6 Dress イギリス軍・空軍 トロピカルトラウザース

こんばんわ。前回ご紹介させていただきましたMK4ジャケット、そしてMK3のそれぞれですが大変ご好評をいただき誠にありがとうございます。動画をきっかけに新規にご来店いただく方も増えてくださり、Trakke Bagをはじめ、Psych.Londonなどの当店のみ取り扱いとなる新規ブランドのそれぞれもお手に取って頂くようになり嬉しい限りでございます。

 

さて、本日の商品紹介の前に営業日のご案内です。

3月19日と20日の火曜日と水曜日ですが、春夏商品の入れ替えに伴いレイアウト変更を行うため

 

3月19日 店休日

3月20日 16時より営業

 

とさせていただきます。

20日ですが、作業の進行度合いによってはもう少し早くオープンが出来るかもしれません。その折にはinstagramのストーリー、投稿から改めてご案内させていただきます。ご理解いただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

さて店内の入れ替えはこれからではありますが、今時期に最適なアイテムが入荷しております。

本日のブログは、読んでいただくとわかりますが、ほとんどが同じような商品のご紹介となっております…笑

しかしながら、イギリスの軍モノらしいディティールに溢れたアイテムとなっております。何卒お付き合いください。

 

90 ~ 00s British RAF Tropical Stone Beige Trouser Made in UK イギリス空軍 トロピカル トラウザース

表記:80 / 88 / 104(W33-L30)、 75 / 88 / 104(W33-L29 )¥7,000 tax in ¥7,560

 

90 ~ 00s以降の生産品と見受けられる、イギリス空軍(RAF)のトロピカルトラウザース。

 

熱帯地域や夏場の環境下での活動を想定したポリエステルとコットンの混紡生地を用いた、さらっとした軽さのライトウェイトファブリックを採用。ポケット裏にはメッシュ地を採用した通気性にも優れた仕上がりです。

 

フロントには1タックの腰回りのゆとりを保ちながらも、サイドにはスラッシュポケットによるミニマルなすっきりとした印象に。

 

ウエスト部分には調整可能なアジャスターがつき、おおまかに3inch(約6cm)のウエストサイズの調整が可能です。

 

上記は近代に生産されたタイプのものですが、

 

中期型、とでも言いましょうか。少し古い年代のモデルのご用意がございます。

 

80s British RAF Tropical Stone Beige Trouser Made in UK イギリス空軍 トロピカル トラウザース

表記:80 / 88 / 104(W33-L30)¥7,000 tax in ¥7,560

 

一見は全くの同タイプですが、

 

タグから察するにおおよそ80s頃と見受けられるトロピカルトラウザース。Mk3ジャケットなどとは違い年代ことの違いがあまり目立たないため、正直同じモノです笑

 

イラスト資料を見つけたので転載しておりますが、この真ん中の上官らしい方が着用しているパンツがこちら。本来は同色のジャケットと合わせて着用します。左側は戦地に赴く歩兵団ですね。こちらが履いているのはもう入手困難となってしまったグルカショーツ。やはりかなり熱い地域で着用するアイテムというのが、このイラストからも見受けられます。

 

ゆとりのある腰回りからすそにかけてゆるく効いたテーパードは野暮ったさを抑え、チノパンのような見た目ながらも英軍らしい上品な風合いを持ち合わせます。ちなみにですがシルエットもほぼほぼ同じです。

しかしながらオールドタイプのこちらのほうがコットンの比率が多いのか質感が柔らかく感じられますね。

 

そしてここからが間違い探し、と言いたくなるようなラインアップのご紹介です。

 

British Army Tropical Stone Beige Trouser Made in UK イギリス軍 トロピカル トラウザース

表記:80 / 88 / 104(W33-L30)¥7,000 tax in ¥7,560

 

違いが全く伝わらないと思いますが、こちらは空軍(RAF)ではなく”Biritish Army”ということでイギリス陸軍のトロピカルトラウザース。しかしながら陸空で分かれるといっても…

 

ディティールの違いをコメントするのが難しいほどに、ほとんど同じです。しいて言うなれば陸軍のトラウザースで見受けられる、幅広のベルトループと、生地感が固めな印象を受けます。

 

タグから察するにこちらも年代的にも80〜90s頃と思われます。ウエストのベルトアジャスターもベルトループデザインがRAFとは違うからこそに、アクセントとして映えてくれますね。

 

そして最後にご紹介するのが、トロピカルトラウザースではない、似たデザインの一本を。

 

British Army No.6 Dress Stone Beige Trouser Made in UK イギリス軍 No.6 ドレス トラウザース

サイズ: H176 / W80 / W30-L29 ¥7,000 tax in ¥7,560

 

こちらも年代的には80sの生産品と見受けられる、British Armyイギリス陸軍からのNo.6 ドレストラウザース。

これまで紹介してきたそれぞれとは一番違っているのが、

 

ループの付かないサイドアジャスターのみで調整するベルトレス仕様となっています。その分腰周りがすっきりと見せれますし、ベルトいらずというのも気軽に履きまわせるあたりがポイントですね。

 

シルエットは言わずもがな、ほとんど同じですが、こちらだけウエストが30インチ基準となっております。シルエットは下記をご参考ください。

 

というわけで、久しぶりとなりますがスタイリングです。ボトムスの違いがお解りいただければと思い、トップスは変えずに履きまわしておりますが…あまり違いはありませんでしたね 笑

 

Pants:90 ~ 00s British RAF Tropical Stone Beige Trouser Made in UK ¥7,000 +tax

Tops:Psych London Turtle Neck Long Sleeve T Made in UK ¥5,000 +tax Mサイズ着用

Jacket:2013s Royal Air Force RAF MK4 Jacket size 5 GR1 Made in ENGLAND ¥37,000 +tax

Belt : Tim Hardy Suede Leather Quick release Belt ¥19,000+Tax

Shoes:Vtg 90's EASTLAND Sturbridge Leather Shoes Made In USA ¥22,000 +tax

 

1枚目にご紹介した年代的にも新し目となる90 ~ 00sのRAFのトロピカルトラウザース。トップスには先日ご紹介したMk4を合わせ、上下ともにイギリスの空軍モノで統一しておりますが、雰囲気はアメリカントラッドを意識してみました。程よい太さながらもゆるめのテーパードが野暮ったを抑えてくれる、非常に履き回しのしやすいパンツアイテムと思います。

生地も薄いので、ドレープの入りも滑らかに、今時期から真夏にも取り入れていただけますよ。

 

Pants:80s British RAF Tropical Stone Beige Trouser Made in UK ¥7,000 +Tax

 

こちらは80sベースのオールドタイプを着用した一本です。シルエットは見ていただくとお解りと思いますが、まんま一緒ですね笑

体感ですが生地感はこちらの方が柔らさを感じます。90s~00sのほうは気持ちハリ感を感じられるので、一層のさらっとした質感を楽しみたい方は後期型、柔らかさを感じたい方はこちらを選んでいただくのが良いかと。

 


Pants:British Army Tropical Stone Beige Trouser Made in UK ¥7,000 +Tax

 

陸軍のトロピカルトラウザースです。RAFとの違いは…履いてしまうともうわかりませんね。順不同にしたら僕自身もわからないと思います笑

トロピカルトラウザース自体、言うなればチノパンのような感覚でお選び頂けるボトムスウェアとしてご提案したく入荷致しました。そもそも当店チノパンのストックが今までなかったので、定番的なベージュトーンのパンツは満を持したラインアップでもありました。

 

足元にモカシンシューズを合わせるだけで、barry brickenやBILLS KHAKISのような本場チノトラウザースメーカーのそれと同じような着回しでスタイリングを楽しんでいただけますよ。

 

Pants:British Army No.6 Dress Stone Beige Trouser Made in UK ¥7,000 +tax

Braces:Prosac Always Smile Checked Suspenders Braces Handmade in Italy ¥8,500 +tax

Shoes:British Army MOD ¥12,600 +Tax

 

最後はNo,6 Dress Trousersより、ベルトレスのデザインを生かしたサスペンダーで吊りあげたスタイリングを。前述した3本ではタックイン+ベルト魅せにて紹介しておりましたが、腰回りがすっきりにまとまるこちらも軽い着こなしに仕上がってくれるので、季節感を演出できるかと思います。是非ご参考ください。

 

さて、ここからは雑談ですが。月頭に展示会にて都内に出ていたのですが、展示会終わりにお客さんと一緒に都内散策をしてまいりました。

 

お店を開いてからは全くと言っていいほどやってなかった都内ぶらり旅です笑

楽しかったですね〜!洋服を見る楽しさ、というのを改めて実感しました。

 

軽食で初めて表参道のpizza sliceに入りました。存在は知っておりましたが、こんなにも雰囲気のいいピザ屋さんだったは露知らず。この時みたいなふらっと立ち寄る、なんていう散策気分がなければ知る機会がなかったかもしれません笑

 

シンプルなチーズピザですが、これものすごく大きいんですよ。それでお値段が390円。嬉しい値段ですね!2枚も食べたら相当お腹いっぱいになります。

 

主に原宿と表参道、青山あたりを歩きまして、僕の知っているお店を紹介したりもしつつ、一緒に回っていたのが若い子というのもあっていろいろと教えてもらったりもしました。名前は知っては居ましたが、実際に行ったことのなかった原宿のNUBIAN ヌビアン

にも行きまして。想像していたお店と全然違った雰囲気でしたね。

昨今の話題のブランドがひしめき合っていてとても刺激になりました。

 

その後に丸の内に場所を移しては、Land Of Tommorowwild life tailor、などなどを見て回り、セレクトのラインナップを楽しませていただきました。今季のDris Van Notenのコレクションはかっこよかったですね。欲しかったなぁ…。

 

その後に丸の内のレストランにて美味しいご飯を食べてきました。非常に有意義な1日を過ごさせてもらいました。

小川君、付き合ってくれてありがとう☺

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103
 

千葉市のヴィンテージ取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Military | 18:05 | comments(0) | - |
コメント
コメントする