CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Ark Air Combat Field Trousers & Combat Trousers & Messenger BAG Made in England アークエア コンバット フィールドトラウザース、メッセンジャーバッグ | main | British & Dutch Army Thermal、Liner Fleece Jacket イギリス軍 & オランダ軍 サーマル・ライナー フリースジャケット >>
Vintage British & Swedish Army Wool Gabardine & Melton Coat Made in England Sweden イギリス軍 スウェーデン軍 ウールギャバジン メルトンウール コート

こんばんわ。ようやく本格的な寒さを感じられる気温となってまいりました。

普段カブで出勤している僕もここ最近は手袋が手放せませんね。店頭にご来店いただくお客様方も秋冬物を気にしていただく方々が多数いらっしゃり、ようやくここらへんのアイテムもご紹介できるようになってまいりました。

 

ということで本日はヴィンテージのミリタリーコート特集です。

 

  

63s Vtg British Army Wool Gabardine Raincoat Size 7 イギリス軍 ギャバジン ステンカラー レインコート

Size:MENS S~M Price:¥27,000 +tax

 

50年代よりイギリス陸軍にて支給された、ウールギャバジン素材のステンカラーレインコート。前立てが比翼式となるシンプルかつドレッシーな風合いで着合わせられるコートアイテム。

 

 

こちらは1963年製による一着。表地には撥水性のあるウールギャバジン素材が採用された、斜織りの独特な光沢感がミリタリーウェアと感じさせない高級感を演出します。

程よいハリ感と撥水、風を通さない防風性、ミリタリーらしい土臭さを感じさせるベージュカーキカラーが目を惹くコートウェア。

 

 

裾にかけて広がりのあるバルマカーンのようなシルエットラインと、後ろ身頃にはセンターベンツが設けられた動きやすさを考慮した仕上がりに。肩まわりはラグランスリーブによる動きやすい仕様と、ミリタリーウェアながらもエポレットのないシンプルなデザインはミニマルな着合わせをお楽しみいただけます。

 

 

メインポケットはインナー(ボトムス等)のポケットにアクセスが出来るよう、 表地から裏側にかけて貫通式の仕上がりに。加えて、内ポケットが備わりコート自体にも収納性を備えているため、機能性にも富んだアウターウェアです。

 

 

袖周りは二枚袖、裏張りは表記はありませんがおそらくコットンファブリックによる総裏仕様といった丁寧な作り込みが伺えます。後述するモデルが該当致しますが、こちらはウエストベルトがつかないモデル。

加えて生地への虫食いもなく、年代を加味しても非常に綺麗なコンディションでご用意が出来た逸品です。

 

169cm 58kgのスタッフ(普段メンズのSサイズ着用)で、SIZE7ではインナーにはスウェットやパーカ、ジャケットを着用しても腕周り、身幅のそれぞれに余裕の持てるサイズ感です。

 

そしてこのコートアイテム、サイズとコンディションのバリエーション毎のご用意がありまして…

 

  

63s Vtg British Army Wool Gabardine Raincoat Size 8 イギリス軍 ギャバジン ステンカラー レインコート

Size:MENS M~L Price:¥20,000 +tax

 

こちらは1サイズアップのSize8。

 

​ 

コンディションはわずかながらに小さな傷や汚れなどが見受けられますが、これはこれでヴィンテージらしい味のある雰囲気を感じられる一着。

 

 

製造は上記と同じく63年製。襟元のサインがヴィンテージミリタリーウェアらしい風合いを漂わせます。

 

Size7と比べてsize8は着丈が長い仕上がりです。気持ち一回り大きくなった、という表現がぴったりかと。

 

  

63s Vtg British Army Wool Gabardine Raincoat Size 11 イギリス軍 ギャバジン ステンカラー レインコート

Size:MENS L~XL Price:¥23,000 +tax

 

こちらはSIZE 11 のメンズのL~XLほどの180cm以上の方、または恰幅の良い方にオススメのサイズ感。size7と同じくらいにきれいなコンディションの逸品。

 

 

そしてこちらも63年製。上記のラインアップとどれも生産時期が同じにもかかわらず生産元によって表記ラベルの印字のされ方に個体差があるというのも面白さを感じさせてくれるポイントですね。

 

  

目立った汚れもなく、非常に綺麗なコンディションを保った一着。大き目サイズのご用意ですのでサイズをお探しの方には是非お勧めです。

 

  

65s Vtg British Army Wool Gabardine Raincoat Size 13 イギリス軍 ギャバジン ステンカラー レインコート

Size:MENS XL~XXL Price:¥7,500 +tax

 

そして最後の一着はちょっと難ありのお買い得品。

 

 

 

かなり多数の箇所箇所に傷穴が見受けられます。穴部分に関してはパッチワークのようにツギアテの補修などをしていただければフレンチヴィンテージのような味のあるリメイクなども楽しんでいただけますし、そういったセルフリペアをふまえての一着としてかなりお安くご提供している逸品です。
 

加えてsize13のビッグサイズ。こちらは65年製と今回入荷したレインコートラインアップでは一番新しめの作りです。

サイズ的になかなか適正サイズが見つからないとお困りの方にはお勧めの一着ではないでしょうか。

 

そしてお次は国が変わって僕が大好きなこちらの国から。

 

  

DEADSTOCK 72s Vtg Swedish Army Melton Coat Made in Sweden スウェーデン軍 メルトンウールオーバーコート

Size:MENS M~L Price:¥16,000 +tax

 

1972年製のスウェーデン軍にて支給された、ウィメンズのウールメルトンオーバーコート。レディースウェアながらも身幅が58cmのかなり大き目に造りとなっており、男性のM~Lサイズの感覚でご着用いただけます。袖丈が短いため大き過ぎるということもなく、どちらかというとフリーサイズでご着用いただけますね。

 

 

青みがかったグレートーンの目が詰まった厚地のウールメルトン生地を採用した外套として生産された一着。

 

 

フロントはくるみぼたんを用いた5ボタン仕様。トップボタンの首元にはループが備わり首元までしっかりと固定してくれる防寒性の高い仕上がりと、

 

袖口にはゴムシャーリングによる袖口の防風性も優れた造りに。裏地にはポリエステルの総裏仕様となり保温性が高く真冬シーズンにおけるヘビーアウターとしてお使いいただけます。

 

ハンドウォーム兼メインポケットは、スラッシュポケットとして用いられ、アイテムの出し入れと暖の取れる使いやすいデザイン。

裾にかけて広がりのあるバルマカーンのようなシルエットはきれいなAラインを描き、バックのノーベンツ仕様もより高い保温性を備えます。二枚袖と肘の可動部分にダーツが入ることでメルトンコートながらも動きやすい仕上がり。

 

 

現行のスウェーデン軍のラインアップはアジア製にシフトされておりますが、80sより以前のものはスウェーデン製造が主とされておりこちらの一着もスウェーデン製による一着です。そして内側に縫い付けられている”en zaa zaa modell”という表記ですが、調べても一切仔細が出てこず…おそらくですがこのコート仕上げた仕立て屋のネ−ムかなにか、と思われます。

 

こちらはフードが完品としても揃った着用感のないデッドストックコンディション。おすすめです。

 

そして同型のUSEDのご用意もございまして、

 

  

Used 70s~ Vtg Swedish Army Melton Coat Made in Sweden スウェーデン軍 メルトンウール オーバーコート

Size:MENS M~L Price:¥10,000 +tax

 

サイズ表記はないもの、実寸サイズが上記と全く同じでしたので同型同サイズのUSEDコンディションとなる一着。

 

 

こちらはワンポイントで左腕にスウェーデン軍のワッペンが縫い付けられた、男心をくすぐってくる仕上がりです。

 

 

 

背面下部には汚れが見受けられる点と、フードがついていないためお値段もお安くお手ごろ価格にてご用意。汚れに関しては特に匂いなどもなく、遠目で見てもあまり気になるほどではないので気兼ねなくガシガシ使っていただけますよ。

 

またフードがない分襟を立てて、雰囲気の良い着回しも楽しめるのがポイントですね。デッドストック、USED共々どちらも非常にオススメです。

 

それではスタイリングにてサイズ感のご紹介。

 

  

Coat:63s Vtg British Army Wool Gabardine Raincoat Size 7¥27,000+tax

Inner:Ark Air StowAWay Pullover Shirts Jacket BLACK Made in England ¥21,000 +tax 

Pant : British Army Royal Dragoon Guards Trousers Made in UK ¥7,900 +tax

Shoes:Dr.Martin x nanamica PLYMOUTH OFFICER SHOE ¥36,000 +tax

 

169cm 60kgでSize7で袖丈も程よくオーバーコートとしてまさに最適に着合わせられるサイズ感。

Ark AirのStowAwayナイロンジャケットをインナーに、異素材合わせによるスタイリングです。フロントを閉じても開けて羽織ってもバランスよくまとまってくれるコートウェア。

 

ディティールで掲載しましたインナーポケットはこういう風に貫通式になっています。ボトムスのポケット、そしてこのスタイリングの組み合わせではStowawayのメインポケットにもアクセスできますね。めっちゃくちゃ便利な機能です。

 

 

Coat:63s Vtg British Army Wool Gabardine Raincoat Size 8¥20,000+tax

 

続いてはsize8のスタイリング。袖丈の長さも若干眺めながら、裾周りの広がり具合にゆとりが見受けられます。肩回りがラグランなので大きめに着合わせてもなんなく取り入れられるシルエット。

適正サイズに着合わせたい方ならば、175cm〜の方におすすめです。

 

  

Coat:63s Vtg British Army Wool Gabardine Raincoat Size 11¥23,000 +tax

 

こちらはさらに大きくなってのsize11。コンディションが良いため、ウールギャバジンのドレープがきれいに演出してくれます。

オーバーサイジングとしてならば、これぐらいのシルエットで着たい方も気分な方も多いのではないでしょうか。

 

 

size11のサイドとフロントオープンです。写真では袖を折り曲げて着用しているため、野暮過ぎない雰囲気と思います。袖周りは本切羽ではないので、お好みで袖直しもおすすめですよ。

 

  

Coat:65s Vtg British Army Wool Gabardine Raincoat Size 13¥7,500+Tax

 

一番大きなサイズとなりますsize13.かなりオーバーシルエットになりますね。size7と比べると、足元の着丈の長さにかなり差があるのがお分かりいただけるかと思います。

生地にボロが見受けられるのと、程よくシワが入っているのでやれた風合いを演出したい方にはお値段も含めてお買い得と思います。

 

  

Coat:DEADSTOCK 72s Vtg Swedish Army Melton Coat Made in Sweden ¥16,000+tax

Inner:Ark Air StowAWay Pullover Shirts Jacket BLACK Made in England ¥21,000 +tax 

Pant : British Army Royal Dragoon Guards Trousers Made in UK ¥7,900 +tax

Shoes:REDBACK SIDE GORE Work Boots "UBBK" Made In Australia¥21,500 + Tax

 

スウェーデン軍のオーバーコートのスタイリングです。イギリス軍のレインコートと比べて同じオーバーコートながらもスタイリッシュな雰囲気でまとまっていますね。裾が程よく広がりが見えるAラインのシルエットも非常に綺麗に着合わせられるポイントではないでしょうか。

メンズのM~Lほど、とご紹介しておりましたが、袖丈が短いため169cm 60kgでも問題なく着られます。

なによりもあたたかい!袖口のシャーリング、さすがですね。

 

 

Coat:Used 70s~ Vtg Swedish Army Melton Coat Made in Sweden ¥10,000 +tax

 

こちらがUSEDコンディションの一着。シルエット、サイズ感は上記と同様ですが、肩部分にエンブレムがいい雰囲気を演出してくれます。今冬にざっくりと気兼ねなく羽織れるコートウェア、是非お試しください。

 

さて、先日25日、3日目開催となる #タワパ に遊びに行ってきました。

 

深夜の9時過ぎに概観からポートタワーの展望台がこうやって光り輝くサマを見るのは、ギャップを感じつつもワクワクさせられましたね!

 

 

展望台からのロケーションは流石の一言。そして御馴染みFOOMINさんのDJも含め、Kiki Vivi Lilyのライブを直に見れたのが感動でした。なによりもアーティストとの距離が尋常ではなく近いです笑

あんな目前で見れる機会なんて今後ないんじゃないかな?っていうくらいでした。
来週はハロウィン、そして11月2日にはDJ HASEBEのプレイが見れると思うと一層楽しみですね。
ここ最近は2000年のJ-HIPHOPと唾奇やSIRUPのリピートがはかどって仕方ありません(笑
ご都合合う方、まだチケットは買えるそうなので、是非この機会をお見逃しなく!

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のヴィンテージ取り扱いセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Military | 16:54 | comments(0) | - |
コメント
コメントする