CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Clarks Desert Boots Made in England 65th Anniversary and Used クラークス イギリス製 記念モデル | main | Kowtow Clothing Archives Womens collection カウタウ アーカイブコレクション >>
再入荷:British Army Fleece & Buffalo Jacket イギリス軍 ミリタリー

こんばんわ。以前、初売り品としてご紹介致しましたイギリス軍のフリースジャケットですが、ご好評いただき残り1枚となってからも、多くのお問合せを頂きましたので、再入荷の手配をしていたものが先日ようやく到着致しました。今朝は11月ぶりに積雪するほどの冷え込みということもあり、グッドタイミングの入荷となってくれましたね。この時期の冬物の入荷だなんて大抵のアパレルではあり得ないものですが、個人店ならではとお思いください 笑

今後の冬物の発注はさすがに御座いませんのでフリースアイテムはこれで売り切りとなります。気になられる方は是非お早めに。

 

先日と同じくハイネックタイプのS〜Mサイズの入荷もございますが、今回はちょっと違うデザインも新しく入荷致しました。本日はこちらのご紹介から。

 

British Army Thermal Fleece JACKET Rib Type¥6,500 Tax in ¥7,020

Size:

160/104 ( 着丈S 身幅L )

170/96 ( 着丈M 身幅M )
180/96 ( 着丈L 身幅M )

 

ツートーンカラーのリブタイプ。フリース生地は同等ですが、生地の切り替えが映えるデザインとなっております。

 

 

リブ部分はダークグレーとなり、ベースのグリーンカラーとのコントラストの効いた配色に。フロントのジップラインのパイピングも同様に、色味の違うアクセントとなっています。ファスナーは表記の有無がものによってマチマチになっているのですが、写真のものはドイツのファスナーメーカーであるOpti zipが使われています。

 

ウエストの絞り部分の位置も変わっており、リブタイプはフロントに、ハイネックタイプは両サイドに備わっています。
絞り具合、加減はどちらも変わりませんので、こちらもお好みのデザインで。

 

スペック表記はどちらのタイプも記載内容は変わりません。リブタイプも指貫き式になっており、この1枚で手まで保温性がカバーできるグッドパフォーマンス。この指貫の仕様の一番いいのは、手首からの隙間風が一切入ってこないことです。この上から手袋をすると腕まわりの寒さを完全に防げるのがいいですね。自転車利用者には本当に助かるんですこの仕様…。

 

続いては、新規ラインアップとなるこちら。実用性の塊と言える逸品。

 

British Army Thermal Fleece Lining Buffalo Jacket made in China ¥7,500 Tax in ¥8,100

Size:S, M, L

 

イギリス軍のプルオーバージャケット。機能がありすぎて写真が多くなってしまったので文章は控え目にしていきます。

 

まずはフロント部分。中央にはアノラックパーカによくみられるチェストポケットと、止水テープによる防水加工の施されたサイドジップのポケットが付きます。このサイドポケットの部分は裏地がフリースのため保温性も高く、手を入れてもひんやりしない安心設計。ナイロンジャケットの欠点を克服しています。

 

右側の写真がちょっとわかりづらいのですが、脇下から裾にかけたサイド部分にファスナーがついており、

 

こんな感じで開きます。両サイドを開くことでプルオーバータイプの服ながら着脱がしやすくなっています。ベルクロも十分な長さがとられており裾周りの絞り込みも可能。そして、実は脇下から肘に掛けてもファスナーが付いており、ここは蒸れ防止のためのベンチレーションとなっています。

 

襟部分には、ベルクロで雨用のフードが収納されています。生地がリップストップなので撥水機能も持ち合わせており、急な雨の日にも対応出来ます。

 

そして極め付けがこの機能。ウェストポケットを引っ張り出して、服を押し込めると右の写真のようにポーチサイズになるポケッタブルシステム。軍モノと言えど、この1枚に集約し過ぎじゃないかな、って思える程なんでもありとなっております。

 

しかしながらこれほどの利便性のある使いやすい軍モノにも関わらず、今後は入荷する見込みはございません…。というのも、

 

インタグを見てびっくりのmade in Chinaライン。ディーラーにも確認は取ってはいたのですけど、多分おざなりだったのでしょう、買い付けミスですね。当店のスタンスとしてアメリカ製、ヨーロッパ製に絞ったセレクトとしているのでこちらは今回限りとなります。このタイプのUK Madeが見つかれば勿論置くのですが多分値段が3〜4倍になりそう…というか、これのタウンユースとして出回っているのがBuffalo systemsっていうブランドにあたります。

 

Buffalo systemsは当店でもセレクトを一考していたのですが、今更な感じがあって取りやめに。ミリタリーラインで見つけらればと思いのジャケットを仕入れたしたのですが、まさしくミイラ取りがミイラになった気分ですね笑

本来は10,000円を超えるくらいのお値段ベースになる予定だったのですが、思い切り下げております。生産国が気になされない方は是非お試しください。

 

それではスタイリングです。

 

 Karen Henriksen "Windswep Georgia" Made in UK ¥18,900 +Tax

 British Army Thermal Fleece JACKET Rib Type¥6,500 +Tax

 U.S. ARMY IPFU PANTS Made in USA ¥3,500 + Tax

 Clarks 65th anniversary "Irregular " Made in England ¥23,000+ Tax

 

 着用サイズは170/96。169cmでも難なく着れる具合です。

 このイギリス軍のフリースと、IPFUというアメリカ軍のトレーニングパンツの組み合わせ

 そして後方の上から垂れ下がっているArk AIrを羽織った状態が、僕の自転車通勤時の

 恰好なのですが、とにもかくにも動きやすく温かいんです。

 

 そしてこのご好評具合がご理解いただけたのか、このパンツとフリースの組み合わせを

 当店から6組ぐらいご購入頂いておりまして。あと3人で野球チームが作れそう。

 

 なんてことを書いていたら早速に1枚ご購入頂きました。ありがとうございます。

 案の定、その子も先日IPFUを買ってくれているので合計で7組出たことになります。

 出過ぎじゃないですかね…。 

 

 

 

 British Army Thermal Fleece Lining Buffalo Jacket¥7,500 +Tax

 70-80s VIntage Used Woolrich Malone pants Made in USA ¥6,500 +Tax

 British Army MOD Service shoes made in England by Sanders ¥12,600 +Tax

 

 シルエットとデザインが非常に良い雰囲気の1枚。Mサイズを着用しています。

 フリースとサイズ表記は同じなのですが、Buffalo Jacketは作り込みがタイトのため、

 169cmの僕でMサイズでジャストサイジング。アームホールが細身ゆえにですね。

 ちなみに大抵のブランドは僕はSサイズを選んでおります。

 

 トップスがタイト目なので、太身のパンツを持ってきても野暮ったくなり過ぎず

 綺麗なバランス感でまとまってくれます。

 

 個人的に、こういったスポーツライクなアイテムにはトラウザーと革靴の組み合わせが

 好きですね。

 

 

 

 

 

 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポート・ヴィンテージセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Military | 20:21 | comments(0) | - |
コメント
コメントする