CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Made in Euro coat Items Vinatge and Work etc... ユーロヴィンテージ ジャケット&コート | main | Czechoslovakia Army Sneakers And Combat Boots チェコ軍 スニーカー コンバットブーツ >>
Mackintosh x CHURCH'S and Italian ARMY coat. マッキントッシュ×チャーチ コート

 

 

こんにちわ。先ほど告知させて頂きましたが本日は19時閉店となります。ご理解の程宜しくお願い致します。

9月末、もう少し秋めいてくれれば洋服も楽しめるのかな、と期待しつつもまだまだ残暑。そしてすぐれない天気模様。

そんな雨の日に打ってつけなんだれどもったいなくて雨の日着れない、本日はそんな御品から。

 

このタグ並びには痺れる方も多いと思います。スコットランドを代表するゴム引きのコートマッキントッシュ、そしてイギリスを代表するシューズブランド、Church'sとのWネーム。2012年か2013年あたりからスタートしたラインということなのですが、全然日本では出回っていない様子。これほどのビッグネームで被らないアイテム、非常に通好みな逸品かと。

 

 

 

Mackintosh x church's double Pcoat made in Scotland

Size Ladies:XL Mens:S~M ¥90,000(Tax in ¥97,200)


マッキントッシュコートと言えばの代名詞であるゴム引きの素材マッキントッシュクロス。1820年頃、今から200年近くも前にトーマス・ハンコックは二枚張りの生地の間に溶かしたゴムを挟み込み圧着させ、堅牢かつ撥水性に富んだ画期的な素材を生み出しました。ブランドはチャールズ・マッキントッシュの名を掲げ、ゴム引きのコートは瞬く間にイギリス全土に知れ渡ります。軍のコート、鉄道員の公用着としても広く使われることとなり、今ではイギリスを代表するブランドの一つとまでなりました。エルメスのコート生産も請け負っていることから、ブランドの信用性の高さも伺えます。そんなハンコックブランドのスニーカーというのが、先日ご紹介したこちら。

 

 

 

マッキントッシュにしては少し珍しい形となるPコート。と言うのも、実はこちらレディースアイテム。そのため配色もレディスらしくビビットな赤が裏地に使われています。が、マッキントッシュらしい上品なコントラストは流石の一言。

XLサイズを僕が試しに来てみたら全然余裕で着用出来まして。メンズのS〜M感覚で着用出来ます。むしろショート丈のコートというのは非常に現代的でボトムスもインナーも迷わない使いやすい形と思います。カラーは他にイエローがあり、そちらはInstgaramでもご覧いただけますので是非。

※インポート品の為、若干の皺、汚れが見受けられます。予めご了承ください。

 

マッキントッシュは憧れるけど流石に手が届かないなぁ、なんて方にお勧めなお品物。

 

Lady's Italian Military Double bressred raincoat Made in Italy

Size Ladies :L Mens:S ¥9,800 (Tax in ¥10,584)

 

マッキントッシュ1枚がこちら10枚と交換出来る!笑

ミリタリーならではの、実用性とコストパフォーマンスの良さが伺える1枚です。

 

 

 

 

 

しかも裏にはボアがついており、さらにそのボアも取り外しが可能という至れり尽くせりな仕様。イタリア語は流石に読めないので見ミルスペックの記載がわからない…。ディーラーさん曰く、レインコートということなので撥水性があるようです。どんなもんかなー、と思ったので試してみました。

手前部分、少し濃くなっているのがお判りでしょうか。その部分が水が染みた部分です、なので、完全防水とは言えませんが、小雨なら写真の水滴のように弾くことが出来るようです。正直レインコートの性能面よりは、ボアの取り外しによる利便性となによりもこのプライスが一番のお得どころ、と思います。

ちなみにこちらもレディスですがメンズのS〜Mくらいのサイズ感。ウエスト周りがちょっとだけシェイプしていてこちらも使いやすいシルエット。女性が男性ものをボーイッシュに着ることはよくありますが、ミリタリーウェアだと逆が出来ますね。しかも日本人体系に合う、というのがポイントです。

 

それではスタイリングです。

 

 Karen Henriksen "Denham" Made in UK *Coming soon

 Mackintosh x church's Made in Scotland ¥90,000 + Tax

 John Smedley Wool Pants Made in UK ¥23,400 +Tax

 Edward green "RYDE" Made in UK ¥78,000 + Tax

 

 コートに合わせ、伝統的なイギリスブランドのスタイリング。

 襟を立てた時の裏地が映え方が絶妙ですね。

 そしてスメドレーのウールトラウザー、履き心地と

 シルエットが抜群です。ウールと思えません。

 

 Edward greenの価格につきまして、現在店頭在庫が1足のみ

 +オープン記念としての価格設定としております、

 今後の買い付けではもう少し価格設定は上がる予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 Mono Project Dress Shirts Made in Turky ¥14,300 + Tax

 Italian Military Coat Made in Italy ¥9,800 + Tax

 80s Wrangler Polymade pants Made in Mexico ¥5,800 +Tax

 

 Peter Jensen Archives Dead Stock Sneaker-Hi

 Made in porland ¥7,800 +Tax

 

 上記とは打って変わってのリーズナブルスタイリングです。

 一番高いのがシャツ!笑

 この店頭商品による価格差ご提案をやってみたかったです笑

 もちろんそれぞれ好みはありますが、当店は様々なご提案が出来る

 店舗と思いますので、お気軽にお声がけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談、というかHancockの時に書き忘れたーっていう雑談を。

漫画のワンピースに出てくる蛇の女帝ハンコック、あの名前のオリジナルはこのトーマス・ハンコックだそうで。ルフィに惚れ倒していますけども、当のトーマス・ハンコックも「ゴムの父」、「世界一ゴムを愛した男」として知られています。これは上手いネーミングセンスだなーと初めてハンコックブランドを知った時に思いました。スニーカー売り場に蛇の置物と53巻、置いた方が良いですか?笑

 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポート・ヴィンテージセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| Jacket, Coat | 14:05 | comments(0) | - |
コメント
コメントする