CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
New in Stock Karen Henriksen Hat colllection カレンヘンリクセン ハンドメイド ハット

こんにちは、本日のブログは福本が担当させていただきます。本日当店からご紹介するのは、HAiK w/同様に店舗オープン前よりお付き合いのあるハットブランドKarenHenriksenより春夏シーズンにピッタリな素材で仕立てられたハンドメイドアイテムです。

僕自身も一昨年ロンドンに滞在していたころには、カレンのスタジオが語学学校から近かったため後藤にひょっこりついて行き何度か足を運ばせていただいたのですが、縦長の6帖半くらいの小さなスタジオに見たこともない美しい形の帽子、試行錯誤したであろう生地の数々が広がっており心躍らせたものです。彼女自身の印象はとても穏やかで落ち着きのある話し方をされるのですが、驚いたのはその上品な佇まいと仕草、そしてリクエストに対するフレキシブルさを兼ね備えており、そんな気質もコレクションに反映されているような気がします。まずは経歴と導入からご覧下さい。

 

Karen Henriksen

ロイヤルカレッジオブアート(RCA)卒業後の2003年、自身の名を冠したブランド Karen Henriksen を設立しました。彼女はロンドン中央に位置するコックピットアーツという、多種にわたるアーティストと共同利用するアパートメント内にスタジオを構え制作をしています。

彼女が作る帽子はトラディショナルであり、モダンであり、そしてアーキテクチャの要素も兼ね備えた独創的な雰囲気を纏います。 型紙は勿論、縫製、カッティングに至るまで、全て彼女自身によるアイデア、そして手作業により作られており、一個一個それぞれがアート作品と言えるほどの仕上がりです。被り心地の良さだけでなく、帽子一つでスタイリング全体の印象を変えることが出来る Karen Henriksen ならではの世界観を是非お楽しみください。

 

そして当店HPにはKAREN HENRIKSENのブランド紹介ページを掲載しております。より詳しく知りたい方は説明に併せてスタジオ、作業風景などの画像もございますので是非一度覗いてみてください^^

 

それではアイテム紹介へと移りたいと思います。

 

Karen Henriksen "Tom" Grey Beige Linen Handmade in England ¥16,000 (Tax in ¥17,280)

Size : M (内周58cm)


こちらカレンのメインコレクションには並ばない"Tom"シリーズ、サンプルとして制作された逸品です。

オリジナルのカッティングパターンにより、エレガントかつトラディショナルなスタイルを現代的にアップデートしております。SSシーズン向けに製作されたということもあり、適度にハリのある100%リネンによる軽く涼しい仕上がりです。こちらのTomシリーズは左右非対称の外見を持ち、生地を重ね合わせ、表情や風合いを考慮し、計算され尽くした作り込みが特徴的なアイテムです。

 

リネン特有の艶感を持つグレーベージュ生地と重ね合わせによる流動的なシルエットが相まって上品でクラシカルな雰囲気を持ちます。このようなパターンの帽子、市場ではなかなか見られるものではないですよね。本当に芸術品のくくりとも言えます。

 

こちらは生地の重ね合わせ部分。方向や表情に気を付けてひとつひとつ計算し、ハンドメイドで仕上げられております。

 

裏地にはコットン100%生地があてがわれ、表地との組み合わせを考慮したグレー、ホワイトの2トーン仕様となる細部まで丁寧に作り込まれたディテールが光ります。

 

 

 

Karen Henriksen "Tom" Grey Silver Stripe Linen Handmade in England ¥16,000 (Tax in ¥17,280)

Size : M (内周58cm)

 

Tomシリーズより生地にシルバーストライプの織り込まれたアイテム。

こちらものグレーストライプ生地と流動的なシルエットが相まって上品でクラシカルな面持ち。パターンは先ほど紹介したグレーベージュのものと同じですが、こちらの方がよりハリ感のあるリネン100%生地を用いております。

 

正面から見ると、アシンメトリーな作りであることがわかりやすいですね。この型作りにアーキテクチャーからも着想を得るカレンならではのクリエイティビティ溢れる構想を形にされています。

 

表地の重ね合わせはこれまた見事にストライプが重なるように縫い合わされており、カレンの技術と丁寧な仕上げに帽子ながら脱帽です、、、点数つけてください。笑

 

裏地にあてがわれたコットン100%生地と表地とのストライプの組み合わせには軽快なライトグリーンをチョイス。

 

 

 

Karen Henriksen "Stirling" Grey Blue Cotton Organdie Handmade in England ¥16,000 (Tax in ¥17,280)

Size : M (内周58cm)

 

こちらはStirlingと名をもつアイテム。こちらもSSコレクションへと向けたサンプルのラインからのピックアップ品です。淡いグレー×ブルーの爽やかな印象のこちら、パターンはTomとは異なり2トーン仕様、そして特筆すべきは用いた生地。コットンオーガンジーと呼ばれるイギリスのコットン地なのですが薄手で目が細かく、特有の堅さとハリが特徴的なこの素材はまるで触れたときリネンと間違えてしまう程。ハットの形状を保つにも適した素材といえます。

 

正面および、背面からのシルエット。正面からのシェイプの形が非常に綺麗なのですが、この秘密も背面から前方にかけてシームをあしらったカレンの工夫あってのもの。

 

上部から見た画像です。シームが斜めに入り込み、淡いコントラストが落ち着きある全体の雰囲気を演出しています。上から見るとまるで誰かが被っているかのように立体感ある形なんですね、ここがカレンの帽子の定評に由来するところかと思います。

 

裏地は表地と同様にコットンオーガンジーを用いています。

 

 

 

Karen Henriksen "Hoy"  Stripe Denim Handmade in England ¥15,000 (Tax in ¥16,200)

Size : L (内周60cm) SOLD

 

最後にHoyと呼ばれるコレクション、とブログを書いているうちに本日ありがたいことに購入いただきまして。ブログ掲載の当日に購入いただけることって案外多いのですが、買い付け後の今はそれが顕著に起こりますね。笑

しかしながら、大変興味深い商品と思って頂けるはずなのでご紹介させて頂きます。こちらクラシカルな色味のデニム地を使ったハット、折りの表情と小ぶりなツバ部分がなんとも上品なアイテム。なのですが、このハットさらに見たことないようなパターンとなっているのです。これから紹介する写真を見ていただくと納得いただけると思います^^

 

正面と背面ですね。先の画像では見えてなかった背面、実は生地を重ねて正面と背面の見せ方が全くの別物なんです。ここでは少し浮いていますが実際に着用すると前面が重なり、背面の中央地がハットの形を作り出し、立体感あるシルエットとなります。この帽子は経年変化が非常に気になるところですが、それは購入いただいたお客様にお尋ねします。笑

 

裏地もデニムとなっております。ここでHoyというモデル名、英語で運河を走る平底の船の意とあるのですがやけに納得できました。本人からお伺いしている最中なのですが恐らくここから取ったものと思われます。

 

唯一無二のカレンのハットコレクション、アイテムとしての魅力を放ちつつ自然とスタイルの中に馴染むのがこれまたすごいんですよね。今回はサンプルということもあり価格は非常に抑えられております。夏にも軽快にかぶれる物として、当店からはぜひとも手にしていただきたいクラフトマンシップを感じるカレンヘンリクセンのアイテム群です。

 

最後に本日紹介したアイテムの着用画像をあげていきます^^

 

KARENHENRIKSEN×Psych London

 

当店でも一番人気といえるサイクのカッタウェイTシャツとの組み合わせ。グレーとネイビーの組み合わせで肩ひじ張らない夏の上品なスタイルかと思います。カレンの存在感ある帽子ならでは他とは一線を画すデザインが上手くマッチしていますね^^

 

KARENHENRIKSEN×MONO Projects

 

こちらはドレス感あるMONOのシャツスタイルとの組み合わせ。シンプルでモダンなシャツデザインと、小ぶりな襟に対してストライプのTomシリーズのデザインが華やかさをプラスしています。

 

KARENHENRIKSEN×Levi's(inner:Fruit of the loom

 

インナーにはフルーツオブザルームのVネックTシャツ、そしてリーバイスのデニムジャケットとの組み合わせ、武骨な印象の強いデニムのジャケットにカレンのハットを組み合わせると武骨さを中和させるとオーセンティックなスタイルへと。どのスタイルにも言えることですが、カレンのハットを組み入れると印象がまるで変わります。これが本当におもしろい所ですよね。

ぜひともお試しにきてください^^

 

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Hat. Cap | 21:54 | comments(0) | - |
New in Stock Karen Henriksen Hat colllection カレンヘンリクセン ハット ハンドメイド

こんにちわ。先日のクレジットカードのご利用の内容から立て続きではございますご案内告知です。

本日6/16 金曜日は、店舗都合により12時開店、15時閉店とさせて頂いております。短い営業時間となりますが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

 

また大きな告知としましてもう一点。

 

6/22 木曜日 ~ 7/1 土曜日まで、ヨーロッパ買い付けのため店舗閉店となります。

 

今回の買い付け先は、ノルウェー、スウェーデン、イギリスの3か国となります。北欧では新しいブランドとのアプローチとなり、イギリスではミリタリーヴィンテージと、こちらも新規ブランドとの打ち合わせがあります。

今回の渡航では、後藤、福本両名で向かうため、7/1までは店舗休店とさせて頂きますので、なにとぞご了承ください。

福本が先に帰国をし、7/2 日曜日より営業再開となりますが、全日営業ではないため、営業日時を記載させて頂きます。

 

7/2 日曜日 12PM より営業
7/3 月曜日 12PM より営業
7/4 火曜日 休業
7/5 水曜日 12PM より営業
7/6 木曜日 休業
7/7 金曜日 12PM 〜 18PM まで
7/8 土曜日 12PM 〜 18PM まで
7/9 日曜日 休業


7/10 月曜日より通常営業再開

WEB通販も同日7/10日より再開致します。

 

今回の買い付けでは、途中で後藤と福本は分岐する形となり、福本はスウェーデン、後藤はイギリスに入る形となります。福本が一度早くに帰国をするため、上記日程の営業日に関しては福本が担当致します。後藤は7/10より店頭営業に戻ります。是非買い付け後の新商品の数々をお楽しみに。

 

それでは本日の商品のご紹介です。昨今はリバイバルな紹介が多いですが、オンラインストアへの掲載が少しずつですが出来るようになっているので、伴いましてご紹介をしております。というわけで、本日は当店セレクトのハットブランドのご紹介です。

 

Karen Henriksen(クリックするとブランド紹介ページがご覧いただけます)

ロイヤルカレッジオブアート(RCA)卒業後の2003年、自身の名を冠したブランド Karen Henriksen を設立しました。彼女はロンドン中央に位置するコックピットアーツという、多種にわたるアーティストと共同利用するアパートメント内にスタジオを構え制作をしています。

彼女が作る帽子はトラディショナルであり、モダンであり、そしてアーキテクチャの要素も兼ね備えた独創的な雰囲気を纏います。 型紙は勿論、縫製、カッティングに至るまで、全て彼女自身によるアイデア、そして手作業により作られており、一個一個それぞれがアート作品と言えるほどの仕上がりです。被り心地の良さだけでなく、帽子一つでスタイリング全体の印象を変えることが出来る Karen Henriksen ならではの世界観を是非お楽しみください。

 

Karen Henriksen Windswept "Georgia" Handmade in England カレンヘンリクセン ジョージア

Size:S, M ¥18,900 Tax in ¥20,412

 

カレンのコレクションの代名詞ともいえる、Windsweptコンセプトコレクションから。”風に吹かれて”という意味で、風の流れを表す流線形のフォルムとアシンメトリーのデザインは、彼女にしか作れない唯一無二のアイデアであり作風と言えます。

 


こちらは片側を同色のボタンで留め、独特なプリーツをハットデザインの中で表現した"Georgia"。ボタンはアンティークボタンを仕様しており、シーズンごとに異なる仕上がりとなります。

 

カラー展開は、Wine(ワイン)、Bluegray(ブルーグレー)、Black(ブラック)の3色のご用意があり、全てイギリス製のウールを仕様したヘリンボーン織りです。

 

アセテートサテンの美しいグリーンの光沢が映える総裏が張られており、被った際に髪への負担もなく、なめらかな被り心地です。目の詰まったウールの質感も高級感があり、デザイン性だけでなく選定した生地にもこだわり抜かれたカレンのセンスが伺えます。

元々はレディスラインとしての展開ですが、メンズでも自然にスタイリングに取り入れて頂けるので、当店からはユニセックスアイテムとしてご用意しております。女性の方はS, 男性の方はMを推奨しております。

 

真夏のウールアイテムさすがに身に着けるには躊躇をしてしまうところですが、個人的にはレジャー先であったり、昨今の落ち着いた気温ではご着用頂けると思います。実際、僕自身、黒のGeorgiaを所持しておりますが、いまだに被ります。

朝・夕には以降むしろあってくれるとちょうど良い具合ですね。

 

それではスタイリングです。

 

Hat:Karen Henriksen "Georgia" ¥18,900 +Tax Size M

Shirts:KARIM MAHER Oxford ¥12,000 +Tax  Size S

Stole: ECHO paisley Silk ¥4,500 +Tax

Shorts:Oliver spencer ¥18,000 +Tax

Shoes:New Balance 2040 OB3 ¥33,000 +Tax

 

夏場でも個人的によくやっているスタイリングです。ショーツ、オックスシャツ、ストール、そしてハット。ユーロカジュアルならではな組み合わせではないでしょうか。小物が多目ですがシンプルな具合を意識しているので、それほどにごちゃごちゃしている感じではないかと思います。バーガンディーとホワイトのコントラストも上品な印象かと。

 

Hat:Karen Henriksen "Georgia" ¥18,900 +Tax Size M

Inner: Pysch ¥5,900 +Tax

Jacket:French Olive Jacket ¥14,800 +Tax

Shorts:Ark Air ¥22,000 +Tax

Shoes:New Balance 2040 OB3 ¥33,000 +Tax

 

続いては少し野暮ったさを表にだしたスタイリングです。カレンのトラディショナルな雰囲気を生かしてのワーク・ミリタリーとのミックスです。ハットの形の美しさと、詰まり気味の首元の具合から、ワークジャケットを羽織っても綺麗な印象にまとまってくれているかと思います。コットン生地に加え淡い色合いのジャケットのため、今時期でも重たくない雰囲気ですね。

 

ところで上下のスタイリングにて、着用しております足元のスニーカーですが。

 

タイミングとしては買い付け後に入荷してご紹介する具合になるかと思っていたのですが、思いのほか早く到着してしまいまして…まさに嬉しい叫び、といったところです 笑

アメリカより発送してもらったNew Balanceからの一足。恐らくですけども、近年に発売したラインナップの中では国内販売定価が最高額を誇るのではないでしょうか。こちらは明日のBLOGにてご紹介致しますので是非お楽しみに。

 

ところで先日、僕の大学時代の友人が遥々埼玉より来店してくれました。写真、撮られ慣れしてる雰囲気がありますねー。というのも、彼は現在アーバンリサーチDOORSの店長を務めています。BLOG慣れ、な感じでしょう笑

大学時代から服好き同志ということもあり、色々と買い物にも行っていたのですが結果的にもお互いアパレル業に進みましたね。大学の友人周りでは彼が初来店の一人、嬉しい限りです。DISCUSのスウェットショーツやそのほかもろもろとお買い上げいただいたのですが、素足ならまだしもロングソックスとの合わせは流石にないですねぇ笑

それを公の場に掲載する僕も僕ですが…笑

 

遠いところありがとうございました。子供の顔見に行きます。

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| Hat. Cap | 19:04 | comments(0) | - |
New arrival : Karen Henriksen Wool Hat Collection 新ブランド カレン・ヘンリクセン ハットコレクション

 

こんばんわ。週明けの入荷ラッシュから、検品、レイアウト、撮影などなどを行っておりましたら更新が出来ず終いでした。

さて、念願のハットブランドの入荷です。こちらも先日のアクセサリーブランド同様、待ち遠しかったコレクションです。

 

”Karen Henriksen”

ロイヤルカレッジオブアート(RCA)卒業後の2003年、自身の名のブランドKaren Henriksenを設立しました。2005年からは様々なアーティストが共同活動する、ロンドンのコックピットアートというアパートメント内にスタジオを構え活動しています。

彼女が作る帽子はトラディショナルであり、モダンであり、そしてアーキテクチャの要素を兼ね備えた彼女ならではのデザイン。型紙は勿論、縫製も全て彼女自身によるハンドメイド。工場ラインの生産による商品ではなく、一つの作品、といった方が正しいですね。
元々、僕自身もとても大ファンだったのですが、たまたまthe old curiosity shopの大太さんがコラボレーションしていたという経緯があり、ご紹介頂いて今回のラインナップにまで事が運んだ、という経緯にて、まさにご縁を感じた次第です。

彼女のスタジオも写真を撮らせて頂けたので少しご掲載。追々ブックレットなどを作っていきたいと思っております。

 

 

それではコレクションのご紹介です。種類が多いので簡潔に。

 

 

Karen Henriksen "Windswept Flat Cap" Made in England ¥18,900(Tax in ¥20,412)

 

Size:M(内周58cm)

↑ charcoal lightweight Shetland wool 100% wool
→ blue herringbone lambswool 100% wool
← navy/brown herringbone lambswool 100% wool

 

カレンのコレクションの代名詞ともいえるのがこちら、Windsweptシリーズ。”風に吹かれて”という意味で、風の流れを表す流線形のデザインとアシンメトリーのデザインが彼女にしか作れない唯一無二のアイデアであり作風と言えます。

カラー展開は、上段のグレー、左下のブラウン、右下のブルーの3種類。サイズはM(内周58cm)にてご用意。一応メンズラインですが、女性の方でもサイズが合えば全然被って頂けます。

 

 

Karen Henriksen "Windswep Georgia" Made in England ¥18,900(Tax in ¥20,412)

 

Size:S, (内周56cm)M(内周58cm)

pheasant Cheviot tweed 100% wool
F648 Cheviot tweed 100% wool

black Cheviot tweed 100% wool

 

片側を同系統のボタンで留めたGeorgia。このラインナップはカレンのスタジオで初めて見たのですが一目惚れでした。こちらのボタンはアンティークのものを仕様しているとのことで、同じ生地でオーダーをしてもシーズンごとに変わります。なのでボタン込みで気に入った方はこの機会をお見逃しなく。

カラーは上段のワイン、左下の青みのあるグレー、そして右下のブラックの3色で全てヘリンボーン織り。僕も黒を愛用しています。

光の具合でネイビーがかってますが、真っ黒。一応レディスラインですが全然メンズも被れますので、SとMにてご用意。

 

 

Karen Henriksen "Coram" Made in England ¥20,500(Tax in ¥22,140)

 

Size:M(内周58cm)
← ocean Cairngorm tweed 100% wool

→ grey tweed 100% wool

 

少し浅めのデザインのCoram。イメージ的にはハンチングに近いですが、非常に上品です。少し浅い造りなので、頭に載せる箇所を選べます。後ろ斜めにしてもいいですし、前にツバを卸してもいいですし、お好きにアレンジしてください。

文章では書き表せない被ればわかる雰囲気です。立体面を出すための切り返しの具合が、手の込んだパターンです。

 

 

Karen Henriksen "Helle" Ocean Cairngorm tweed 100% Wool Made in England ¥20,500(Tax in ¥22,140)

Size:S(内周56cm)

 

こちらはかなり女性向けな、フェミニンさの強い一点。オードリーヘップバーンが被っていそうなイメージですね。けれども、あんなにクラシカルではなく、もっとモダン寄り。ジャケットなどのセットアップにももちろん合いますが、個人的にはビッグシルエットのアランニットなんかに合わせて被ったりすると良い雰囲気だろうなぁと思います。

 

 

Karen Henriksen "Sedley" Brown herringbone Shetland wool 100%

Made in England ¥26,500(Tax in ¥28,620)Size:M(内周58cm)

 

Karen Henriksen "Denham" Black herringbone Shetland wool 100%

Made in England ¥26,500(Tax in ¥28,620)Size:M(内周58cm)

 

最後はハットシリーズです。浅めのSedleyと高さのあるDenham。Denhamは割と男性向けな印象ですが、Sedleyの浅い造りに関しては女性でも違和感なく着用頂けます。フロントからバックに掛けて鍔が上がり、裏地のフェルトを魅せる類稀なデザイン。

主観ですが、非常にモード感の強いハットです。ヘリンボーンの生地感はクラシカルですが、オーセンティックな服装に合わせると、帽子だけ浮くような印象がありますね。それこそデザイナーブランドやモードといった、昨今のスタイリングには好相性と思います。

 

身に着けた時の被り心地、そして全体のスタイリングに対しても帽子という小物から印象を変えることが出来る、 Karen Henriksenならではのアプローチである逸品。正直、この印象は文章では書き表せません。

キャスケットでもハンチングでもキャップでもない、けれどもそれらの要素を併せ持った魅力あるこちら。

帽子が好きな方だけでなく、帽子が似合わないからと敬遠されていた方にこそお試し頂きたいハット群です。

 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

 

 

| Hat. Cap | 21:03 | comments(0) | - |
<< | 2/2PAGES |