CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
温故知新 -Onkochishin- 2019年のノベルティアイテムのご案内

こんにちわ。本日のBLOGは商品紹介ではなく、年始企画のご案内。

2017年の暮れにもお話致ししておりましたこの企画、温故知新Specialノベルティを、来年2019年も実施致します!

 

 

前回は、 Yusuke Takada Paint Works の高田雄介さんによる、スペシャルなCDケースを手掛けて頂き、DJチームの協力の元、Onkochishin 2018 Winter Special MIXが完成いたしました。前作の楽曲はこちら温故知新 MIX CLOUDページ からご視聴頂けます。

CDジャケットには、塀さんデザインによるキャラクターイラストを描き下ろして頂き非常にご好評をいただきました。

 

さて、2019年にご用意させて頂きますのは、こちらも前年に負けず劣らず、非常にスペシャルなノベルティアイテムとなっております。

 

今作もパッケージは前年同様、タカダユースケさんによるハンドペインティングのスペシャル施工によるボックスです。

 

今作は黒のボックスに白字、ゴールドと赤のスプラッシュが映える寿仕様に。こちらも1箱ごとにデザインが異なるという、1点モノのデザインです。

 

箱を開けるとUSBのフラッシュメモリ、ハンドメイドレザーのレザーバンドが同梱されております。鮮やかなマーブル模様が目を惹くUSBフラッシュメモリは、こちらもタカダユースケさんによるハンドメイドによる施工品。

パッケージ同様に全て1点1点が異なるデザインに仕上がっております。

 

そしてレザーバンドは、

 

今作初めてご参加いただきました、新進気鋭のハンドメイドレザーブランド、LEGACYによるコード用のバンドストラップ。

こちらはUSBメモリに丸カン付けた上でお渡しする形となります(現在はまだ丸カンがないため個別に写っておりますが…)

このストラップにつきましては使い方は様々で、キーホルダーストラップや、バッグなどのワンアクセントにしても楽しいかもしれませんね。

 

そしてこのフラッシュメモリの中には、

 

instagram・youtubeの対談ライブ配信にてお馴染みであります、DJ FOOMIN さんが率いるDJチーム #snugによるスペシャルMIX音源が封入されております。参加DJメンバーは左からDJ,Foomin、DJ,サチ、DJ,neratazo、DJ,Genによる、当店セレクトの音楽を主と舌、個性溢れるミックス音源をお聞きいただけます。

 

そしてお待ちかね、今作のイメージイラストは

 

 

twitter・pixivにてイラストを投稿されております、nullllun・ぬるさんにご担当頂きました。

今作も当店取り扱いのアイテムを看板娘キャラクターに着合わせて書き下ろしをして頂いております。

 

USBメモリの中には、各機種に対応しての壁紙も同梱予定です。まぁ、これ作っているの僕なのですけども、iphoneシリーズと、Galaxy、Xperia を主体としたシリーズに対応した画像を制作予定です。

 

こちらのノベルティは、2019年1月4日の12時オープンより、税込み¥5,000以上お買い上げの皆さまに配布させて頂きます。

通販でご購入いただいたお客様へも配布致します。

前作は¥2,000でのご販売で配布しておりましたが、今回値段があがりましたのは、用意しております数量が少ないため、お渡しさせて頂く数量に限定量を設けさせて頂きました。

 

※配布は先着のご購入様順となり配布在庫がなくなってしまった場合は予めご了承ください。

そして年始にはこちらのノベルティ配布に合わせて、新商品も店頭並びにオンラインストアへ掲載致します!

 

年始までは、先日のRAFのミリタリージャケットに引き続き、たくさんのミリタリーウェアをご紹介してまいります。

残り僅かの営業日となりますが是非お楽しみに!
 

※お支払いは、VISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| News | 22:41 | comments(0) | - |
温故知新 Onkochishin First Black Friday SALE! ブラックフライデーセールのご案内

こんにちわ。

 

さて突然のご案内ではございますが、本日23日金曜日より期間限定セールを実施しております。

 

 

期間は来週の月末となる30日まで、ウェブストア、実店舗のそれぞれにて一部商品を対象に、お買い得価格にて商品を用意しております。

 

セール対象商品はこちらからご覧いただけます。

 

ブラックフライデーセールとは、黒字の金曜日と称されるアメリカからスタートした文化の一つです。国内ではあまり認知度などは高くはありませんが、海外では今日よりどこもかしこでもセールを始めます。

 

当店取り扱いの品々が面白いと思って頂ける方が少しばかりでもh元々にセールを行わない店舗ではありますが、今年は非常に珍しく乗っかってみました。

おそらく来年はやらないと思います 笑

 

当店のラインアップが面白いと思って頂けるお客様が少しばかりでも増えてくれればと思い、この度お買い得なセールイベントを実施致しました。是非この機会をお見逃しなくご利用くださいませ。

 

※お支払いは、店舗、通販サイト共にVISA, MaterCard, Amex がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡くださいませ。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

 

| News | 14:24 | comments(0) | - |
Trakke Bag HANDMADE In SCOTLAND カラー & ニューコレクション オーダー会のお知らせ

こんばんわ。連日のお知らせ・告知となります。

入荷や打ち合わせやPROSACの来日などなど、おまりに多くの具合が重なり過ぎてしまい、色々と個人的な業務が追い付けていないのですがなるべくに優先度が高いものから順々にご紹介してければと思います。

 

先日のPROSACオーダー会から、若干に日にちは被ってはしまいますが、非常にお問い合わせの多かったこちらのブランドのオーダー会を実施致します。

 

 

Trakke Bag

スコットランドの都市の一つ、グラスゴーにスタジオを構えるハンドメイドバッグブランド。
創業者であるアレック・
ファーマー(Alec Farmer)、グラスゴー美術学校を卒業の後、さまざまなヴィンテージバッグを資料として独創的なバッグ作りを始めました。初めはグラスゴーのマーケットにてハンドメイドのバッグ販売を行っておりましたが、それをきっかけに多くのファンを獲得します。これを機にブランディング、企業としてのビジネスをスタートしました。その背景には、その多くの顧客の要望に応える、というだけではなく"Made in England"という英国生産の技術力・魅力・雰囲気のそれぞれを自身のブランドを通して新たに築き上げていくというスローガンを掲げています。

そのため、バッグに使われる素材は全てイギリス各地にて製造されたパーツを採用。ベースとなるワックスコットンはスコットランド、ウェビングテープ(バインド部分)はダービーシャー、レザーは革靴で有名なノーザンプトン、金具品はウェールズにて製造された100% Made in Englandによるコレクションラインアップです。

そのこだわり抜かれた部品選びから、確かな耐久性、そして長く使い込むことによる経年変化をお楽しみいただけます。「私たちはTrakke bagのコレクションを長く愛用してもらい、私たちのバッグが表情豊かに変化するその魅力を感じてほしいと思っています。それはイギリスが誇る伝統豊かなファブリック同士のコンビネーションにが持ち合わす唯一無二の風合いと雰囲気として感じて頂けると思います。」と、アレックのメッセージが込められています。

 

当店にて唯一のバッグブラントとして取り扱いしております、スコットランド発のTrakke BAG。

こちらのカラーオーダー会のご案内です。

 

 

 

 

 

国内初取り扱いに加えて、非常にご好評を頂き多くのお客様から在庫リストックのご要望を頂いておりました。

2月ごろから先方へお話はしていたのですが約4か月を経てようやくオーダーのお話になる段階にすすみまして…大変お待たせして申し訳ございません。

 

一番最初のTrakkebagの紹介記事では様々なデザインのバッグをご覧頂いておりましたが、TRAKKE側で色々と精査したようで、現在の取り扱いラインナップには前回と比べては限りがございます、が、一枚目の写真の通り新作のデザインもご用意がございます。

 

それでは今回のオーダー会にて承ります商品のご紹介を簡単に。

 

Trakke Bag "Bannoch 16 litre "Salt & Pepper" messenger bag" HandMade In Scotland カメラショルダーバッグ

Color:BEIGE line、BLACK line ¥39,000 in Tax ¥42,120

 

今春から新しいコレクションとして展開となりました"Bonnoch"シリーズ。タウンユースを想定としたスマートなクロスボディパック。

 

両サイドにはペットボトルの簡易取り出しが可能なサイドポケット、フロントに2つのサブポケット、A4文書ポケット、内側にはマックブックがすんなりとはいるインサイドポケット、貴重品用を入れるジップポケットなどなど、多彩ななまでの収納性を誇ります。

 

着用イメージはこんな具合に。ベルトストラップがベージュとブラックの2カラーでご用意があり、ボディはsolt & pepperの通りごま塩のような杢の仕上がりのため、アウトドアベースながらもドレスライクもお使い頂けますね。

 

そして同じくBonnochシリーズから、

Trakke Bag "Bannoch 20 litre "Salt & Pepper BackPack" HandMade In Scotland バッグパック

Color:BEIGE line、BLACK line ¥39,000 in Tax ¥42,120

 

先のメッセジャーをそのままリュック型に置き換えたバックパックタイプ。 容量は20 Litresとして増えておりますが、ポケットディティールは先と同じくしての、

 

ペットボトル、ノートPC,貴重品類などなどが入れられる収納性を備えます。

 

写真で見ると非常に軽快さも垣間見える仕上がりですね。ショルダータイプがお好きなかもバックパックがお好きな方もどちらでもお選び頂けます。是非ご参考ください。

 

そして今まで当店で展開していた定番ラインアップからも、

 

Trakke Bag "Finnieston Tote" HandMade In Scotland トラッケバッグ 2wayトートバッグ

Color:Black、Olive、Plum(BURGUNDY) ¥13,500 in Tax ¥14,580

 

Trakke Bag のスタジオが所在するFinnieston地区の地名が付けられた、斜め掛けのショルダーと手持ちのトートハンドバックへの2wayアプローチが可能なFinnieston Tote Bag。

プライスとデザイン、有用性のそれぞれについて非常にご好評頂いたモデルです。

上記3色はもとより当店にて取り扱いしておりましたブラック、オリーブ、プラムですが、これらの色違いとして、

 

 

ネイビーとパープルをお選びいただくとこのようなイメージになります。

 

続いてこちらタウンユースに使いやすいサイズモデル

 

Trakke Bag "Bairn Mk2" Hand Made In Scotland トラッケバッグ メッセンジャーバッグ

Color:NAVY 、PURPLE ¥20,000 in tax ¥21,600

 

NAVYはまだ当店にご用意がございます、メッセンジャーバックモデルであるBarin Mk2。コンパクトなデザインの中にトラッケバッグのディティールがふんだんに詰められた、ベーシックサイズながらも長くお使い頂けるバッグコレクションです。

 

カラーイメージとなるブラックとオリーブ。プラムカラーがTrakkeで売り切れになっていたため、この二色しか画像がありませんでした…。

 

Trakke Bag "Wee Lug Mk2" Hand Made In Scotland トラッケバッグ メッセンジャーバッグ

¥33,000 in tax ¥35,640

 

Barin Mk2 よりも大きいサイズである、本格的なメッセンジャーバック仕様に最適なWee Lug Mk2。

 

Barin Mk2ではご覧いただけなかったプラムカラはこちらでご覧いただけるかと思います。どれも使い込むことでワックスコットンが味わい深く、独特な皺が入ります。面積が大きい分、経年変化がより表立って現れてくれますね。

 

そしてバックパックコレクション。

 

Trakke Bag Fingal Backpack HandMade In Scotland トラッケバッグ バッグパック

Color:Black 13ℓ ¥15,000 In tax ¥16,200

 

デイバックタイプのFingal。丸い曲線のファスナー気候とシンプルなデザインが飽きのこない、それでいてスタイリングに取り入れやすいマルチユーズな一品。

 

 

 

デイパックこその、綺麗な色合いが映えるラインアップです。デザイナーのアレックは、3枚目の明るいプラムを愛用していました。

 

そして、Trakke BAGのバックパックラインアップにおいてもう一つの顔とも言えるのが、

 

Trakke Bag Assynt 17 Backpack HandMade In Scotland トラッケバッグ バッグパック

Color:Olive 17ℓ ¥24,500 in Tax ¥26,460 

 

17リットルの積載量を備える、"Assynt 17"。内側はマックブックがちょうどに入るインサイドポケットを備え、加えて外側は完全防水仕様となっているため、デバイスアイテムを入れても浸水することなく持ち運びができます。

 

 

カラーバリエーションはこのような具合に。

 

そして最後に軽快に持ち運びができるこちらも。

 

Trakke Bag "Banana" Hand Made In Scotland トラッケバッグ ウエストポーチ

Color:Black ¥8,000 in Tax ¥8,160

 

スポーツシーンや最小限の携帯品をサポートする、ポーチタイプの”Trakke Banana”。

 

小振りなデザインこそに、こちらもカラーパターンが映える仕上がりですね。

是非お好みの一点をお考えいただければ、と思います。

 

オーダールール

 

ご注文いただいた際に税抜き上代価格の半額を先払い分にて頂戴いたしております。

例:Trakke Bag Model "Fingal" Handmade in Scotland ¥15,000 Tax in ¥16,200

 

こちらをご要望のお客様は¥7,500を最初に現金で頂き、商品が届きましたら合計金額+消費税の¥8,700をお支払い頂きます。(後払い金額につきましてはクレジットのお支払いも承ります。)

 

オンラインにてご注文希望のお客様は、メールよりご希望のモデル、カラーを記載してお送り頂き、確認次第お振込先をご連絡させて頂きます。

今回オーダー期間は2週間を設けさせて頂いております。是非この機会をお見逃しなくご注文くださいませ。

 

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

 

| News | 02:15 | comments(0) | - |
NEWS TOPICS:Yusuke Factory Special Painted Coat, All And Everything Full Ordering Service And more...

こんにちわ。毎週恒例となっておりますが、FASSIONMANコラム更新しております。

お時間のある方は是非ご一読ください。

 

(画像クリックでリンク先に飛びます。)

さて、本日のBLOGは商品紹介とは異なりまして(本当は兼ねておりましたが)当店にて行っておりますスペシャルサービス関連のお話です。

 

まずはinstagram Liveなどでもお馴染みとなっております、当店の内装施工を行って頂きました雄介ファクトリー Yusuke Takada氏による新作アイテムのご紹介を。

 

Yusuke Factory Special Painted Coat for 70-80s British Work Dentist Coat

Size:M ~ L ¥17,000 Tax in ¥18,360 SOLD

 

こちらのスペシャルデザイン、初お披露目は先日行われました #snug × 温故知新での1st Anniversary Partyでしたが、その後店頭に飾っておきましたら、ぱっとしてご購入頂きまして紹介のタイミング前ですでに完売となりました。

トクタケ君ありがとう!施行者本人、たいへん喜んでおりましたよ:)

 

しかしながら高田氏当人に着てもらって撮影した手前そのまま紹介せずというのももったいなかったため、商品画像の写真はありませんが(撮影前に完売となりまして)ちょっとしたディティールをご紹介致します。

 

アングル的の差分撮影をしていないため写真の変わり映えはありませんが、袖部分にFactory(ファクトリー)と掛け合わせて、ストリート感を打ち出しての”FUCKTORY”として遊び心あるデザインに仕上がった一着。ご存知の通りこちらは全てハンドペイントによる施工品のため、袖の文字はプリントと呼ぶことが出来ず袖ペイントと表現するのが相応しいですね。

ベースはドクターコート(中でも歯科医)が着用していたデンティストコート。スナップボタンで留められるようになっており、そのまま着合わせると医者感が強くなってしまうのですが、スナップを掛け違うようにして着用すると、アシンメトリーな着回しが出来て非常に面白みのあるコーディネート可能です。
 
そして毎度恒例となりますが当店セレクトのアイテムのそれぞれでスタイリングさせて貰いました。

 

Coat:Yusuke Factory Special Painted ¥17,000 +Tax

CAP:Pendleton Wool Work CAP "Timberline" BLACK ¥4,500 +tax

Muffler :Trefriw woolen mills Tweed ¥10,000 +Tax

Pants : British Army ¥6,100+Tax


全体をモノトーンに仕上げてのストリートベースにまとめたスタイリングです。隠れて見えなくなってしまってますが、インナーにはジャガードスウェットを組み合わせ全体がシンプルにまとまったスタイリングを、インナー周りでもアクセントをつけています。パンツは形が非常に綺麗なイギリス軍のトレーニングパンツ。足元にはNew Balanceを置いてモードスポーツなスタイリングです。
今回の一枚も早くになくなってしまいましたが、今後も新作をご用意してまいりますので是非ご期待ください。
 

続いては度々にご紹介しております、当店唯一の国内ブランドとなりますAll And Everything(以下AAE)より、常時受け付けているサービスではございますが、先日フルオーダーメイドのご注文を頂きましてその施工したコートをご紹介致します。

 


All And Everything Full Ordermade Chesterfield coat Wooven And Handmade work in Japan

お客様のご希望により仕立てたチェスターフィールドコート。

当店内でAAEの中川氏と共にヒアリングを行い、着用するシチュエーション、持ち歩く鞄、ポケットに入れるもの、ワードローブである洋服をお伺いし、ビジネスシーン、カジュアルシーンにおいても着回がしやすく、お客様との打ち合わせの際にもフォーマルカジュアルにまとめられるコート、として出来上がったのがこちら。
 

Vゾーンはあまり大きく出過ぎず、それでいて詰められ過ぎていない細身幅に。裏地は小紋のような柄が散りばめられたラグジュアリー感のあるキュプラを採用しています。

袖ボタンは4つボタンに。このボタンホールもAAE恒例となる全て手縫いによるシルク糸によってかがれています。
コートのポケットは斜め型のフラップポケットに。着用時に美しい広がりを見せるこのコートにおいて、流れるようなシルエットラインをポケットの角度によっても視覚効果として得られています。
 
AAEのスーツジャケット、コート類ではマニュピレーションと呼ばれるダーツが取り入れられています。斜めポケットに仕上がっている、こちらはウエスト身幅に少しくびれを持たせつつもシルエットを綺麗に魅せるというダーツも兼ねており、全体のシルエットの疎外にならないようポケット位置とダーツを同時に取ることによって最小限の構成で仕上がっています。
生地は日本製のウールファブリックを採用。密度の高いウール生は適度な撥水性も持ち合わせ耐久性にも優れます。
 
こちらが着用画像です。ご依頼のK様は、普段ポケットに入れるものはほぼスマートフォンのみ、ということで内ポケットもなく収納性を持たせずにすっきりとした表情に仕上がったコートとなりました。
肩のハリだしの具合はフルオーダーならではの安定した綺麗さを保ちます。着丈は長すぎてしまうと着回しの幅を狭めてしまうため、ショート to ミドル丈に抑えてました。こうれくらいで抑えることでフォーマルだけでなく普段着にも着回しの幅が広げられるようになります。

施工額面は寸法採寸、仮縫い、中縫い、生地代、すべて含めて¥100,000 + Tax。生地やディティールによって変動致しますが、コートであれば8万〜10万円が大体の目安の金額となります。フルオーダーのコートのラインアップとしては非常にお買い得なプライス帯となります。ご興味ある方は、電話お問合せ、メールにて常時承っております。
 
フルオーダーの衣類に憧れる方だけなく、”こういう着方が出来る洋服があれば”と思う方、どうしても既製品の服が体に合わない、と悩まれている方も是非ご相談ください。

※お支払いは、店舗販売につきましてはVISA, MaterCard, Amex, JCB, Diners, Discover各社がご利用頂けます。

※店舗及び商品のお問い合せは常時ご対応させて頂きます。下記よりご連絡ください。

Mail:onkochishin.jp@gmail.com

Tel:043-307-7357

Address:260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-16-19 ソリッドリファイン103

 

千葉市のインポートセレクトショップ 温故知新 -Onkochishin- 通販サイトはこちら

| News | 21:37 | comments(0) | - |
<< | 2/4PAGES | >>